« 200312.29 長蛇の列 | トップページ | 2003.12.31 街に静かに雨が降る »

2003/12/31

2003.12.30 それぞれの年の瀬

 今夜は、いつもの飲み友達と「呑み納め」。夜、閉店間際に届いた携帯メールにいそいそと出かけていくわたしである。

 妻は、お店と並行してうちの掃除をしている。するべきことを記したメモ用紙は、だいぶ二重線で消されている。暖かい年末で、お店も暇(涙)ということもあって、いつもの年より捗っているみたいだ。ただ、手はガサガサになりつつある。

 長男は卒論の仕上げ中で、夜通し電気がついている事も多いが、すべてがそのための徹夜とは思えない。今夜は小学生の頃からの仲間と「年忘れ」の麻雀とカラオケらしい。

 次男は、きょうで3日間のバイトが終了。ふだんは部活があってバイトができないのだが、昨年に続いて年末の「おせち料理」の会社での短期のバイトをしたのだ。素材の入ってきた段ボールを切り刻んで処理したりというような、単純作業ながら肉体的に結構ハードな仕事だったようで、毎日早寝をしていた。お金を使うことの得意な彼だけど、稼ぐということの大変さを少しでも体感できたのなら、いい勉強だったと思う。

 てなわけで、ことしも静かに幕を閉じようとしている。あしたはお天気もイマイチのようだ。

« 200312.29 長蛇の列 | トップページ | 2003.12.31 街に静かに雨が降る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2003.12.30 それぞれの年の瀬:

« 200312.29 長蛇の列 | トップページ | 2003.12.31 街に静かに雨が降る »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味