« 2009.07.12 サポート | トップページ | 2009.07.14 烙印 »

2009/07/14

2009.07.13 けさの驚き

 熱帯夜だったのかなぁ・・・。いつもの日曜日の夜とは違って眠りの質はそれほど悪くはなかったけれど、明け方に目が覚めた。睡眠時間は5時間。なのに週明け早々からちょっと眠い。

 今朝のニュースは「都議選」一色。民主党が過半数を獲ったのはきのうの夜の開票速報で知っていたし、こうなることは予想がついていたからべつに驚きはしない。だって、今回「民主党」の候補者に票を入れるのはブームというか、一過性の熱に浮かれてというようなものだから。きっと次の都議選になったら、どうして前回民主党の候補に票を入れたんだっけ?って思いだせないくらいのことに違いない。郵政選挙の時の「小泉チルドレン」現象とおなじだ。

 こんな言い方はちょっと品がないけれど、無党派層が「前科者」の某知事にいいようにあしらわれて醜態をさらした自民党をあざ笑っちゃえという投票行動に動くのは容易に想像できたこと。

 6時05分に起きて、7時04分にうちを出る。駅に向かう途中、右側の家からでてきた男性が手に持っているものを見て驚いた。スーツ姿の男性だが、ベルトを手に持ったまま道路に出てきたのだ。そして、歩きながらそれをスラックスに通そうとしている。でも片手にタバコを持っているので、なかなかうまく通せないでいる。半分も通せていないところで追い抜いたが、30代くらいのふつうの人だった。

 タバコに火をつけるのをちょっと遅らせて、玄関の中でベルトを通してから出てきても時間は変わらないだろうに。いや、歩きながらベルトを通そうとしながらタバコを吸っているほうが駅に着くのはきっと遅くなるはずだ。駅についてから先は当分タバコは吸えないからという愛煙家の窮屈さはわかるけど、でもなぁ。

 選挙運動の時だけでなく、時々駅の入口に「辻立ち」をしていた民主党の新人候補のN氏は2位で当選していた。きょうは当選お礼に立つくらいのことがあってもいいよなぁと思っていたら、本当に立っていたので驚いた。きょうは名前の連呼はせず、ただただ「おはようございます」と頭を下げていた。先に書いた話ではないが、実力以上の「突風」での2位当選だということを肝に銘じて、ホントにいい仕事をしてくれたらいいなと思う。(って、わたしは練馬区民じゃないけど)

 ホームに降りて、けさいちばんの驚きと出会う。となりに立った人のもっていた日経の1面トップ記事「キリンとサントリー、経営統合へ 持ち株会社統合で交渉」の文字にビックリ。会社に着いて、早速ネットでその内容を追ってみて、こんどはガッカリ。

 わたしが、「モルツ(プレミアムではない)」や「金麦」や「ペプシネックス」を好んできたのは、味が好き(ドライな辛口ビールは嫌いだから)ということももちろんだが、万年最下位で赤字続きだったサントリーのビール事業を応援したいという気持ちだったからだ。CMのうまさには定評があるのに、それでもヒットしなかったり、おっ、これはなかなかいい感じという新製品を出しても、なかなか世に浸透しなかったり、なんか、手のかかる子というか、ダメな子というか・・・。

 万年最下位、万年Bクラスが定位置だった阪神タイガースを応援しているのと同じ気持ちで接してきていたのがサントリーだったのになぁ。これじゃあ、ワールドシリーズに出るために、巨人と合併するようなものじゃないか。勝つためだったら、チームカラーも文化も捨ててもいいっていうのか・・・。よりによってキリンとはねぇ・・・。弱者連合でサッポロホールディングスと経営統合というのなら許せるけれどなぁ・・・。と、だんだん口惜しさ、憤りにも昇華していきそうだ。

 7時55分に会社に着いてカギを開けてから21時50分まで。きょうは細かくいろいろな積み残しの業務をかたづける。その合間に親会社の経理財務の担当者と、月次決算の締めをさらに早めるためにどうしていくのかという今後の方向を検討する。業務だからまっすぐに取り組んでいくけれど、個人的なスキルからするとなかなか高いハードルではある。

 きょうの弁当に作った、はんぺんを焼いてそこにチーズをのせ、焼き海苔でくるんだもの。見た目はお餅の磯辺巻きみたいだけど、結構いけた。あしたは何つくろかな。

« 2009.07.12 サポート | トップページ | 2009.07.14 烙印 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009.07.13 けさの驚き:

» 【松嶋菜々子】こんなのあったの?全裸入浴シーン(見えちゃってます) [■松嶋菜々子■【全裸】で入浴!衝撃のCM!!]
'95年に放送された日産車のCM「アベニール・サリュー」で全裸入浴シーンを披露していた松嶋菜々子。その内容は、現在の松嶋からは考えられないくらい過激だ。 [続きを読む]

« 2009.07.12 サポート | トップページ | 2009.07.14 烙印 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味