2021/06/24

2021.06.24 観測気球

 オリンピックの会場で酒類の提供(販売)を認める方針という報道があって、その後、持ち込みも含め、会場内では飲酒不可となった件で、一時、アサヒビールの不買運動を起こそうというハッシュタグがTwitterで急拡大していた。それを火消しするためなのか、当のアサヒビールが、自社のWebサイトに、きのう声明を発表している。

 本日、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会から発表された、「大会会場内での酒類提供全面禁止」の方針発表を受け、当社は大会組織委員会の酒類提供見送りの決定を支持します。また昨日、酒類提供容認の報道を受け、当社から大会組織委員会へ酒類提供を見送るように提言を行いました。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点や、多くの飲食店での酒類提供が制限されている状況において、今回の組織委員会のご決定は当然のことと考えます。 以上

 世論を敵に回すわけにはいかないから、酒類提供見送りの決定を支持すると表明せざるを得ないと思うけれど、それをアサヒビール側から提言したっていうのはどうなんだろうね。もっとも実際に提言していたとして、本音とはべつなところにいろいろ思惑があってのことだったんじゃないのかなって邪推しちゃうな。

 東国原英夫氏が、Twitterに「Jリーグやプロ野球では一部提供しているし、飲食店も一部緩和したんだから大丈夫でしょう」「取り敢えず、酒類販売・提供を検討中と観測気球を上げてみましょう」。結果、想像以上の世論の猛反発があった。と綴っていた。なるほど観測気球ね。で、一転して見送りにしたことによって、組織委員会としては「私達は酒類提供を中止し、国民・都民の意見を反映させてますよ。ですから有観客はいいですよね。しめしめ」と思ってるんじゃないかとも綴っている。そうか、言われてみればお役所仕事によくある「落とし所」ってのに使われた感はあるね。

Simg8443

 プランターで育てているミニトマトのこあまちゃん。きょうは完熟となった7粒を収穫。これで全部で11粒収穫できたことになる。この先は、1日に大量に収穫できることはなさそうだ。苗は「@KAGOME」でもらったものなので、育っていく過程も楽しませてもらったし、じゅうぶんに価値はあったけれど、ホームセンターとかで買ってきた苗だったとしたら全然もとは取れてないよね(苦笑)

 けさは、雲は多めだったものの陽射しは届いていて、きのうよりいちだんと蒸し暑い。空に浮かぶ雲は、真夏ほどの力強さはないものの、もくもくとした積雲だった。きょうの走りはきのうより確実に重い。眠りが浅くて、夜中と夜明け前となんどか目を覚ましていたってのが関係しているのかな。きのうは朝まで熟睡できていたからね。でもまぁ、「キツきもちよく」走れたからいいんじゃないかな。
<13.7km 6:00/km 52.5kg 15.5% 平均心拍数135 36.4℃>

 走りといえば、きょうから陸上の日本選手権がはじまった。注目の男子100m。準決勝をLIVEで観た。オリンピックの参加標準記録をクリアしている5人は順当に決勝に進んだけど、「6強」といわれたケンブリッジ飛鳥は、あきらかに後半の伸びを欠いて、タイム上位の2人にも入れず決勝に進めなかった。昨年はいい感じで走れていたのになぁ。あれだけの才能あるアスリートでも、好調をキープするのは厳しいんだね。わたしのような凡人が、ペースが上げられないとかなんとかグダグダ言ってるのなんて、ちゃんちゃらおかしいってことだなぁ。

2021/06/23

2021.06.23 中止

 きょうの朝ラン。明け方にひと雨あったようで路面が濡れていた。走りだした8時10分にはもうすっかり雨の兆しは感じられなかったけど、どんよりと曇って陽射しも見えなかった。気温が23℃を超えていて、湿度も高く、風もあまりないというコンディションだったので、緑地に着く頃には額や背中に汗がにじんでいた。

 そんなラン環境なのに、きょうは結構走れる感じ。前半こそ抑えめにしていたけれど、2周め・3周めと徐々にペースを上げていくことができて、ラスト1kmは楽々サブ4ペースまで上げてフィニッシュ。さすがにスパートをかけた最後の200mでは心拍数が149まで上がったけれど、きのうよりkmあたり5秒速いペースを平均心拍数130(きのうは133)で走りきれたんだから、きのう書いたワクチン接種の副反応かも・・・なんていうネガティブな感覚は、単に気持ちのもちようだったのかもしれないな。
<13.7km 5:58/km 52.5kg 16.6% 平均心拍数130 36.1℃>

 気持ちよく走れていい気分でいたところに、「福岡マラソン」中止のニュースが飛び込んできた。わたしはマラソン大会の抽選にはめっぽう弱いので、今回、ランナー仲間の娘たちとグループエントリーをしていて、もうすぐ(7月2日)に抽選結果が発表になるはずだったのになぁ・・・。11月14日だから開催できると思っていたんだけど、新型コロナ感染拡大で、大会運営に必要なボランティアや医療関係スタッフの確保などの準備が整わなかったためと言われたらしかたないね。あぁ、残念。

 つい先日締め切った金沢マラソンはエントリーしなかったので、年内のフルマラソンでエントリーできそうなのは、受付開始を遅らせて様子見している11/7の富山、12/12の奈良、青島太平洋(宮崎)、12/19のみえ松阪くらいかな。NAHAも再延期になっちゃったしね。12/12はとびしま海道ウルトラマラニック(広島)の可能性もあるから、エントリーは悩むなぁ。

Simg8435

 マラソンはなかなか当たらないけれど、ビールのプレゼント企画にはわりとよく当たるんだよね。先月、サントリー金麦6缶とキリン淡麗生グリーンラベル6缶が立て続けに当たったんだけど、先週の金麦につづき、きょうグリーンラベルが届いた。このグリーンラベルは、あいみょんの弾き語りがCMに使われている(出演もしている)こともあって、結構お気に入りなんだよね。晴れた日の昼間、走ってきたあとに呑むのにとてもいいんだな。

Simg8434

 晴れた日の昼間といえば、うちのあたりではきょうの午後は青空がいっぱいにひろがったんだけど、その陽の光にミニトマトがつやっつやに輝いていた。あしたは大量に収穫できそうな感じだ。たのしみ!

2021/06/22

2021.06.22 なしくずし

 なしくずしというのは、まさにこういうことを言うんだろうな。G7サミットで東京オリンピック開催への「支持」を取り付けたとして、やりたい放題なのを放置してていいんだろうか。そもそも、ホントに「国際公約」と言えるのか怪しいものだし。

 観客の上限を10000人と決めたり、そこには大会関係者や子供たちに観戦機会を提供する低価格の「学校連携観戦チケット」は含まれないとしたり、それはまぁ、びっくりするくらいにじぶんたちに都合の良いかたちでいろいろなルールが決まっていく。

S1_20210622194501

 オリンピックの競技会場での酒類の販売を認める方向という報道があって、きょう丸川五輪担当大臣が「大会の性質上、ステークホルダー(スポンサー)の存在がある。」と素直に認めてた。たしかに東京2020​オフィシャルビールのアサヒスーパードライは、会場で販売したいに決まってるだろうけどね。でも、今もまだまん延防止等重点措置によって時短営業や酒類の提供が制限されている飲食店にしてみれば、ガマンならない話だろうなぁ。

 ビール好きのわたしだけど、スーパードライは好きじゃないので、もともとじぶんで買うことはないんだけど、不買運動とか起きてもおかしくないね。ただ、これはスポンサーであるアサヒビールが圧力をかけたわけではなく、組織委員会側が忖度した結果らしいけど。ある報道によれば、特権階級のIOC関係者やVIP待遇のひとたちの会場内での飲酒を容認したいからだという。観客にも酒類を販売していれば、VIPを特別優遇したようにはとられないからというのがその理由らしいが、なんにしても、オリンピックなら何でも許されるというのには憤りを覚えるなぁ。

※22日23時追記
 22時49分配信のNHKのWebニュースによれば、オリンピックの会場での酒類の販売や提供は、一転して見送る方向で調整がはじまったとのこと。

 けさの朝ラン。くもり空で湿度は高めって感じだったけど、夏の強い陽射しが照りつけていないので、まぁまぁ走りやすい環境だったかな。きょうも、はじめは心拍数を上げないようにという走り。きのうおとといよりは走れるかなって感じだったので、緑地内の3周目と帰路は心拍数のリミッターをハズしてみた。でも、結果は、心拍数136~152のゾーン4が全体の37%だったし、最大心拍数は147止まりだったりで、リミッターをハズしたわりには、ペースは上げられなかったな。
<13.7km 6:03/km 52.4% 16.7% 平均心拍数133 36.2℃>

 この心肺機能の低下って、もしかしたらワクチンの副反応なのかなぁって思ったり。ワクチン接種から10日目。体温はいたって平熱だし、接種部位の痛みとか腫れもとうの昔になくなっているし、血圧の数値も安定しているんだけど、今も体内ではせっせと中和抗体が作られているはずなので、こんな感じの副反応があってもおかしくはないかも。

 妻は2~3日前に、脚に不快感があるって言ってた。ことばではなかなか的確に表せないんだけど、なんか「ぞわぞわした感じがある」ということだった。けさはもう感じなくなったようだけど、これも副反応のひとつかもしれないね。

 これらが副反応だとして、2回めの接種が終わって2週間ほどして中和抗体が完全に生成されたら、まったくなくなるものなんだろうかって、ちょっと心配になってきたりする。なんらかの身体機能が低下したままになったりしないかなぁ。あと、オリンピックに出場する選手は、早く接種しないと、大会本番でベストなフォーマンスを発揮できなくなっちゃうかもね。まぁ、いらんお世話か。

※22日23時追記
 副反応については、あくまで個人がふと感じたことであり、科学的な根拠はまったくありません。また、ワクチン接種に対しネガティブな印象を与えるものではないことを付記します。わたしは2回めの接種も行なうつもりです。

2021/06/21

2021.06.21 返品(返金)

 履きはじめてから2ヶ月も経っていないランニングシューズなのに、アッパーのメッシュに穴が空きそうになってしまって、メーカーのカスタマーサポートに問い合わせをしている件、本日返送したシューズの状態を確認した上での回答が届いた。結論からいうと、おそらく考えうる対応の中でベストの対応じゃないかな。さすが、やるねぇ・・・new balanceさん。

Simg8383_20210621202101

 まず、問い合わせの本旨である走行距離が短いのにアッパーに穴が空きそうになったことについては、ワイズ(幅)の関係で、サイズアップしたものを履いているので、シューズ内で足が動いている可能性が考えられること。HANZOシリーズは、前足部の形状にゆとりが少ないので、足の形状や足の動きがアッパーに影響しやすいことが原因と考えられること。そしてこのような場合では、短い走行距離でも使用劣化が起こりうるとしている。そして、前回のメールにもあった今回の2足のメッシュ部分は素材が異なることも一因と考えるとしつつも、いずれも明確にこれが原因とは言えないという回答だ。

 アッパーのメッシュの強度が足りなかったからではないかなど、製造者責任や初期不良という言質を取られないようにうまく表現している。その一方で、使いかたがわるいというような使用者責任を前面に押し出して、責任逃れを図るわけでもない。これはカスタマーサポートとして100点満点の回答だな。

 その上での今後の対応についての提案がすばらしい。提示された提案は、「お送りいただいた商品の返送」、「返品(返金)」、「交換(検品済み商品との交換)」の3つ。「交換」については、またおなじような事象が起こる可能性があることと、2足のうち1足は在庫がなく交換商品を用意できないという理も書かれている。

 履きはじめたのは4月と1月だけど、購入したのは昨年11月なので、ふつうに考えれば返品(返金)という対応はありえない。そもそも、シューズの中で足が動いたことが原因と思われると突っぱねても全然おかしくない事例なので、実質的に初期不良として製造者責任を感じている(認めている)ってことなんだろうけど、new balanceというメーカーのカスタマー、ユーザーに対する姿勢がみてとれて、ちょっと感動すら覚えるなぁ。

 気の毒だったのは、もともと公式アウトレットストアで購入したものだったので、すんなり同品の交換対応ということで済ませられなかったことかな。それにしても、カスタマーサポート業務に長く携わったものとしては、この事例での返品(返金)対応はなかなかできるものじゃないと思う。

 で、意向を問われたわたしの返信は、「甚だ勝手ながら、返送いただきましても、早晩、穴が空くことは確実ですし、交換につきましても、今回と同じような現象が起こる可能性が高いため、返品(返金)でご対応いただけないでしょうか。」だ。まぁ、そうなるよね。でも、「それをもって、新しくシューズを購入させていただきたいと思います。」と書き添えておいた。

■関連するブログ
 2021.06.11 穴
 2021.06.16 クレームではない

Simg8431

 きょうの朝ラン。きのうとは向きが変わって南からの風だったので、ちょっと蒸し暑さを感じてきのうほどの快適ではなかったけど、6月のこの時期としては文句のないラン環境。楽しめなきゃ意味がないので、きょうは、はじめからペースを抑えてスタート。それでも、やっぱり心拍数が上がるのが速い。でも、きのうよりはかなりマシだったかな。緑地に向かう途中のアガパンサスが満開になってた。
<13.7km 6:07/km 52.6kg 17.2% 平均心拍数132 36.0℃>

2021/06/20

2021.06.20 いただきもの

 プランターで育てていたミニトマト(こあまちゃん)。まずは2粒、初収穫。皮が厚くちょっと硬かったけれど甘くておいしかった。このあと毎日2粒くらい収穫できそうだ。この苗はカゴメさんからのいただきもの。

Simg8425

 スッキリと晴れたけさ、走りに出ようと外に出た8時20分の空には、秋の空のような巻積雲がひろがっていた。上空には冷たい空気が入り込んでいるのかな。

Simg8421

 雨上がりの緑地は、いちだんと木々の緑がキレイ。そこにカラッとした北からの風がちょっと強めに吹き抜けていて、陽射しは強いものの暑さをあまり感じない。6月としてはこれ以上ないという感じの快適なランニングコンディションだったなぁ。

Simg8423

 ところが往々にして、こういうときは走りがイマイチということが多いもの。きょうもご多分に漏れず、ペースを上げようとしていないのに心拍数が急上昇するなど、なんとも不甲斐ない感じ。気持ちよく笑顔で走れるペースでと切り換えたのだが、それでも心拍数は高めで推移。きのう呑みすぎたわけじゃないんだけどなぁ。あっ、でも「コントが始まる」最終回で号泣したあと、濃いめのハイボールを呑んだっけなぁ。

 走り終えてデータを見てみると、13.7kmのタイムが、おとといより5分以上も遅いのに平均心拍数が高い(1だけだけど)。最大心拍数は146、全体の78%が心拍数136~152のゾーン4だった。いかにからだがついていっていなかったかがわかるね。
<13.7km 6:09/km 52.7kg 16.7% 平均心拍数137 36.3℃>

Simg8428

 きょうは父の日。夕方次男一家がやってきて、プレゼントをもらった。4メーカーのビールとおつまみのセットということで、わたしには「何よりのもの」というところ。ちなみに母の日にはおっきなアジサイの鉢植えをプレゼントしてくれていたな。きのう、サントリーさんからTwitterのプレゼント企画で当たった「金麦(夏の味)」6缶が送られてきたし、おなじくTwitterの企画で当たったキリン一番搾り(こちらは1缶)をファミマで引き換えてきたし、いただきもののビールはどれだけあってもうれしい。

 さて、あしたまでは梅雨の晴れ間となりそうなので、当然朝ランにでるつもりだけど、走りはどうかなぁ・・・。

2021/06/19

2021.06.19 暇つぶし

 きょうお昼過ぎ、050からはじまる電話番号から電話がかかってきた。基本登録されていない番号からの電話にはでないのだが、なんとなく応答してみたら、自動音声ガイダンスで「世論調査アンケートへの回答協力依頼」が流れてきた。コンピューターで無作為に数字を組み合わせて番号を作って、電話をかけて回答を依頼するRDD方式ってのだね。

 回答に協力できる場合は「1」を、協力できない場合は「3」を入力してほしいというガイダンスが流れたので、まぁ、暇だからいいかと「1」を入力したら、瞬時に、ショートメールが送信されてきて、そこにアンケートフォームのURLが書かれていた。一瞬、マルウェアに感染させる類の偽SMSかもって思ったけど、ここでも、暇だからいいかとURLをクリックしてみた。

 開いたアンケートフォームは、菅政権を支持するかどうかとか、オリンピックの開催についてどう思うかとか、緊急事態宣言の解除についてどう思うかといった、よくある世論調査の項目が並んでいた。ちょっと前におなじく電話で調査に回答したときは、電話口でオペレーターが質問を読み上げるスタイルだったので、結構時間がかかったけど、今回は2~3分でさくっと済ませることができたので、あんまり暇つぶしにはならなかったなぁ(笑)。

 どうやらこの世論調査は、毎日新聞と社会調査研究センターが行なったもののようで、夕方18時前にはもう集計結果がWebにアップされていた。「調査は、携帯電話のショートメッセージサービス(SMS)機能を使う方式と、固定電話で自動音声の質問に答えてもらう方式を組み合わせ、携帯766件・固定351件の有効回答を得た。」ということだ。わたしは766分の1に貢献できたわけね。

Simg8418

 きょうは終日雨。予想されていたことなので、もちろん走りにはでず。妻の食品スーパーへの買い物にもついていかず、収穫間近のミニトマト(こあまちゃん)の様子を見に庭に出ただけ。ふだん20000歩くらいの1日の歩数が、きょうは600歩くらいで終わっちゃいそう(笑)。

 あしたは走れそうなので、きょうみたいに暇つぶしに困ることはないだろうなぁ。

2021/06/18

2021.06.18 シブリのニムン

 なっちゃん(次男の嫁)が、奄美から夏野菜が届いたのでおすそ分けと言って持ってきてくれた。ゴーヤより大きいキュウリって・・・さすが「南の島」、スケール感が違うよね(笑)。ちなみに、奄美では冬瓜のことを「シブリ」というらしい。名古屋では冬瓜の煮物といえば、かつおだしなどで薄味に仕上げるものだと思うけれど、奄美の「シブリのニムン(冬瓜の煮物)」は味噌仕立てらしい。そして、豚骨と煮込んだものが定番なんだとか。

Simg8417

 検索ついでにいろいろ見ていたら、奄美の居酒屋さんのメニューに「シブリの唐揚げ」なんてのがあった。一度味付けした冬瓜をベーコンで巻いて揚げるらしいのだが、これ美味しそうだなぁ。あと特産の地豆(落花生)豆腐の揚出しも美味しそうだ。奄美でも100kmマラソンが開催されるようになった(去年2月に第1回があったけど、ことしは中止)し、来年開催されるんだったら走りに行きたいなぁ。

 でもって、きょうはお昼ごはんにも、晩ごはんにも冬瓜登場。お昼はさくっと湯がいてサラダ風に、そして夜は、オクラ、人参、鶏肉をくわえて定番の煮物。美味しくいただきました。

Simg8415

 3足をローテーションしているランニングシューズ、今、うち2足をアッパーの状態の確認のためにnew balanceに送ってしまったので、「先勝」のきょう、先日アウトレットで購入してあった「HANZO U」をおろした。派手だけど、アウトレットにはこのカラーリングしか在庫がなかったのだからしかたない。このHANZO Uは、名品「M1040」の後継ということらしい。M1040は、足に負荷をかけずに長い距離を走るためのランニングシューズで、クッション性が高く、足裏全体で着地できる安定感があったんだよね。

 最近のnew balanceは、D(やや細い)と2E(標準)しかワイズの設定がないものが多いのだが、このHANZO Uには、わたしの好きな4E(幅広)という設定があったのも購入の決め手だった。25.5cm 4Eなのにとなりの26.0cm 2Eより大きく見えるね。肝心の走りはどうだったのかというと、REVLITEという素材のおかげか、厚めでクッション性はあるのに軽いということで、これはなかなかいい感じ。自然に前にでるような感覚はHANZO Cほどには感じられないので、スピード走には向いていない感じだけど、フルマラソンサブ4ペースならじゅうぶんかも。

 ニューシューズで気分が上がったし、あしたは雨で走れないだろうからと、ゼーハーにならないで、気持ちよくいけるならところまでは心拍数は気にせず、ガンガンいこうと思って走ったら、思いのほかいいペースで走りきれた。終盤は、らくらくサブ4のペースだったし。平均心拍数がきのうとほとんど変わらない(きのう135、きょう136)のに、13.7kmのタイムが5分以上も速かった。これにはじぶんでもびっくり。
<13.7km 5:46/km 52.7km 16.6% 平均心拍数136 36.2℃>

 きょうは最大心拍数は156まであがったし、心拍数136~152のゾーン4が59%と長かったんだけど、平均心拍数が136っていうのはなかなかいい感じだな。

«2021.06.17 オオカミ少年

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味