« 2009.06.09 家族 | トップページ | 2009.06.11 正直 »

2009/06/11

2009.06.10 梅雨入り

 6時45分起床。きのうも書いたが、けさはメンテナンスの影響で10時までシステムにアクセスできないので、ちょっとゆっくり出ていこうと思ってのこと。・・・と考えていたのに、きのうより20分だけというのは、気が小さいというかなんというか。

 お弁当のおかずはきのうの夜中に作ってあった(鶏むね肉をまるっと一枚ソテーしたもの)ので、8時ちょうどの渋谷行き各駅停車に乗れた。こくくらいの時間が混雑のピークかな。副都心線はぎゅうぎゅう詰めにはならないが、乗り換えた千代田線は酷い混みかた。睡眠時間を少し削っても少し早くでたほうがいいなぁ。

 明治神宮前駅で、190cmはあろうかという背の高い女性を見かける。そうだ、副都心線開業当時はこのくらいの時間に乗っていたんだなぁ。あの、あたまひとつ抜け出ていた女性の姿は記憶がくっきり。そろそろ開業1周年だ。自動改札には有効期限が表示されている。この14日の期限で買い換えると3ヶ月定期5回目となる。おっと、ATMでお金をおろしておかなくちゃ。

 きょうは社長とふたりでの打ち合わせの時間がつづいた。ちょっと前に経理財務を専門にしている人と、会計処理のことで意見が食い違ったという話は書いたと思う。「会計」という立場から見た「正しい」処理と、小売の現場で「やりやすい(負荷がかからない)」処理には、相容れない部分があるということなのだが、きょうの社長との話の中では、現場に理解を示してもらった。もちろん無条件というわけではなく、タイムラグを発生させず、現場でキッチリと運用させなくてはならないのだが・・・。

 やっぱり、うわべで取り繕うのではなく、とことんキッチリと話し合うべきなんだなぁ。もちろん、聴く耳を持つ人かどうかという大前提はあるが。上司に恵まれているなぁと思えるわたしだ。

 夜10時過ぎにようやく「月次」が締まった。〆切にはまだ余裕を残している。ここでも速報値を出したあと、最後の処理について社長と話し合う。俗にいう「ホウ・レン・ソウ」ではないが、じぶんに閉じてしまっていてはなかなか解決に至らないことも、人を巻き込むことで、早く答えを出すことが可能になる。このあたりは、わたしの反省点だ。

 その作業に没頭している間に、社長がわたしの課題のひとつの導入部(かつ、コンセプトの部分)を作ってくれていた。以前にも「手が空いているものは誰でも巻き込んでいけばいい」といわれていたが、恐縮しきり。

 23時退社。氷川台からの帰り道。あと少しでうちに着くという頃から、細かい雨がポツリと顔にあたった。あしたは雨なのかなぁ、今はまだ雲は薄いようだけど。そうそう、関東甲信越にも「梅雨に入ったとみられる」という発表があったようだ。去年のようなゲリラ豪雨に襲われることのないように願いたいもの。

« 2009.06.09 家族 | トップページ | 2009.06.11 正直 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009.06.10 梅雨入り:

« 2009.06.09 家族 | トップページ | 2009.06.11 正直 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味