« 2005.10.13 八分目 | Main | 2005.10.15 10分の1 »

2005.10.15

2005.10.14 物思う秋

 予想以上に高気圧ががんばったらしい。天気予報に反してきょうも一日秋晴れだった。今週は月曜日がお休みだったので、週末金曜日が早くやってきた感じがある。ただ、その分というわけではないが、あしたは休日出勤の予定だ。

 西で阪神電鉄、東でTBSと「株の買い占め」騒動がかまびすしい。いくらキレイなことをならべたてても、結局は「経済行為」に変わりはない。お金を持つものの勝ちである。持たざるものは何をいっても所詮蚊帳の外。「情」が通じなくなってきているのは年々感じてきたことだけど、ここにきて極めて合理的な風潮が台頭してきているように思えてならない。

 そして、もうひとつ欠如してきているように思えてならないのが「独創性」と「先進性」。パソコンでは一敗地に塗れたアップルが次々に繰りだしてくる新製品の数々。こうした一歩先行くおもしろい商品を世に送り出すのはソニーを筆頭とした日本のメーカーの独壇場だったはずだったのに・・・と淋しさを感じる。

 郵政民営化法案はごくあっさりと成立。国民の強い信託を得た結果というけれど、小選挙区制のマジックであることもたしか。絶対多数の国民が信任したわけではないはずなんだけどなぁ。

 そんなことを感じるのは「秋の日はつるべ落とし」、夜の闇がやってくるのが早くなったからなのだろうか・・・。

 最後に、きのうの書き込みへのお尋ねに答えて・・・。けさの朝食は冷蔵庫の残り物のピーマンやちくわなどとを使ったチャーハンでした。そして、おまけ、今夜は「アジの開き」と「湯豆腐」というメニューでした。

« 2005.10.13 八分目 | Main | 2005.10.15 10分の1 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7700/6402273

Listed below are links to weblogs that reference 2005.10.14 物思う秋:

» 郵政法案成立 [七五白書 (しらけないために)]
 郵政民営化法の成立で日本郵政公社は2007年10月から民営化されることになりました。今国会では衆参それぞれ3日の審議でしたが、成立までは波乱の連続で、長い道のりでした。3カ月前、わずか5票差で衆院を通過しました郵政法案は、衆院選をはさんで今回、同じ衆院、同じ法案なのに200票の大差がつき、否決された参院でも34票の差で可決という何とも不思議な国会風景が演じられました。  かつ�... [Read More]

« 2005.10.13 八分目 | Main | 2005.10.15 10分の1 »

November 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Categories

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味