2017.04.29

2017.04.28 めったにない

 あすあさってと金沢でおしごと。新規オープンしたお店で、レジ業務やアルバイトさんへのレジ研修などが今回の仕事内容。世間的には、きょうはプレミアムフライデー、あすからはゴールデンウィークだけど、請われて仕事をさせてもらえることに感謝しながら、17時過ぎの新幹線で、米原経由で金沢入り。

 移動中というのに、会社携帯に着信多数。名古屋駅に向かう途中の電話には、一旦立ち寄ったタカシマヤゲートタワーモールのお店のバックヤードで折り返すが、通話の途中で「北陸トンネル」に入ってしまった電話は、ブチッと切れて、結局そのままに。だいじょうぶだったかなぁ。そのあとにかかった2本の電話には、となりも前後も空席で、さほど混んでいない車内だったので、そのまま通話をしていたのだが、2本めの途中にとおりがかった車掌にデッキへ出るように言われたしまった。たしかにマナー違反だけど、デッキだとうるさくて聞き取りにくいんだよね・・・。

 20時過ぎにお店に入って、あすあさっての仕事の段取りを。今までやったことのないオペレーションもあるので、ちょっと気張らなくちゃ(?)いけないな。しかし、いつも思うことだけど、なんでこういうときに限って、めったにないことが重なるのかね。

 ホテルチェックインは22時30分。移動途中にかかってきた電話で約束した業務などをこなすと、もう外食に出る気力も時間もなく、夕食はホテルの1階のコンビニで調達。どうも、今回も新鮮な海の幸にはありつけないかも。まぁ、あくまで今回は仕事だからね。

2017.04.28

2017.04.27 資質・見識

 庭の小手鞠が見頃になった。そのすぐ横のハナミズキは満開だ。次から次へと花を楽しめる春はいいねぇ。きょうから朝ランはレギュラーバージョンに。もう階段の昇り降りでは苦にならなくなった筋肉痛だが、走ってみると着地時にちょっと響くような感じはある。こちらは別段支障はないけれど、えちごくびき野のあとにちょっとトラブった左足首はちょっと気になる。
<10.6km 5:47/km 54.0kg 11.5%>

S18058070_1323375591085968_11729553

 「東北でよかった」発言で事実上更迭された元復興相の今村議員、大臣の資質、議員の資質に欠けるのは言うまでもないが、大人としての良識を問いたくなる。こんな人間を大臣に登用した安倍首相の任命責任もまた問われるべきものとは思うが、それをここぞとばかりにあげつらって、国会での集中審議を持ち出したりして、国会を空転させている野党もまた、国民から選ばれた国会議員としての責務を全うしているとは到底思えない。

 与党が圧倒的多数を誇り、野党の反対などものともせず、法案を思うままに成立させることができる現在の勢力図からすれば、相手の失態に乗じて、なんとか反対する法案を継続審議や廃案に持っていきたいのだろうが、これでは、国民の支持を集めるには至らないと思う。

 たしかに昔から政府与党の提出する法案には、とにかく反対というのが野党の常だけど、それでも、昔はキチンと反対意見を突きつけ、正面を切って論戦を挑む骨のある議員が多くいたような気がする。共謀罪や天皇陛下の生前退位をめぐる法案の審議など、重要案件が目白押しの今、野党に求めるものは、敵失をつついて審議を遅らせることではなく、重要法案に真摯に向き合い、問題点や課題を徹底的に明らかにすることなんじゃないかな。

 あ、ちょっと真面目なことを考えていたら、眠くなってきちゃったな。あす夕方は金沢へ移動。土日は金沢で「おしごと」です。

2017.04.27

2017.04.26 シェア

 本日より朝ラン再開。・・・といっても、朝起きだして階段を降りてくる時は、まだ手すりを持ったりしている状況なので、「乳酸散らし」のリハビリランというところ。雨が降りだしそうな空模様だったし(緑地からの帰り、ポツポツと降りだした)、本日は6.4km。着地時に腿の前側には、少し響くような感覚があるけれど、走ることに支障は感じなかった。徐々に伸ばしていけるはず。まぁ、昨年秋のこともあるし、この先、大会の予定もないので、無理はしないでいこう。
<6.4km 6:00/km 54.4kg 11.4%>

Simg_3041

 緑地では、5日間見ないうちに、満開を迎えていたツツジがあった。ゴールデンウィークに向けて、一気に開花していくんだろうな。楽しみだ。

 Amazonから、予約していた「ゆず」のオールタイムベストを発送したというメールが届いた。あれ?いつもならLINEのヤマト運輸から配達のお知らせがくるのになぁ・・・と、マイページから配送状況の詳細を見にいったら、今回の配送業者は「日本郵便」なんだそうだ。もうヤマト運輸との契約を解除(縮小)したのかな。ヤマト運輸の配送だと、クロネコポイントが貯まるんだけどなぁ。

 ヤマト運輸は、時間帯指定の見直しやら、値上げやら、矢継ぎ早にドライバーの待遇改善策を打ち出しているが、どれも、これまでの成長や拡大戦略に逆行する対応ばかりだ。それだけ、ドライバーや営業所の作業員に負荷をかけていたということなんだろうね。それをみてのことか、セブンイレブンと西濃運輸が業務提携して、日用品やお弁当などの宅配サービスを強化することになったし、ドン・キホーテは、生鮮品やお米などを1時間以内に届けるサービスの実証実験をはじめているという。どこの業界もそうだけど、隙あらばシェアを奪い盗ろうとするもの。今は、宅配便業界ダントツトップのヤマト運輸だけど、もたつくとシェアを落とすことになるかもね。

 さて、あしたは雨も上がるようだから、通常バージョンの朝ランができるかな。

2017.04.26

2017.04.25 物流・ゴミ

 いつまでも感動の余韻に浸ってるわけにはいかず、あの71kmの名残は腿の前側の筋肉痛だけという状態で、日常へ突入。今月は月末が土日、しかも両日とも金沢に出かける(仕事なんです・・・)ということで、通常月より前倒しの計画をキチンと立てないといけない。

 けさは、まだ「乳酸散らし」のジョグも無理かな・・・ということで、8時前から仕事に突入。富士五湖のお土産を持って、処理済みの帳票類を持ち帰ろうと出かけた、タカシマヤゲートタワーモールのお店。週のうちでもっとも納品量が多い火曜日なのに、ふだんでも遅い配送がさらに遅れたこともあって、まだ検品作業の真っ最中。23時の電車に乗るまでの2時間あまり、作業を手伝ってきた。

 タカシマヤゲートタワーモールへの物流は、名古屋駅前ということで、トラックの通行量を制限していて、一旦、中川区にある倉庫に入り、そこから専用便で運ばれてくるかたちをとっており、どうしても、荷物がお店に届くのが、夕方から夜にかけてになるのは、しかたないこととはいえ、なかなか厳しい。さらには、地下の荷捌き所まで来ているのに、お店にはなかなか届かないということも結構あったりして、お店としてはなかなかにして厳しいものがあるな。

 もうひとつはゴミ。いままでの他の店舗では、分別だけして、あとは指定された場所に持っていけばよかったのだが、ここは、ゴミ集積場に置く前に「計量」しなくてはいけない。つまりは、ごみ捨ては完全有料ってことになるね。

 さて、あすの朝はどんな脚の状態になっているかな?

2017.04.25

2017.04.24 あらためて

 じぶんで言うのもなんだけど、感動のゴールだったきのうの走りから一夜明けて、けさは両腿の前側の筋肉痛で目が覚めた。2月の熊本城マラソン(フルマラソン)ではまったくでなかった筋肉痛なのになぁ・・・と考えてみる。ペースはゆっくりなので、心肺機能的には問題なかったのだけど、フルの距離を超えたあたりからは、腿にハリを感じていたから、要はウルトラを走る脚ができていなかったということなんだろうな。

 走っている最中も思っていたし、一夜明けたきょうも思うのは、昨年の富士五湖チャレンジウルトラの100kmを「快走」したことが信じられないというか、わたしではないべつの誰かのことだったようだということ。ひとつ歳を重ねたのも大きいけれど、なんといっても2ヶ月半のブランクは大きかったなぁ。そして、その原因となった首や肩、肩甲骨の痛みとか、上腕部のしびれは、けさは、肩甲骨あたりに重りのような感覚のべったり張り付いた違和感として、未だにわたしに取り憑いて(?)いる。日にちぐすりとしても、もう結構な時間が経過しているのにな。

 けさは、宿泊先の貸別荘でWifiが使えたので、月曜日の朝イチ仕事などを出発前にこなし、夕食後に3時間くらいおしごと。急ぎの対応が必要だったものを中心に、きょうやっておくとあす助かるようなという仕事を選んで行なったのだが、なかなか「きょうは振替休日ですから」ってすっぱりと距離を置くことができないのがわたし。昭和の人だからしかたないのかな。

 なかなかの筋肉痛っぷりなので、たぶんあしたの朝はまだ「乳酸散らしのリハビリラン」は無理だな。今シーズンはこれで終了(6月のチャリティマラソンの参加と、仲間とのランイベントは参加するけれど)。結果は、厳しかったシーズンだったけれど、最後、富士五湖で涙のゴールで締めくくれたのはよかったかな。無口になって、ただひたすら関門に向けて走ってくれた2人のいい意味での「強情さ」、精神力の強さには脱帽だ。あらためて「完走おめでとう!」そして、わたしをゴールまで連れてきてくれたことに「ありがとう」が言いたいな。

 何回見てもうるうるしてきちゃう・・・

1

2

3

4

5

6

2017.04.23

2017.04.23 完走請負人

富士五湖チャレンジウルトラ71km
初ウルトラの仲間(娘)2人を無事、ゴールまで連れて帰ることができました。制限時間7分前のゴールでした。

はじめからわかっていたことですが、完走のための関門の制限時間がなかなか厳しく、とくに前半ほど厳しい設定となっているので、のっけから気の抜けない展開に。で、実際に走ってみると、いちばんキツイと思っていた27.5kmの関門は3分前の通過。

その後も、少しでも貯金を作ろうとちょっとペースをあげさせなくてはいけなかったりで、横で、結構キツそうにしているのに、ひっぱらなくちゃいけなくて、じぶんひとりで走るのとは大違い。でも、2人とも完走したいという気持ちを強く持っていてくれて、なんとかついてきてくれたので、完走請負人としてはとても助かりました。

ずいぶん偉そうにしていましたが、正直、昨年秋の、えちごくびき野でのリタイアにはじまり、肩、首の激痛で2ヶ月半まったく走れず、年明けから再開した走りも、元のようには戻ってくれず、わたしが真っ先にリタイアかもという不安を抱えつつのサポートだったので、完走して号泣している2人の涙につられたフリをして、わたしも号泣。いやあ、ホントよかったなぁ。ウルトラのゴールでは久しくなかった感動のゴールだ。

きょうは、遠く名古屋から、そして東京からも大勢の仲間が応援に来てくれ、私設エイドを開いていてくれた。それが励みになったことはいうまでもない。どうもありがとうございました。まだ、名古屋に戻る道中と思いますが、気をつけて帰ってくださいね。

わたしは今夜後泊をして、あす名古屋に帰ります。あすは振替休日なのですが、夕方には仕事をしなくちや

18119139_1319621288128065_200022979

2017.04.22

2017.04.22 現地入り

結局、睡眠時間4時間で移動の朝を迎えた。わかっていたことだけど、ことしの富士五湖チャレンジウルトラのスタートラインには、万全の体制で立つというわけにはいかなかったなぁ。

でも、ランナー仲間のおかげで、途中助手席でうつらうつらさせてもらいながら、無事
富士吉田までやってこられた。ことしもスタート・ゴールの北麓公園で仲間と集合写真を撮って、あすのお互いの健闘を誓い合う。

それぞれ、おもいおもいに摂った夕食、わたしはサイゼリア。マラソン話に大いに盛り上がったのは、デカンタのワインを飲んだから。ウルトラマラソン前日にこの緊張感のなさはまずいかな。

今夜はもう寝ます。あしたは、めいっぱい楽しみます!

«2017.04.21 あしたの朝だ

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Categories

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味