« 2009.07.03 願い事 | トップページ | 2009.07.05 今週の読書 »

2009/07/05

2009.07.04 充電完了

 8時半起床。曇り空だけど時折薄日が射してくる。とりあえず雨は降らないようだ。そんな土曜日、走って陽射しを浴びるのではなく、横浜アリーナで行われたホットスタッフ(コンサートプロモーター)の30周年記念ライブで、13時過ぎから20時30分近くまでたっぷりと「音」のシャワーを浴びてきた。

 出演は、木村カエラ∞Perfume(本日限定2曲だけのユニット)、東京スカパラオーケストラ、HOME MADE家族、浜真心(浜崎貴司+真心ブラザーズ)、ザ・クロマニヨンズ、凛として時雨、FLYING KIDS、そしてステージセットの入れ替わりのタイミングにセンターステージ横のサブステージでは、ニューカマーの鴉、moumoon、ammoflight、のあのわ、SCANDALが登場。木村カエラ以外はお初のアーティストだ。

 オープニングは、木村カエラ∞Perfume。チケットの売れ行きが芳しくなかったようで、この限定ユニット出演決定をネタにずいぶん告知活動をしていたが、正直「???」という2曲、約10分だった。スカパラはさすが20周年のベテランだけあって見応え聴き応えじゅうぶん。自然にからだが動く。

 本日のメンバーの中ではラップの「HOME MADE家族」は異色。たしか名古屋が地元のはず。出てきた瞬間にはアリーナ中に何ともいえない空気が漂った。本人たちもMCで認めたとおり、完全にアウエーの空気だった。でも、曲を重ねるごとにクロマニヨンズ目当てのお客さんにもじわじわとなじんでいく。サブステージのニューカマーがなかなか観客の目と耳を引きつけられなかったのとは大違い。このあたりは5年目の実力か。

 浜真心(浜崎貴司+真心ブラザーズ)はアコースティックのユニット。あぁ、この曲ねというものを持っている(例えば、「どかぁ~んと一発、やってみよぉよ」とかね)から空気はアウエーにはならない。ただ、MCももうひとつ笑いをとれなかったし、正直イマイチかな。忌野清志郎を追悼して歌った「デイドリームビリーバー」はよかった。

 そして夕方「トリ」ではない時間帯に「ザ・クロマニヨンズ」登場。こちらは徹頭徹尾「ロック」。さすがにこの歳では跳びはねるところまでは、こころもカラダも解放されなかった(自制してしまった)が、気持ちよかったなぁ。照明もシンプルなら、途中でギターを持ち替えたりというような「余分な」ことはなにもない。ただただひたすら「たてノリ」の心地よさが続く。甲本ヒロトの軟体動物のような動きに目が奪われるが、じつは何気に決めている真島昌利の動きもおもしろい。終わったあとの爽快感は本日いちばん。

 クロマニヨンズが終わって、かなり観客が減った。つづく凛として時雨は、男女のツインボーカルの3ピースバンド。出てくるときの耳障りなノイジーな音からして、あぁ、これは相性が合わないと感じる。プログレハードという感じなんだけど、音の迫力は認めるがボーカルがダメだ。耳もからだも拒絶感を感じて、耳をつんざくような爆音の中で30分ほど眠ってしまう。すごいなぁ、この音の洪水の中でも眠れるんだぁ・・・と自分で自分に感心する。

 サブステージのニューカマーは、「耳馴染み」がないこともあって、今ひとつピンとくるものがないバンドが続いたが、最後の「SCANDAL」はよかった。高校生の時に結成されて大阪城公園での野外ライブで人気を集め、インディーズから去年秋にメジャーデビューしたガールズロックバンド(以上、公式サイトから)。最近出た3rdシングルのCMを深夜によく見ていたので、唯一耳馴染みがあったこともあるが、なかなかこれがどうして音がしっかりしている。女子高のチェックの制服がステージ衣装という「あざとい」戦略は鼻につくし、なんとなく不機嫌そうな表情のジャケ写やプロモも類型的な売り方で気になるが、実際のライブでの表情は、ロックを楽しんでいる(やらされている感がなくて)ようでとてもいい。4人ともかわいいし「おとうさん」としては応援したくなってしまった。

 トリはFLYING KIDS。イカ天での彼らを知っている観客はあまりいないだろうなぁ。思ったとおりのファンキーなステージだったが、惜しむらくはもうひとつ「ヒット曲」といえるものがなく、会場のノリが限定的な感じがするところか。「幸せであるように」は名曲だけどね。

 これだけの内容なのに満席ならなかったのは残念だなぁ。まぁ、総花的といえばそうだけど。そうそう、ステージセットの入れ替わりの間に流されていたローリングストーンズのライブ映像はよかったなぁ。

 帰ってくる途中、千川で途中下車して、駅近くの「ライフ」で日替わり特売の「焼き海苔」を買う。お弁当づくりの必需品だけど在庫が少なくなっていた。もしかして・・・と2階の「暮らしのフロア」へ。先週、平和台店で見つけられなかった「い草のクッション」が特売価格のままで売られていた。おっ、ラッキーということで2枚購入。それらをぶら下げて再び地下鉄に乗って帰ってくる。

Sdsc00952

 22時30分の夕食は、ブリの塩焼きと、豆腐とキャベツを蒸したもの。きょうは「音楽」で満腹&充電完了&リフレッシュという感じ。あしたは、細かい数字と闘うため(?)に出社の予定。

« 2009.07.03 願い事 | トップページ | 2009.07.05 今週の読書 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰をしております。この前は本当にありがとうございました!感謝です。
FLYING KIDS 懐かしいですね。復活していたとは思いませんでした。私は「境界線」という曲が大好きでしたよ。
生のライブはいいですね、名古屋は東京みたいにはやらないですからね(^^ゞ
うらやましいです。
今後とも宜しくお願い致します。

先日はどうも。

ライブはいいですね。名古屋でもzeppとかで、結構
やってるみたいですよ。でも、きのうのような
いろいろなアーティストが一堂に会すというような
LIVEは少ないかもしれないですね・・・。

こんどは「呑みながら」話をしたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009.07.04 充電完了:

» HOME MADE 家族の音楽情報 [HOME MADE 家族の音楽情報]
HOME MADE 家族の音楽情報 [続きを読む]

« 2009.07.03 願い事 | トップページ | 2009.07.05 今週の読書 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味