« 2006.08.24 処暑 | トップページ | 2006.08.26 ラフ »

2006/08/26

2006.08.25 気持ちが・・・

 昨夜も2時就寝だったが、けさは6時に目が覚める。尿意を催したわけでもなく何か虫の知らせかと思ったりする。空はどんより曇っているようで時間のわりに部屋の中が暗い。まだ早いからとふたたびベッドにころがると、ほどなくして激しい雨音が窓をたたき出す。外側に目隠しを兼ねたシェードがあるので開けっ放していた東の窓をあわてて閉める。これって、いちど目覚めていなかったら気づかなかったかも。

 「東京アメッシュ」で雲の様子を見ると、まさにちょうど今練馬には強い雨雲がかかっているところのようだ。にわか雨というのが見てとれるが、家を出るときはまだ少し雨が残っていた。やむを得ず傘を差して出る。混みあう電車を思うとできるだけ傘は持たずにでたいのだがしかたない。案の定、前に立つ男性が足元をふり返る。もちろんワザとじゃないけど、ふくらはぎに傘があたったらしい。

 本日もあっという間に時間が過ぎ去っていった。金曜日は全体に帰りが早い。21時48分に会社を出たが、いつもの23時くらいの感じだった。わたしとしては眠くなってきたことと、土日のどちらかにちょっと会社に出ようと思っていることもあって早めの退社とあいなった。

 原宿駅には22時少し前に着いたが、一向に山手線の電車が入ってこない。あれっ?と思いはじめた頃、「駒込駅で線路立ち入りがあったので安全確認のため運転を見合わせている」という。15分近く経ってようやく運転再開、満員の電車が渋谷からやってくる。

 ドアのところに立っていた男性、「線路立ち入りで電車が止まるのはJR東日本だけだよ」ってくり返しくり返し声をあげている。遅れたことにいらだつ気持ちはわからないでもないが、いくら声をあげてもしかたないことだし、文句を言うのなら駅員さんとかに言ってよという感じでまわりの人たちは迷惑そう。

 電車遅れたので間に合うか心配だったが、23時閉店のスーパーに15分前に入る。たしかきょうはマヨネーズが158円のはず。でも貼られた値札は258円となっている。レジ近くに貼ってあったチラシにはちゃんと158円とあるのに・・・。もう、あすの営業のために価格を変えてしまったようだ。こちらも気持ちはわからないでもないが、商売人としてはどうよ・・・。

 きっとPOSレジの登録は特売価格のはずとカゴに入れた。閉店間際の処分でコロッケが2つで60円になっていた。頭で考えていたメニューはここで変更。あすの朝のパンもカゴに入れた。レジを通す。あぁ、ちゃんと特売価格だった。んとにもぉ、しっかりやってよっていうところ。

 さて、今夜は呑める日だけど、深酒はやめて早く眠ろうっと。


あっという間の完売のあのブラシが帰ってきた!

« 2006.08.24 処暑 | トップページ | 2006.08.26 ラフ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2006.08.25 気持ちが・・・:

« 2006.08.24 処暑 | トップページ | 2006.08.26 ラフ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味