2018.06.19

2018.06.19 にわかファン

 いやぁ、勝っちゃったね。一発レッドカードで、前半3分からコロンビアは10人となっていて、チーム力的には、これでようやく同じくらいかなって思っていたんだけどね。今回のワールドカップは何が起こるかわからないね。

 NHKの実況アナウンサーが「わたしたちの日本代表が歴史的勝利をあげました」って大興奮していた。なんか、この時期、サッカーの日本代表を応援していないと、「非国民」って思われちゃうくらいに、にわかファンが急増するけれど、なんかおかしいよね(きのうの続きみたいになってるけど)。

 といいつつ、キックオフの時間にはテレビの前に陣取っていたわたし。日本代表クラスになれば、ほぼほぼ名前と顔が一致するけれど、相手チームのコロンビアのことは、FIFAのランクでかなり格上ということしかわからないし、選手に至っては全然知らない有様。だから、勝っても負けてもおもしろい試合をしてくれればいいやって気分。その意味では、コロンビアが攻め手を欠いた感が強くて、勝たせてもらったって試合だったので、勝利で気分は良いけど、内容的には今ひとつかな。まぁ、でも勝ち点3を素直によろこびましょうかね。

 これでわたしも、じゅうぶん「にわかファン」ってところかな。

2018.06.18 何かおかしい

 けさの地震。ゆらゆらと横揺れだったので、震源はかなり遠いのだろうけれど、そこでは大きな揺れを感じているのだろうなって思っていた。速報で飛び込んできたのは、大阪での直下型地震で、震度6を記録したという情報だった。

 関西地方では、ライフラインにも大きな影響がでているようだったが、お昼ごはんの時につけたテレビでは、いつもと変わらないお笑い芸人たちが顔を揃えたバラエティ番組が放送されていた。大阪では番組が差し替えられていたのだろうと思うけれど、わたしたちは、こんな毒にもクスリのもならない番組をみていていいのか。なんかおかしいぞ・・・っていう気持ちになったなぁ。

 帳票類を回収するために名古屋駅に向かおうとしたら、JR東海道線は、このあたりでも大きくダイヤが乱れていて、ただでさえ15分間隔の各駅停車が、1本運休が挟まった結果、30分に1本という運転間隔になっていた。通勤時間帯ではないせいか、笠寺駅程度では、なかなか次の電車が来ないという状況でも、とくに殺気立つことはなく、逆にのどかな雰囲気にもなっていたりして。これもなんかおかしいなぁ。

 弊社の関西地区の店舗は、すべて臨時休業となったし、ある大手卸さんの物流センターではスプリンクラーが作動してしまって、出荷できるようになるまでに数日はかかるという事態に陥っているというし、震源に近かった茨木の親戚のお宅では、マンションの上層階ということもあって、タンスが倒れたということだったし、細々聴いてみると、結構、被害は大きいみたいなんだけど、死者が数人という程度では、バラエティ番組は外せないってことなのかなぁ、当然、夕食の時につけたテレビでも、ギャル曽根の爆食いとか、ゴルゴの超激辛食いとか、見ているだけで食傷気味になってしまうバラエティが放送されていた。断水していて夕食の支度ができないという人がこれを見たら、どう思うんだろうねぇ。

 その点、NHKは「半分、青い。」もすっ飛ばして、ずっと地震報道を続けたようだった。さすがといえばさすがなのだが、ゆうがたのEテレを楽しみにしている孫たちには「なんかおかしい」って状況だった。地震関連のニュースを総合テレビで放送し続けた結果、国会中継がEテレのチャンネルに移り、そのあおりで「おかあさんといっしょ」やら「にほんごであそぼ」などがすっ飛ばされてしまった。これを見せておけば、ちょっと楽ができるっていうママたちも困っただろうなぁ。でも、わたし的には、けっして「おかしく」なくて、これが当然って気がしたんだけどな。

2018.06.18

2018.06.17 応援

 ことしも、「アイアンマン70.3セントレア・ジャパン」の応援に行ってきた。誰が誰だかわかりにくいスイムやバイクは、写真を撮るのにも向いていない(腕があればバイクの流し撮りとかはよい画になるけどね)ので、ことしも、ランの約10km地点、ゆるやかに坂を上ってくるのがかなり前から見えるという、撮影にもなかなか都合のよいポイントに最初から最後まで陣取っての応援。

 この場所は、国道から200m入ったところなので、国道の角でガードマンさんに、応援に行きたいのでというと、入れてもらえて路駐もできるというのもポイントが高い。ただ、ことしは四日市からきたという警備会社の人たちが、「通しちゃいけないクルマ」を入れてしまったとかで、何か所かのガードマンさんが、言った言わないからはじまって、無線を通して険悪なムードになってしまって、そんな激しいやりとりとか、無線をオフにしてからのひどい悪口とかが、聴きたくなくなくても耳に入ってしまうという、微妙な空気の中での応援と相成った。

 ことしは、ソロもリレーも、全員がゴールできたということで、応援のしがいもあったというものだ。

 そんな仲間のがんばりを目の当たりにしてパワーをもらったので、あしたからのあたらしい1週間、元気にスタートさせられそうだ。さぁ、眠らなくちゃ。

2018.06.17

2018.06.16 プリン体

 ビール(アルコール)解禁の土曜日、お昼にやってきた上の孫の5歳の誕生日のお祝いで呑み、夜は4月の「奥熊野いだ天ウルトラ」の打ち上げ(先週の高山の打ち上げは23日)で「プリン体」いっぱいのビールをいただいた。妻からは「また、腫れるよ」というあたたかいことばをもらった(本人も自覚している)けど、まぁ、平日禁酒を守っているから、これくらいはね。

Simg_3487

 でも、ぶっちゃけ、弱くなったねぇ。・・・と言いつつ、夜の打ち上げでは、生ビール中ジョッキ6杯呑んでるけどね。

 あしたは、アイアンマン(トライアスロン)の応援。ことしもランパートの途中に出没する予定。みなさん、がんばってくださいね!

2018.06.15

2018.06.15 「昭和」

 今週は、月曜日に有給休暇をとっていたので、就業日が4日。やっぱ早いね。小雨が降っていたので、保育園のお迎えにクルマを出したのだが、孫たちは週の終わりの金曜日ということで「お疲れモード」なのか、ご機嫌があまりよろしくない。上の孫に至っては、せっかくクルマで迎えに行ってあげたというのに「じ~じはキライ」ときたもんだ。まぁ、このあたりの扱い方は慣れているから、目くじらを立てることもないけれどね。

 その上の孫は、ママが迎えに来るのを待ちきれず、ソファで寝汗をかきながらうたた寝。お疲れなのねぇ・・・と思っていたら、ば~ばの情報によれば、どうやら女の子にフラれたらしい(笑)。教室からでて階段を降りているときに、おなじクラスの女の子に「手をつないでいこう」って、モーションをかけたのに、見事にことわられたらしい。最後、園庭を通ってくるときには、「しかたがないわね」って感じ(?)で、少し手をつないでくれたらしいけど、どうやらこれが原因で、クルマのところにきたとき、ご機嫌が悪かったらしい。

 この上の孫、あしたがお誕生日で5歳になる。なんかちょっと早くないかい? わたしが幼稚園のときは、女の子と手をつなごうなんて思ってなかったような気がするけどなぁ。まぁ、「昭和」のことですから、時代は違うけどね。

 「昭和」の人間として、ちょっと気になったのが、サッポロのあたらしい第3のビール「LEVEL9(レベルナイン)贅沢ストロング」のテレビCMだ。このCM、「Five、Four、Three...」とカウントダウンするシーンがあって、BGMも含め、完全に」「サンダーバード」だって思うんだけど、登場しているキャラクターの衣装や髪型は「スター・トレック」(最初は「宇宙大作戦」)なんだよなぁ。サンダーバードはイギリスだし、スター・トレック(宇宙大作戦)はアメリカだしね。まぁ、どのみちパロディだと思えば、どうでもいいか。

 さて、きょうは金曜日。アルコール解禁の夜だ。何を呑もうかなぁ。

2018.06.14

2018.06.14 酒の席

 ジャニーズネタって、個人的にはどうでもいいんだけど、きょうの「文春砲」が撃ち抜いた「手越祐也も未成年女性と飲酒していた」報道は、その炸裂のタイミングに、相当な「悪意」を感じるね。

 先週、未成年との飲酒を報じられて小山慶一郎と加藤シゲアキが謹慎などの処分を受けているNEWSだけど、手越祐也の件を、2人と同時にではなく、1週ずらして報じたのには、今夜開幕するサッカーワールドカップの日テレ系のメインキャスターを手越祐也が務めていることや、中継のテーマ曲にNEWSの新曲が使われるということに関係があるのは間違いないね。

 わたしたちの時代だって、高校の部室で酒盛りをしたり、タバコを吸ったりしていたんだから、未成年の飲酒とかにそんなに目くじらを立てるつもりはないけど、NEWSといえば、嵐とは比べ物にならないけど、一応トップクラスのアイドル(?)だもんね。もっとじょうずに羽目を外さなくちゃ。ジャニーズ事務所も、脇が甘くなったってことなのか、もみ消すだけの力がなくなったというか、ちょっと変遷してきているんだろうね。

 脇が甘いといえば、巨人の篠原慎平投手が、酒の席で裸になったところを河野元貴捕手が、スマホで動画撮影して、それをSNSにアップしたというのも、じつにお粗末な話。もっとも、フォロワー限定のSNSだったそうだから、軽いノリのつもりだったんだろうけど、「常に紳士たれ」を是としている巨人軍にあっては、由々しき事態ってことになるよね。それに、シーズンオフならともかく、レギュラーシーズン真っ只中なんだから、悪ふざけがすぎるよね。

 まぁ、酒の席の失敗には事欠かないわたしなので、偉そうなことは言えないけどね。今週末には、呑み会の予定が入っているし、気をつけよっと。未成年者は・・・全然いないけどね(笑)

2018.06.13

2018.06.13 無色透明

 きょうは、下の孫が保育園をお休みして、退院後の経過観察のための診察ということで病院へ。それ自体は、水曜日がお休みのママが連れて行ったのだが、帰ってきたあとしばらくうちで預かることに。なんでも、ママがマッサージに行きたいんだってさ(笑)。まぁ、お昼ごはんをすませてからやってきたので、かなりの時間「お昼寝」していたみたいだから、とくに面倒なことはなかったとば~ばは言っているけどね。

 15時半過ぎ、本社便の集荷にきたドライバーさんの鳴らしたドアホンで目を覚ましてしまったので、ひとしきり膝の上にのせてアンパンマンのぬいぐるみで遊んだり、絵本を見たり・・・うれしい「3時の休憩」(?)になって、じ~じはニコニコ顔。あ、ちゃんと仕事はしましたからね(^_^;)

 「キリンシティ」が提供していた「黒ビールカリー」。「一番搾りスタウト(黒生)を使用」したコク深く、スパイシーな味わいとうたっていたのに、じつは「黒ビール」はまったく使っていなかったとして、消費者庁が再発防止を求める措置命令を出したそうだ。これってひどいよなぁ・・・。でも、2015年1月~2017年9月に提供していたというものについて、2018年の今、措置命令が出るってどういう経緯なんだろうねぇ。
 
 ビール絡みでもうひとつ。サントリーがもうすぐ(19日)「無色透明」のノンアルコールビールを発売する。この商品、開発のコンセプトが「職場でも気兼ねなく」ということで、ネット上では、オフィスでのノンアルコールビールの「是非」をめぐる議論が沸き起こっている。「なんで職場でファンタを飲むのは良くてノンアルコールビールは駄目なんだ」という声もあれば、「昼間っから職場でゴクゴク・・・ぷはー ってやられたら流石の俺でも切れる」とか「そこまでして飲みたいのかと思う」など、賛否が拮抗しているようだ。この議論をいちばんよろこんでいるのはサントリーだろうな。

 透明つながりでいうと、コカコーラから無色透明の「コカ・コーラ クリア」が月曜日に発売になっている。まだ飲んではいないけど、甘味料で好き嫌いがはっきり分かれるそうだ。話のタネにいちどは試してみたいな。

«2018.06.12 想定

June 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Categories

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味