« 2003.12.28 imagine | トップページ | 2003.12.30 それぞれの年の瀬 »

2003/12/29

200312.29 長蛇の列

 午後3時ちょっと前に銀行に行った。ATMコーナーは長蛇の列で、うんざりという感じだが、じつはきょうは窓口に用事があったのだ。振込手数料受取人払いの振込と、源泉徴収税の納付なので自動機ではできないからだ。

 ATMコーナーの負けず劣らず長い列ができていたのが「両替機」だ。お年玉用に新札をということなのだろう。3時になろうとするのに列は一向に短くならない。3時1分前になって係の中年のおじさんが、列を押しのけるようにして壁のスイッチに手をかけ、ほとんど列の真上からシャッターを下ろそうとしている。「すみません、閉めますので」と一声かけると、列を強引に店内のほうに押し入れる。と同時に重そうなシャッターがガラガラと下りはじめた。

 わたしのほうはというと、きょうはいつもと違って窓口のほうが空いていて意外に早く事が足りてしまった。それでも13分待ち。3時を過ぎていたので、シャッターの横の小さな非常扉のようなところから外に出た。

 ここはATMコーナーの24時間営業を売り物にしている銀行だけど、両替機は店内にしかない。窓口の順番待ちの客だってまだまだ2ケタはいた。とりあえず時間だからシャッターは閉めさせてもらうという行為には、まだまだ旧態然とした「銀行」の体質が垣間見える。「接客業」という概念はないようである。

« 2003.12.28 imagine | トップページ | 2003.12.30 それぞれの年の瀬 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 200312.29 長蛇の列:

« 2003.12.28 imagine | トップページ | 2003.12.30 それぞれの年の瀬 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味