« 2005.05.23 知的興奮 | トップページ | 2005.05.25 前向きに »

2005/05/24

2005.05.24 あたまがウニ

 突然の夕立となった東京から名古屋に戻ってくる。きょうもまた脳の消費カロリーがダントツ高かった。本日は「MBO」(Management By Objectives through Self Control 自己統制による目標管理)の手法を学ぶ。これまで個人事業主だったのでとくに必要とされることなく過ごしてきたことを、きのうきょうでいくつ体験したことやら。

 今後は、PL・BS・CFといった財務諸表も描きながら、グループをマネジメントしていかなくてはいけない。PLといっても野球が強い学校ではないし、BSやCFも衛星放送やファイナンス会社のことではない・・・って、ダジャレで誤魔化したくもなる。もちろん、今までだって個人事業主として、計数管理はしてきたし、決算も税理士さんに出さずじぶんでやってきた。でも、せいぜい現金出納帳に毛が生えた程度のことだったので、これら財務三表をキチンと使って経営をしてきたかといわれると、正直うなだれるしかない。

 単に「化粧品業界」における経験(これとて大したものがあるわけではない)だけでは組織の中ではやっていけないのだということを思い知らされた2日間の合宿だった。何も知らない新入社員ならともかく、キャリア組として求められる資質のハードルは当然高いということだ。「井の中の蛙大海を知らず」ということわざを帰りの新幹線で反芻する。あと10年若かったら・・・という思いもある。

 夕方、合宿を終えてなお会社に戻って仕事をするというメンバーと分かれて、池袋の不動産屋さんに出かける。来月下旬からのわたしのあたらしい生活の場を決めるためだ。東京在住の知り合いからは、中央線荻窪周辺の物件もたくさん紹介してもらっていたけれど、築年数が新しめであったり、駅から近かったり、間取りがまぁまぁゆったりしていたりとなると、一応の予算枠を超えてしまう。「帯に短し、たすきに長し」ということで迷っていたのだけど、2週間ほど前に下見をしてきた練馬の新築物件に決めることにしたのだ。(いろいろ手配してくれたEさん、どうもありがと)

 新築であるということが大きな要素だったけれど、地震に強いといわれる工法で建てられている点、角部屋が取れたこと、そして8畳が確保できて、一応の予算内に収まったということが決め手となった。6月はじめにはカギが送られてくるということなので、引越前に、部屋のサイズを測りにいってこなくちゃいけない。うまい具合に出張があるといいのだけどなぁ・・・。

« 2005.05.23 知的興奮 | トップページ | 2005.05.25 前向きに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2005.05.24 あたまがウニ:

« 2005.05.23 知的興奮 | トップページ | 2005.05.25 前向きに »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味