« June 2010 | Main | August 2010 »

2010.07.30

2010.07.30 落ち着く

 夏空が戻ってきた。雨の前のカラッとした暑さではなくて、ちょっと湿度が高めの暑さという感じ。午後、お店に向かう電車の窓からは灰色の雲も遠くに見えたが、夕立はなく夜に入って、風がカーテンを揺らしてもちょっと蒸し暑い。体感が気温以上というところか。

 あれよあれよという間に7月が終わる。本社への宅配便が中1日必要な福岡なので、前倒しで月末締めの帳票類の取りまとめをはじめないといけない。きょうは、今月分の立替金の申請書をつくった。お店に出向いた回数は先月6月とまったく同じ。ほぼほぼ週休2日で出勤しているのと日数(回数)は変わらない。とくに7月はシフト勤務で出た日も多かったし・・・。ただ、業務用に立て替えたお金はずいぶん少なくなった。お店もオープンから4ヶ月以上が経ち、新たな備品の必要も少なくなって、運営自体はそろそろ落ち着いてきたというところかな。

 夏フェスの日焼けからほぼ1週間。こちらもそろそろ落ち着いてきた。鼻の頭と額のいちばん焼けたところは皮がむけた。そして全体に「黒さ」が定着した感じ。このあと皮がむけそうなのは両ひじあたりかな。当日、いちばんヒリヒリした膝小僧あたりは、皮がむけるでもなく、ここも色が落ち着いてきた。いやぁ、「年寄りの冷や水」というか、いい歳してこんな「落ち着きのない」ことしてちゃだめだよね。

Simg_0704

 本日の食事メニュー! お昼は「とろろご飯」にタコぶつと冷奴。お夕飯はギョウザ。タレには食べるラー油を入れた。このあと、呑みながらタコぶつの残りをいただきましょう。

Simg_0709

 あしたは、緊急サポートの連絡がなければ終日お休みの予定。「どこかへ」走りに行こう!

2010.07.29 本日は在宅

 予報より早く、朝から青空が広がった。雲が多めなのと、きのうの雨のおかげで、ジリジリと焦げるような暑さは感じない。本日は終日在宅勤務だったが、エアコンなしで乗り切れた。

 今日届いたメルマガの中に「日清食品」からのものがあって、そこに「ラ王追湯式典開催」と書かれている。

 -----------------------------------------------------------------------
 日清ラ王が8月をもって生産終了致します。今までご愛顧頂きました
 皆様へ感謝しつつ、ラ王への想いをコミュニケーションできる場を設けさせて
 頂きました。詳細は7月30日当サイトへお越しくださいませ。お越し頂いた
 方には最後のラ王を・・・
 ◆7月30日、何かが起きる◆
 -----------------------------------------------------------------------

 30日といえばあすだ。一体何が? 「ラ王追湯(ツイートウ)式典」というタイトルから想像すると「Twitter」を使ったイベントかな?

 そのTwitterだけど、去年秋から冬にかけてのめり込んでいた時期のことを思うと、最近ずいぶん醒めている。在宅勤務になって目にみえる光景に変化が乏しくなってから、とみにその傾向が加速している。最近は「ごはんに何を作った」というつぶやきが中心になっている。

 で、きょうの「うち飯」のメニューはこれ↓ (*⌒∇⌒*)

Simg_0702

 お昼は、シメジを軽くバター炒めしたあと、市販のミートソースで煮込んで、パスタにかける。もやしと豆腐のかき玉汁も。夕飯は、きのうに続いてサイコロステーキ。きょうはおろしポン酢でいただく。

Simg_0703

 お昼ごはんを食べながら読みかけの文庫本の最後の数ページを読み切る。読み終えたのは小路幸也の東京バンドワゴンシリーズ第3弾の「スタンド・バイ・ミー」。このシリーズはお気に入り。単行本は第5弾まで出ているらしい。

 夕食を作る前に大橋駅までお買い物に。これが本日唯一の外出。にしてつストアで食パンや豆腐などの常備品を購入。帰り道に「いしむら」でメロンシュークリーム、巨峰大福などの限定品を買ってくる。あしたのおやつかな?

 タイガースはグラウンドコンディション不良で試合中止。(このあとの中日戦のローテーションを考えた?)中日は、なんとか1点差で逃げきってくれた。BSでの生中継を途中から見ていたが、ちょっとハラハラした。どうもありがとう。ソフトバンクは10連勝ならず。でも、こちらも首位キープ。この秋、ヤフードームで阪神vsソフトバンクの日本シリーズが観られたらサイコーだよな。 

2010.07.29

2010.07.28 検査結果

 きょうの福岡は「雨」が降ったり止んだり。風もあって、掃き出し窓から吹きこんでくるので、大きく開けることができないので、ちょっと湿気が気になるが、陽射しがない分気温が低く楽チン。

 その朝も5時にいちど目が覚めた。そして内容は忘れちゃったが、きのうと同じくクレームをつけているような夢を見た。なんなんだ一体。

 いくつか定番の仕事をこなしてから、きょうは「朝のお店」へ。開店前にお店に出るのは久しぶり。きょうからはじまるいくつかの企画が正しくスタートすることを確認するのがわたしの仕事。ちょっと行き違いになりかかったが、無事スタート。よかった。

 午後いちばんには、美容専門学校の生徒さん5人の見学を受け入れた。ちょうど夏休みの自由研究のような位置づけなのだろうか。じぶんたちでアポを取りにきていた。ちょっとしたオリエンテーションをしてあげて、あとは自由に見てもらった。最後に、それぞれのレポート用紙に確認のサインをしてあげたのだが、その用紙には「実習の受け入れが可能かどうか」という項目があった。うちは受け入れてあげられないのだが、学校側としてはこういうところから就職先を開拓して、卒業生の就職率を上げたいという意図があるんだろうな。

 夕方戻って、カリカリと作業をこなす。途中、夕食を作る。きのう予告(?)したとおり、本日は「オージービーフのサイコロステーキ」。

Simg_0701

 先日の健康診断の結果が届いた。数値は当日速報値で聴いてきたのと変わらなかった。総コレステロール値(悪玉コレステロールも)が高い。これはちゃんとこちらでのかかりつけ医を見つけて、クスリの処方をしてもらうようにしないとな。高めに推移している「尿酸値」も上限をちょっと超えている。こちらはまだ許容範囲かな。

 肝機能はあいかわらず問題なし。貧血気味だった数値はすべて基準値内に入り改善していた。肝血管腫もとくに変化なし。よしよし。

 検査といえば、桑田佳祐が初期の食道がんで近く手術を受けることなったとニュースが伝えていた。この秋のアルバムの発売も延期になったし、先行予約が始まっていたツアーもキャンセルとなった。12月のヤフードーム公演をどうしようかなぁ? 9000円(だったっけ)は痛いなぁ・・・と迷っていたが。

 桑田佳祐は生まれ年は1年わたしの方が早いが、学年はタメ。この歳になると、検査は大事だよね。何はともあれ、手術の成功を祈ります。

 そうだ、阪神タイガースが勝って、とりあえず「一日天下」というみっともないことにならずにすんだ。(中日にはもうちょっとがんばってほしかったが)。「今年はやらんといかんばい」ホークスは9連勝。こちらはちょっと安泰か? こちらは楽しみだなぁ。

2010.07.28

2010.07.27 単独首位

 6時前に目が覚めた。きょうは膝のひりつきとかではなく、自然に目覚めたのだが、まだ早いのでと目を閉じた。このあと、夢をみた。何か手持ちのCDかDVDを売ろうとしているようだ。そしてそのお金を元手に何か別のCDかDVDを買うつもりのようだ。受け付けているのはちょっと慇懃無礼な感じのする女性。

 モノは売ったが、渡されたお金が足りない。そのことを指摘すると、ムニャムニャ言い訳めいたことを言いながら、さっさとその場を片づけてどこかへ行こうとしている。「おかしいじゃないの」と詰め寄っているが、誰かに声をかけられて振り向いた瞬間にその場から姿が消えていた。

 ああなって、こうなったから5000円持ち逃げされている。そしてCDもDVDも手元にない。これっておかしくない?って憤慨しているところで7時のアラームが鳴った。赤みもひりつきも治まってきてサンバーン状態は脱することができたみたいで、体調も悪くないが、あぁ、朝から気分は悪い。

 きょうは夕方までガシガシ作業をして「夜のお店」に出るパターン(笑)。でも、お昼休みとして、郵便局に行き、均一セールのにしてつストアで買い物をしてくるというのは在宅勤務のメリット。曇ってきた空を気にしながら洗濯物を乾かすことができるのもありがたい。

 22時に帰りつく。帰途に届いたメールで阪神タイガースの勝利を知る。これで、巨人が負けていたら・・・。おそるおそる開いたサイトで・・・。おぉ、単独首位だ。中日ドラゴンズさんありがとう! おぉ、「今年はやらんといかんばい」ソフトバンクホークスも同じく単独首位に浮上。おたがいに「今宵だけの夢」に終わらせないようにしなくちゃね。

Simg_0689

 きょうのお昼ごはんは、そうめんとマカロニサラダ。夕食は、冷奴に白菜のサラダなど。このサラダ、いったん茹でているからおひたしのマヨネーズ和えという感じだが、本だし、塩、砂糖、すりごまの味付けは結構イケた。でも、総じてさっぱりだったから あしたは「お肉」かな?

Simg_0690

2010.07.27

2010.07.26 赤鼻の・・・

 真っ赤に火照っている両膝は、冷たいシャワーで冷やしたりしたものの、そろそろ眠ろうとした1時過ぎでまだひりつきを感じていた。これは眠れないかもなぁと不安に思ったのだが、さすがに一日陽射しの下にいた疲れもあったのだろう、案ずるより産むが易しで爆睡だった。

 でも、朝5時前に目が覚めたのは、寝返りの時に膝のつっぱり感を感じたから。体調は問題ないのだが、この日焼けはなんともはや・・・。鏡を見てみると、「赤鼻のトナカイ」状態。顔に関してはスポーツタオルをかぶるなどして、それ相応にカバーしていたつもりだし、赤み(黒さ)には驚くが、つっぱりもひりつきも火照りもない。こちらは、このまま定着してしまうのかな?

 午前中、固めて作業をしたあと、12時から22時35分まで遅番シフト勤務でお店に出る。きょうは13時から某メーカーさんとの打ち合わせ、そのあと東京から出張の社長と直属の部門長との打ち合わせに、うちの店長と臨む。オープンから4ヶ月ちょっと。オープン前にみんなで目指した方向だったり、お店のコンセプトから、ちょっとずれてきていることを指摘される。

 正直、店長もわたしも「気づいていた」ことが多々ある。でも、スタッフのみんなが少しでもよい方向にと取り組んでくれていることだったから、あえて目をつぶって容認してきたりした。結果として、その「温情」が仇となったというところか。店長はともかく、わたしは「憎まれ役」を引き受けてでも、そのあたりは厳しくあるべきだったなぁと反省。

 真面目だし、一生懸命に取り組んでいるスタッフたちは、なかよく仕事に取り組んでいてくれて「いい雰囲気」は他の店舗には負けないと思っている。でも、「同好会」とか「クラブ活動」じゃないんだから、それだけじゃいけないんだなぁ・・・。

 昼間っからお酒を飲んでいるおっさんみたいといわれた「赤鼻のトナカイ」状態は、弁解の余地がない。夜になってもつっぱりもひりつきも火照りもないから、まぁ、だいじょうぶでしょう。


 あしたは、自宅での作業も山盛り。そして18時過ぎからはまたお店。がんばりましょう。

2010.07.25

2010.07.25 う~ん大失敗

 いやぁ、やっちまった。化粧品やさんが「サンバーン」なんて、ちょっと様にならない。

 きょうは、野外の夏フェス「HIGHERGROUND2010」を満喫してきた。このところ夏フェスは結構見ているのだが、代々木第一体育館だったり横アリだったりで、インドアばかり。野外の夏フェス(LIVE)っていつ以来だろう?

 海の中道海浜公園ははじめてだったが、この広大な敷地はいろいろ楽しめそう。(きのうの花畑園芸公園とちがって入園料はかかるけれど・・・400円かぁ)LIVEはすり鉢状に広がる芝生の「野外劇場」につくられたステージで繰り広げられた。

 オープニングは本日もっとも期待していた「Superfly」。まずびっくりしたのが音のよさ。ドームやアリーナと違ってはねかえりの音がないのがいいのかなぁ。ボーカルも粒だっていたし、それぞれの楽器の音もクリアに聴こえてくる。

 さて、その「Superfly」、期待どおり、いや期待以上にズンズンこころに響いてきた。こんどは、フルのLIVEを聴きたいなぁ。夏フェスらしくアゲアゲで熱かった「ORANGERANGE」もよかったけど、個人的にはベテランらしいウマさを見せた「トータス松本BAND」と「斉藤和義」がよかったなぁ。秦基博の「アイ」も沁みたね。

Simg_0685

 野外の夏フェスということで、ビニールシートに、マラソン大会の参加賞でもらった小さなクーラーバッグに凍らせた1リットルのお茶と、それを保冷剤替わりして500mlのビールを2缶、きのう茹でておいたトウモロコシ1本にミニあんぱん。頭からすっぽり被るためのスポーツタオルと、対策は万全だったはずだけど・・・。

Simg_0686

 最後までジーンズが短パンか迷ったが、暑いだろうからと短パンを選んだのが結果的に失敗だった。帰り道、膝頭に短パンの裾がこすれて・・・あぁ。風があって過ごしやすい夜だけど、火照った脚のせいで寝苦しいかも・・・。う~ん、大失敗。

Simg_0687

2010.07.24

2010.07.24 PerfectSummer

 真夏日の福岡。最高気温は33.6℃。でも日中は5mくらいの北風が吹いていて、快適(?)な一日。本日は30分ほど本社サーバにつないで作業をしたが、仕事はそれだけ。本日は夏を満喫。

Simg_0674

 11時前に走りに出る。本日の目的地は「花畑園芸公園」。地図を見ていてたまたま見つけたのだが、入場料無料ということだし(ケチだな>わたし)、距離的にも10km弱というところもちょうどいい。

Simg_0680

Simg_0675

Simg_0676

Simg_0677

Simg_0678

 先日借りてきた「PerfectSummer」(80年代・90年代の夏の定番ソングのコンピュレーション)をお供に走りだす。いきなりプリプリの「世界でいちばん熱い夏」からはじまり、ジッタリン・ジンの「夏祭り」、リンドバーグの「恋をしようよYeah!Yeah!」、渡辺美里の「サマータイムブルース」などなど。いやぁ、夏空にぴったり。走りも軽くなる(?)。稲垣潤一の「夏のクラクション」は夕暮れ時に聴いたらキュンときそうだけど、まぶしい陽射しの中で聴いてもいいなぁ。

Simg_0681

 昼食はそうめん。

 18時に床屋さんへ。短くしていると、ちょっと伸びても気になるもの。今回は時間があるはずなのに、2ヶ月半も間隔があいてしまった。たぶんきょう最後の客なのだろう。いつになくていねいにマッサージしてくれた。ふくらはぎとか腕とかに電動マッサージ器をあててくれるのだが、走ったあとだけにふくらはぎのマッサージは気持ちよかった。これだけサービスして3,675円。ご夫婦かかりっきりみたいだけど、大変だろうなぁ。

Simg_0683

 夕食は、出来合いの「鶏からあげ」など。

 夜になって風が弱くなったけど、今夜も焼酎のグレープフルーツジュース割り呑んで爆睡としましょう。

2010.07.23

2010.07.23 バテるな>ぢぶん

 5日間連続のシフト勤務が終わった。やっぱりお店にいるのは楽しい・・・、でも、正直ちょっと疲れた。加えて、きょうはお昼ごはんを食べ損なった。

 午前中、ギリギリまで届いた帳票の処理作業を進めていて、お弁当作りの時間がなくなってしまった。まぁ、時間をうまく作ってどこかでランチすればいいやと思っていたのだが、スタッフのお昼休憩を回し、メーカーさんや卸問屋さんとあれこれ話しているうちに夜になってしまっていた。夕方、ちょっとお腹がなりそうな感じもあったが、夜には超越してしまった感じ。

 本日は22時退店。午前中にがんばっておいたので、あす土曜日はゆったり休めそう(?)だ・・・。うちのスタッフにも「夏バテ」なのか、体調をくずしている娘がいる。今のところわたしは全然平気なのだけど・・・。ちゃんと食べないといけないよね。ということで、そろそろ遅い夕食だな。で、休み前だし、ついでに晩酌だな。(=´Д`=)ゞ

2010.07.22 〇〇の日

 きのうは東京で36.3℃、名古屋で36.4℃を記録したこの夏の猛暑、福岡は33.7℃だった。お昼ごはんを食べるために、休憩室のあるビルへ出かけたとき、いちばん暑い時間帯に天神の街にちょっとだけでたのだが、この時も日陰はそれほど暑く感じなかった。雲は少し出ていた(?)ようだったが、でもでも、東京や名古屋の夏よりは体感的に確実に2~3℃は低い気がする。

 そしてきょう。あいかわらずデスクの前の窓からは青空がいっぱいにひろがっていて、9時には30℃を超えているし、最高気温は34.3℃まで上がったが、「猛暑日」にはならなかった。

 ちなみに東京は36.1℃、名古屋は38.0℃!( ̄Д ̄;;

 福岡よかと。遊びに来んしゃい!

 きょうも12時から22時40分までお店。お弁当も持っていった。シメジとピーマン、ハムの卵とじ。

Simg_0673

 今朝の朝刊の折り込みチラシは、土用の丑の日が近いこともあって「鰻」の広告がいっぱい。他は、週末に向けてパチンコ屋さんのチラシがいっぱい。(ここは名古屋に似ている)

 「土用の丑の日」に鰻を食すというのは、江戸時代に、夏、閑古鳥が泣いていた鰻屋が平賀源内にその対策を問うたことに由来しているという説が有力。その時、源内は「丑の日に『う』の字がつくものを食べると夏負けしない」という民間伝承からヒントを得て、「本日丑の日」と書いて店先に貼るとよいと答えたという。

 要するに、経営コンサルタントに販促策のアドバイスを貰ったという格好になっているわけだが、この仕掛けがうまくはまって今日に至っているわけだが、「丑の日に『う』の字がつくものを食べる」のなら、牛でも、うどんでも、ウニでも、馬でも、梅でも、瓜でもよかったのだが、うまくはまったものだ。

 きょうの折り込みチラシの中には、鰻と牛肉を並べて「丑の日にどうぞ」と勧めていたデパートのものがあったが、まだまだ「お肉」はマイナーだよな。

 「〇〇の日には〇〇を」という販促は、世にいろいろあるけれど、実は化粧品業界では定着したものがない。わたしも一時、化粧品専門店の団体の中にいて、ある〇〇の日を定着させようという活動に関わっていたけれど・・・。うまくいかなかった。何がうまくいかなかった原因かということは、今さら口にするつもりはないが、ちょっと痛い思い出ではある。

 なにはともあれ、名古屋、東京をはじめとする全国の知り合いのみなさん、猛暑お見舞い申し上げます。鰻でも、牛でもよいので、しっかり栄養を摂って夏バテしないようご自愛くださいませ。

2010.07.22

2010.07.21 久々のお弁当

 けさも夏空。寝苦しさはなく熟睡。睡眠時間は短めだけど体調は悪くない。朝ごはんを食べながら洗濯機を回す。そして、きょうは、夜ではなく(苦笑)明るいうち(午前中から)お店に出るので、久しぶりにお弁当つくり。とはいっても、出来合いのヒレカツがメイン。もやしとピーマン、玉子の炒め物を添える。

Simg_0671

 10時30分から、セミナーの店長Kに代わって店長会議に出席。最前列ながらいちばん端に席をとる。眠らないように気をつけなくちゃと思ったが、無事1時間半の内容をこなす。

 12時から21時半までシフト勤務。レジを担当したり、メーカーさんや施設管理の人と打ち合わせをしたりしながら、ふだんうちで行っている作業もお店のノートPCから本社サーバにアクセスして処理する。うちだと「デスクワーク」で座っての作業だけど、お店では「立ち仕事」なのと、まわりの目もあるので結構疲れる(^^;

 戻ってからも、作業があって、ハッと気がつくともうすぐ2時。今夜は風がなく、ちょっと寝苦しいかも。まぁ、やらなくてはいけない仕事はなんとかクリアしたので、気持ち的には楽に眠れるかな。お店の仕事のほうがやっぱりからだ的には負担がある(疲れる)。でも、変化があるし、何よりうちのスタッフたちをはじめとした多くの人とお店を作り上げているという感覚が、充実感となってからだに満ちる。どちらかといえば、お店の方が・・・って、あぁ、これは禁句だね。

2010.07.21

2010.07.20 苦笑

Simg_0669

 朝、アラームが鳴る前に目が覚める。寝苦しかったわけではない。カーテンを開けると雲ひとつない青空がひろがっている。夕方までは、その青空を窓から眺めながらデスクワーク。朝から30℃を超えているらしいが、抜けるような空の色とカーテンを揺らす風のおかげで、本日もエアコンなしで一日乗り切る。半ば「意地」になっているところもなきにしもあらずだが、それでも、名古屋とも東京練馬とも全然違う。これが「福岡の夏」なら、乗りきるのも苦じゃない気がするが。

Simg_0670

 お昼ごはんは、ナスとピーマン、もやしと豆腐を炒め合わせたものを「献立いろいろみそ」で味付けたもの。夕方、きょう作業したものを本社へ出荷してあと、シャワーを浴び、18時にお店に向かう。書きながら毎回(苦笑)って感じになるのだが、夜18時に黒尽くめの制服に身を包んで、天神のお店に勤務に出るって・・・ねぇ。

 最近はホントに物忘れが激しくて(またまた苦笑)、読んだ本の内容もLIVEの感動も、映画の感涙も結構さっぱり忘れてしまうこともある。でも、きのうの辻詩音のLIVEは気になっている。でも、それはLIVEの中身ではない。

 わたしのすぐ前に立っていたのは高校生と思われるカップル。男の子はツアーグッズのタオルも持っていたから、かなりの辻詩音のファンと見た。連れてこられたという感のある女の娘は、手拍子もしなければ、足でリズムを取ることもなく、ただ立っているだけだった。最初のうちは、LIVEに慣れていなくてノリきれないのかなと思っていたが、女の娘でも共感できる等身大の曲も多いのに、この状況は一体・・・って気になってきた。

 男の子もそんな女の娘が気になってしかたないみたいで、LIVEを純粋に楽しめていないようだ。ちらちらと女の子のほうを見ている。ラスト近く、最近多いパターンの「タオルを回そう」という辻詩音からのアピールに、ノリノリで行きたい様子の男の子、でも、となりでただ立つだけの女の娘を気遣ってから、タオルを回し方がひどく小さく遠慮がち。

 ふたりはどういう関係かよくわからないけれど、ガールフレンドを自分が大好きな「女性アーティスト」のLIVEに連れてきたというのは、もし「つきあいはじめてばっかり」だとしたら、これは失敗だよね。

 LIVEが終わって「まだだいじょうぶ?」って声をかけてふたりで出ていったけど(手はつないでいなかった)、まだって開演が17:30、終演19:15で、外に出たらまだじゅうぶんに明るかった。健全なデートにもまだまだじゅうぶんだいじょうぶな時間だった。あぁ、あのふたりどうしたかなぁ・・・。

 ・・・なぁ~んて人のことを心配している前に、今のじぶんの仕事をきっちり頑張る算段をしなくちゃって言われそう(苦笑)。でも「親心」としては気になるんだよなぁ。

2010.07.20

2010.07.19 LIVE!

 海の日。けさも青空がいっぱいにひろがっていて朝から暑い。それでも日陰は渡る風もあってそれほど辛いわけではない。本日は、午前中いっぱいかけて、いくつかの細かい作業をこなし、あちらへメール、こちらへはFax送信の依頼と段取りをつける。

 12時から17時までの5時間は久々のシフト勤務。3連休最終日、かつ夏のバーゲンの最終日とあって、おかげさまで店内は賑わっているが、この好天はやっぱりアウトドアという人が多いのか、期待とはちょっと・・・(んなことを言うと怒られそうだが)。その館内は、ヤフードームの「鷹の祭典」(ソフトバンクvs西武)にあわせて、真っ赤なユニフォームのレプリカをスタッフが着たり、応援歌が流れたりしている。当店では、女性スタッフがユニフォームに難色を示したので、わたしがひとりユニフォームに身を包む。

Simg_0666

 スタッフみんなのお昼休憩がひとまわりしたところでお役御免。親富孝通りを北に向かってライブハウス「DRUM Be-1」へ。本日は辻詩音のファーストアルバム「Catch!」の発売に合わせてのファーストツアー。彼女の曲は「ドォーモ」のエンディングテーマに使われていた「ハローグッバイ」と、映画「わたし出すわ」の主題歌だった(映画は見ていないけど、予告編はよく見た)「ほしいもの」くらいしか知らないが、ちょっと気になってチケットぴあのサイトでポチっと「購入」ボタンをクリックしていた。

 17時30分開演のLIVEはアルバム1枚分の曲しかないこともあるから約1時間30分だったけど、明るくて瑞々しくて楽しいひとときだった。もともとがギターの弾き語りだったようなので、アコースティックセットはとくによかった。バンドも本人を含め3本のギターとベース、ドラムという編成で。これもギターロック好きのわたし好みだったし。

 何か、ひとつきっかけがあったら大きくブレイクするような気がするなぁ。「丸顔」だし・・・(笑)

Simg_0664

 戻って、夕食はきのうのイカのえんぺらを焼き(まだ5杯もあった)、たこ天と冷奴。BSのLIVEで阪神の勝利を知る。巨人も勝っているなぁ・・・。今夜は、風があまり入ってこない。いよいよ寝苦しい夜となるか? あしたは結構作業量がありそうなので、寝不足ではいられないし・・・。

2010.07.18

2010.07.18 イカのミミ

 朝、窓の外には雲ひとつない夏空がひろがっていた。あいかわらずカラッとしていて風もあって、エアコンをつけなくてもOK。こんな夏なら快適なのだけど。

 午前中に届くはずの帳票が届かない。出荷を忘れたのか、大雨の影響で配送が遅れているのか、日曜配達の指定がなくて配達されないか・・・。ちょっと予定が狂うが、もともと日曜日に仕事の予定を組み入れている事自体がイレギュラーではある。

 荷物が届かないので11時過ぎにダイキョーバリューに買い物に行く。日曜朝市がお店のエントランスで行われているのだが、このところの雨の影響だろう野菜が高いし、種類も少ない。梅雨が明けたからもう少しの辛抱かな。そんな中で、きょうの収穫は「イカのミミ」いわゆるえんぺらというものだが、なんと有名な「呼子」のイカのミミが9杯分入って100円だった。ちょうどいいタイミングだったのだろうなぁ。

Simg_0659

 お昼を豆腐とベビーホタテのサラダ、角天で軽くすませて、きょうも走りに出る。物好きと言われようが、変態と言われようが、この青空を楽しまない手はない。きょうも水辺が恋しいということで、那珂川を上流に遡っていく。決して清流になっていくというわけではないが、川の風景が少しずつ変わっていく。脚が重くなってきたので7kmほど行った那珂川町現人橋で折り返してくる。この先はもっと「自然のまま」の河岸になっていくはずだから、またあらためて上っていきたいな。トータルで14.2km。ゆったりペースなので心肺機能はまったく問題なかったが、走りはじめてからすぐ脚が重くなった。情けないなぁ・・・。

Simg_0661

Simg_0662

 きょうも走ってビール!を満喫。陽射したっぷりのベランダで冷たいビールをグビッって、堪えられない幸せな瞬間。

Simg_0663

 夕食に「呼子のイカ」のミミをいただく。3杯を刺身で、2杯を焼いてみた。刺身はコリコリ、焼きイカはやわらかく、その異なる味わいを楽しむ。まだ残っている分はどう料理しようかな。

 阪神が逆転勝利。巨人は逆転サヨナラ満塁ホームランで敗戦。ふたたび0.5ゲーム差。オールスター前に首位はあるのか? なぁ~んて期待すると裏切られるので、ここは素知らぬふりをキメよう。

 あしたは、久々にシフト勤務でお店に出る予定。お昼休憩の時間帯にはレジに入ることになると思うのだが、勘は鈍ってないよな?

2010.07.17

2010.07.17 走るそしてビール

 梅雨が明けた。梅雨明け10日は安定した晴天が続くというが果たして。

 福岡は早速午前中から33℃を超えた。でも、まだ照り込んでいないせいか、暑さはさほど感じない。きょうも一日、エアコン不要で過ごせた。こんな「カラッとした」夏ならノープロブレムなんだけどなぁ。

 午前中にいくつかの用事を済ますために天神に向かう。イムズとTSUTAYAとビックカメラをはしご。

Simg_0656

 お昼ごはんを、素麺ですませて走りに出る。これを楽しみに週末、そして梅雨明けを待っていたというところ。暑くなればやはり水辺が恋しい(?)ということで、本日の目的地は「大濠公園」に決める。

Simg_0657

 高宮八幡宮から浄水場への急坂を喘ぎながら登り、一気の下りのあとは、動物園への長い上り勾配をやはり喘ぎながら登る。桜坂に下って、住宅街の小さな坂を上り下りして護国神社の裏に出る。そのまわりをぐるりと回って大濠公園へ。往きは8.7km。公園内の1周2kmをぐるりと回って帰途へ。

Simg_0658

 帰り道は、桜坂から薬院方向へ回り、坂を避けるコース。とはいっても、平尾近くではラブホだらけの坂を越えてきた。帰路は7.5km。トータル18.2km。

 戻って、シャワーを浴びたあと、これを楽しみに走ったと言っても過言ではない「ビール」の缶を開ける。届いた夕刊をベランダで読みながら、350ml缶を4缶。いやぁ、幸せ。

 無料でーのCSで阪神の勝利を見届け、夕食はウインナとナスとピーマンを焼肉のたれでいただく。ベビーホタテと大根のサラダも。

Sca3a0050

 本日は、仕事に時間は割かず。走りとビールの一日。うん、幸せです。あしたは、新宿から帳票も届くので半日程度は仕事に充てる予定。夜になってもカラッとしている。この分なら寝苦しさはないだろう・・・って、このあと焼酎を呑む予定なので、バタンキューで寝苦しさもへったくれもないだろうけど。

2010.07.16

2010.07.16 気が抜けた?

 きょうの福岡は、雲の切れ間から青空が見えたかと思うと、灰色の雲が再び空を覆いつくしたりで、まだまだスッキリ夏空、梅雨明けというわけにはいかなかった。夕方、もくもくと黒い雲た沸き上がっていったが、雨は降らなかった>福岡市南区。それだけは幸いというところ。

 きのう電気をつけたまま眠ってしまったことはカミングアウトしたが、それなのにけさも眠かった。きのう発生したネットワーク障害で、けさはいつものように朝いちばんから作業にかかれないことがわかっていたから、気が抜けていたのかもしれない。

 本社のサーバにつながらないというトラブルは、きのう作業してもらったルーターの設定修正の中で発生したミスだったとのこと。じぶんもミスを繰り返している(!?)ので大きなことはいえないが、ネットワークだのみのSOHO勤務体制だから、これは結構キツイ。もっとも、朝9時過ぎに対応してもらったから、立ち上がりが少し遅れただけですんだ。迅速な対応に感謝。

 こちらの新聞ではほとんど報道されていないが、名古屋の実家からそれほど遠くない岐阜県可児市では、大きなトラックが何台もまるでこどものおもちゃのように流されている光景をテレビで見た。なんだか、「雨」がどんどん過激になっている感がある。太平洋高気圧が勢力を増してきて、あすにも梅雨明けという予報が出ているが、こんどは熱中症に注意だという。個人的には、名古屋の酷暑の中でずっと過ごしてきたから、ちょっとやそっとでは夏バテはないと思うし、週間予報での最高気温予想を見る限り、福岡には「酷暑日」(35℃以上)はない。ホントのところ福岡の夏はどんな夏なんだろうね。

 巨人に0.5ゲーム差まで迫った阪神、巨人3連戦初戦で勝てた試合を落としたあと、雨で2試合流し、きょうのヤクルト戦では完敗。あっという間に2.5ゲーム差。う~ん、アニキが帰ってきたというのに気が抜けたか?

Simg_0654

 本日は一日在宅でデスクワーク。お昼ごはんは豚ロース肉のソテーに、ナス、ピーマンを焼く。お夕飯は、あれこれ作る気分になれなくて、メチャ手抜きで冷奴に食べるラー油をかけたものとごぼう天。なんか生あくびもでる。う~ん、気が抜けたかぁ? あしたは・・・。

Simg_0655

2010.07.15 追い山の一日補足

「追い山」の一日、補足を・・・

 博多っ子にとっては、年に一度の大きな行事だから、この「祇園山笠」のことは、7月1日からのまつり期間中、新聞やテレビで盛んに報道されていた。街には祭り提灯も飾られ、飾り山笠にもあちらこちらでお目にかかれた。ただ、福岡在住のマイミクさんに地元の人ならではの楽しみ方や見方を、事前にくわしく教えていただいていなかったら、きっとけさの雨では、日和ったことだろう。こちらにいる間(いつまでかわからないしね)に絶対、いておかなくちゃという気持ちにさせてくれたマイミクさんのコメントに感謝だ。ホント、「おかげさまでいいものを見せていただきました。」というところ。

 「山」とか「神輿」の大きさだけいうのなら、全国にはもっと大きなもの、勇壮なものもあると思うが、でも、あの「流」の一団のすさまじい熱気は、他では味わえないような気がする。招き板を持って流の集団の先頭を走るこどもたちからはじまって、途中で舁き手がなんども変わらないと、あの重さなので走りきれないから、その舁き手たちがともに走る。勢い水を持って走る人、それをかける人。その位置、間合いもまたキチンと決まったものがあり、それが乱れると真っ直ぐに走ることができないという。あの人数での一体感、緊張感は見る者を熱くする。そのまま「山のぼせ」になっていくというのもわかる気がする。わたしも、もっと若かったら・・・(!?)

 4時に走りだして、4時30分少し前に櫛田神社近くにたどり着いたが、神社から国体通りに出るあたりはもう人でいっぱいだったので、すこし呉服町交差点に向かったところで見ていた。立ち止まってからは雨にぬれて寒くなるといけないのと、傘はまわりの人に迷惑となるので、ビニールポンチョを被って待っていた。最初の「山」が行く頃までは時々土砂降りになって、まわりのバリバリ博多弁のおばちゃんが「追い山でこんな雨降りは知らんと」と言っていた。でも山が走りだす頃からは小降りになり、やがて半分が行く頃には雨が上がった。

 七番山笠まで見てから、そのまま北に細い道を入っていって、冷泉町で大博通りの方から路地に入ってきた山が、狭い交差点を曲がっていくところでも五番から七番までを見た。ここはホントすぐ目の前を駆け抜けていくので、一段と迫力があったが、幾重もの人垣で頭越しにしか見られなかったが・・・。

 雨が上がった夜明けの街を走って戻ってきたのが6時40分過ぎ。ふだん起きるよりもまだ早い時間だった。テンションが高くなってこともあって、眠くならずに仕事に入っていけたが、お昼ごはんを食べてちょっとお腹がふくれたところに、ネットワークの再設定でしばらく本社につなげられないとなった時間と、夕方、一区切りがついた時間、そして、ネットワーク障害が発生して本社の一部サーバに繋げなくなってしまった夜19時以降は、ちょっとだらけてしまった。これも一種の「山のぼせ」かな?

Simg_0652

 きょうのお昼ごはんは、塩さばを焼き、きのうの残りの煮物と冷奴。夕ごはんはギョウザとダイコンとベビーホタテのサラダ。木曜日だけど、ギョウザにはビールでしょと1缶開けたのだが、それで「ほろ酔い気分」になって23時過ぎから電気をつけたまま眠ってしまい、ハッと気がつくと4時だった・・・あ"ぁ。あしたはキッチリしようっと。

Simg_0653

2010.07.15

2010.07.14 追い山

博多祇園山笠の追い山を見てきた。

「勇壮」というよりも、結束力というかひとつの目標に向けて
大勢の人の思いがひとつにまとまっている「絆」に心打たれる
ものがあった。

Simg_0643

1トンもの「山」を舁きながら博多の街を5kmも駆け抜ける迫力は
テレビとはまったく違う。

敬意を表してこちらも雨の中走っていった。往復10km。往路は
時折強い雨に打たれたが、夜が明けた6時すぎの復路は雨が
あがっていた。3時30分起床、4時スタートだったのだが、眠気も
疲れも感じないのは、テンションが高いからかな。この勢いで、
このあとの「仕事」もがんばろうっと。

2010.07.14 ドキドキ

 夜明け前、雨音で目が覚めた。2度寝して7時に起きだしたが、時間を間違えたのかと思うくらい外が暗い。雨の降り方もかなり強烈だ。きょう早番勤務予定のTさんから8時前に電話がかかってきた。何事?とドキドキしながら電話をとると、「西鉄が運転見合わせ」になっているので、間に合わないと思うという。

 テレビはつけていたが、テロップまでチャンと見てはいなかった。ネットで調べるとすぐ近くの那珂川の河川カメラでは、すさまじい川の流れが見える。この様子では、那珂川に架かる西鉄の鉄橋も危険な状態であろうことは想像に難くない。天神から大橋までは高架になっていて、那珂川の鉄橋あたりから先は地上に降りるということだから、大橋折り返しなのだろうな。

 もともと、きょうからはじまるプロモーションの開始を確認するために、開店時にはお店にいるつもりだったので、出かける準備はしていた。ここ大橋からは電車が動いているらしいが、ダイヤは乱れているだろうから、余裕に余裕を持ってうちをでる。Tさんが教えてくれたとおり、福岡天神と大橋間の折り返し運転になっていた。ほどなく「福岡天神」行きの各駅停車が入ってきた。「始発」なので、なんと座れてしまった。しかも、すぐに発車したので、開店からは1時間以上前の9時前に着けた。

 久々の開店作業。漏れやミスがないかここでもちょっとドキドキする。無事、開店時間を迎えたものの、お客さまの出足は今ひとつ。そりゃあ、このお天気だもんな。遅れていたTさんもなんとか11時過ぎに合流。朝からやきもきしただろうなぁ・・・。

 秋の台風シーズンもあることだし、こうした交通機関の混乱時の対応は詰めておいたほうがいいな。

 シフトの穴を埋めたあと、予定していた作業をし、テレビの取材に対応してから帰ってくる。15時前に帰ってくる。この頃には空はかなり明るくなっていて、傘も要らない。その後も先ほど23時30分過ぎ雨音が聞こえてくるまで、止み間がつづいていたようだ。

Simg_0634

 お昼ごはんは15時前に、おろし納豆と冷奴で、夕食は、厚揚げとナス、ピーマン、ネギ、エノキの煮物と焼きナス。夕方、セブン・イレブンの抽選販売で当たっていた「赤霧島」を買いに行ってきた。

Simg_0635

Simg_0636


 さて、あしたは山笠本番。早く起きて駆けつけようか? でも、雨だったらどうしよう? 大雨だったらテレビの生中継か? 行くなら走っていくのがいいか? そもそも、起きられるか? ちょっとドキドキする。

2010.07.14

2010.07.13 のぼせる

 一日、雨模様。時々、ビックリするくらいの大きな音をたてて大粒の雨が落ちてくる。きょうもお店を二往復。お昼には、東京からいらっしゃった卸さんの営業さんと打ち合わせ。一緒にお昼を食べた後、ライバル店を偵察(?)に行ったりする。ちょうどお店にいらっしゃるならと急遽出かけてくださった福岡の卸さんの営業さんとも打ち合わせ、時間を有効活用したという感じ。

 東京からいらっしゃった営業さんは、帰りの飛行機が夕方と言われたので、せっかくだから「集団山見せ」を見ていかれたらとおすすめする。と言っていたわたしは、こんど異動になる本社のMくんから業務の引継ぎを受けることになったので、そのままうちに戻ることにした。業務のレクチャーにはPCの画面に向かう必要があってのこと。もっとも、Mくんはきょうはずっと社内にいると言っていたから、ここで2時間ひねり出すこともできたけど・・・。

 うちに帰って、しばらくしたら「集団山見せ」の生中継がはじまった。あいかわらず雨が降っているが、ちょうど小降りになったようだ。天神にいたんだから、スタート地点の呉服町交差点まで行けなかったとしても、すぐそこで見られたのになぁ・・・。

 2回目にお店に行った帰りは、遅番のスタッフたちと一緒に出てきた。同じ西鉄利用組のMさんに「山笠」を生で見たことある?と尋ねたら「ないです」という答え。わたしの住んでいる「大橋」(福岡市南区)くらいまでは、お祭りの熱があると思うけれど、そこから先は、山笠と言っても・・・という感じみたいですという。彼女は小郡。こちらの地元のお祭もあるし・・・ということだった。

 夕刊には、すっかり「山笠」に魅せられた(こういう人を「山のぼせ」というらしい)アメリカ領事館の領事さんの記事が載っていた。きょうの「集団山見せ」では、先走りに子供たちが参加していたが、小さい頃からあの熱気の中にいたら、7月は仕事にならない「男衆」に育つんだろうなぁ。

 いやぁ、こうなれば15日の本番、夜中に出かけていくきゃないな。

Simg_0628

 本日の夕食は、豚ハラミの焼肉と、きのうのかき玉汁。あしたも朝からお店。大雨らしいなぁ。まぁ、傘がいるのは大橋駅までの5分くらいだからいいけれど。

2010.07.13

2010.07.12 ラッキー

 明け方大きな音をたてて降った雨は、一日中強く降ったかと思えば、止み間があったり。いかにも梅雨末期という感じ。あと1週間の我慢か。

 きょうは、メーカーさんとの月例のミーティングで1往復、閉店後にあさってから流れる予定のデジタルサイネージのプログラム確認のために1往復。ということで、お店を2往復。幸いにして雨がほとんど止んでいる間に往復できた。めざましテレビの星占いは11位だったけど、きょうのお天気ではラッキーだったのでしょう。

 ラッキーといえば、きょうアサヒ「オフ」(第3のビール)が2本届いた。試飲キャンペーンということで、飲んだあとにアンケートに答えるだけだ。2本でいくらのものよ・・・と言わないで。これも本日のラッキー。

Simg_0623

 博多の街は祭りの熱気が徐々に高まりつつある。きょうの西鉄電車でも、たぶん「追い山ならし」の帰りであろう粋な男性の姿を見た。あしたは、この日だけ舁き山笠が那珂川を渡って「博多」から「福岡」へと入る「集団山見せ」。観に行きたいけれど・・・いくらSOHOスタイルで融通は効くと言っても、午後というのはさすがにね。やっぱ、本番を夜明け前に観に行くのがいいかなぁ。天気予報は傘マークだけど、雨など物ともせず、駆け抜けるんだろうし・・・。

Simg_0624

 お昼ごはんは、きのうの豆腐とネギのかき玉汁の残りを雑炊にする。お夕飯は、シュウマイとエノキと豆腐のかき玉汁。きのうの夜から3食つづけて「かき玉汁」って、なんというワンパターン。まぁ、具は違うしいいか。

Simg_0627

 本日から作業実績を時間管理するTodoシートの運用開始。SOHO勤務の実態を分単位で明確にしていく。朝早く動き始めて、夜を少し引っ張れば「集団山見せ」の時間もひねり出せるか? って、ここにこんなふうに明かしてちゃダメだろうなぁ。

2010.07.12

2010.07.11 選挙が変わった?

 夕方、ホンの一刻、ざぁと音をたてて雨が降ったが、その僅かな時間以外は終日「曇り空」という感じの一日。午前中と夜、買い物に近くのスーパーに出かけたり、作業に一区切り着いた午後に10kmほど走ったりしたが、風に乗ってパラパラと雨粒が飛んでくることはあったけれど、道路を濡らす程ではなかった。梅雨らしいスッキリしない一日といえばそうなのだが、買い物も走りも無事できたことを喜ぶべきでしょう。

 きょうの走りは、那珂川を下り、柳橋で折り返して井尻まで上るというコース。コース沿いの小学校は選挙の投票所になっているのだろう、散歩がてら投票にという感じの「年配」の人の姿が見える。若い人はいないなぁ・・・。

 お昼は、ありあわせのいろいろですませた。夕食はアジの刺身と、豆腐とネギのかき玉汁。

Simg_0622

 20時の投票終了をカウントダウンして、時報と同時に「当選」(当確ではない)を一気に打った民放の選挙特番がはじまった。出口調査をもとに根拠のある「当選」だとは思うが、なんだかものすごく違和感がある。そうまでして結果を早く知りたいとは思わないんだけどなぁ・・・。みなさんはどうなんだろう? 作業をしながら30分ほど流していたが、どうにもスッキリしないのでテレビの電源を切った。昔は「選挙速報」を見るのが好きだったんだけどなぁ。

 その選挙の結果については、いろいろな考え方があると思う。いずれにしても、しばらくは与党ががたつくだろうし。国会が始まってからも「ねじれ」で運営が難しくなるだろう。いつも思うことだけど、党利党略にうつつを抜かしている場合じゃないだろう。財政も社会保障も、景気対策も待ったなしの危機的状況だというのになぁ・・・。当選の弁は立派だけど、ホント、ちゃんとしてよね、国民の代表なんだから。

2010.07.11

2010.07.10 特例

 16時前から降りだした雨が、本降りとなった。時々音をたてて降っている。全国的には梅雨の晴れ間と言っているが、ここ福岡は午前中までわずかな陽射しが味わえただけだった。

 その午前中は、東京からの荷物を待ちながら作業を行っていたので、走りにでられず。じつは、出荷がずれたのできょうは届かないということがわかったのは、お店に出かけなくてはいけない時間になってから。あぁ、もっと早くわかっていれば走りに出たのになぁ・・・。とぼやいてもあとの祭り。

 お店では、店長、副店長と今後の方向性も含め真剣なミーティング(あ、不真面目なミーティングなんてことはないのだけど)。天神では、ソフトバンクホークスの夏のイベント「鷹の祭典」(来週の3連休の西武戦は真っ赤なユニフォームで戦いに臨むらしい)のミニうちわをあちらこちらで配っていた。わたしももらったが、見回すと天神中に赤いミニうちわがあふれていた、福岡の人ってほんとホークスが好きなんだね。

Simg_0621

 お店から戻ってきて15時半過ぎに遅いお昼ごはん。きょうは帰りに大橋で買った「ミスド」。朝、点てたコーヒーをアイスでいただく。夕食は、作業に一区切りをつけた21時に銀鮭のバター焼きと、豆腐とトマトのサラダ。

Simg_0620

 雨が結構強いので、西側の窓が開けられず(ベランダの掃き出し窓も全開にはできない)、部屋の中がジメッとしている。きのうまでの快適さはどこに・・・ってところ。うちにいることが多くなって電気代が上がったので、エアコンはなるべくつけないでおこうって「セコい」ことを思っているが・・・ドライ運転くらいは?

 世の中には守らなくてはいけない「ルール」がある。それによって秩序が保たれているから、「特例」はよほどのことがないとあってはいけない。今、口蹄疫で揺れる宮崎で民間の種牛の殺処分をめぐって「ルールはルール」という国の姿勢と、県有化することで特例として殺処分せずにのこしたいという飼い主と宮崎県との思いがすれ違っている。

 大分の某大学のチアリーディングチームは、参加料の支払いが期日を1日過ぎてしまったことで、6連覇を逃したという。大学の経理担当者のミスらしいが、その後の数度にわたる問い合わせに、主催の協会は「決められたルールはルール」として認めなかったという。たかが1日、されど1日。

 5連覇している実力あるチームといっても、参加にあたっての条件は他のどの大学とも同じ。将来の宮崎の畜産を考えると「陰性であるのなら」種牛の殺処分は免れたいというが、陰性にもかかわらずワクチン接種と殺処分を受け入れてきた畜産農家とどこが違うのか・・・。杓子定規なのってどうよって思ってみても、「特例」は一度認めたら「前例」になっちゃうからなぁ・・・。あぁ、ジメジメしてるよなぁ。

2010.07.10

2010.07.09 走って映画

 22時からのレイトショー(キャナルシティのユナイテッド・シネマ)で「告白」を観た。見ごたえはあったし、一瞬たりとも見逃せないという緊張感もあって、「いい」映画だったことは間違いない。でも、観終わって得も言われぬ収まりの悪さというか、ざらっとした違和感が残った。原作を読んでいるので、スッキリさっぱり「あぁ楽しかった」という結末ではないことはわかっていたつもりなのだけど・・・。心理ドラマとかヒューマンミステリーとかがお好きな方には是非観ていただきたい作品ではある。

 キャナルシティへは走っていった。終映後、もう西鉄電車は走っていないので、当然のごとく走って帰ってきた。なんだこんなに近いんだっていうのが感想。(片道4.5kmだった)きょうの福岡は雲がやや多めだったものの、梅雨の晴れ間が続き、きょうもまた涼しい風が吹きこんでエアコンいらずの一日だった。なので、この気温なら走っていっても汗だくにはならないだろうという判断をしたのだが・・・。

 結果、リュックが密着していた背中こそ汗が出たが、額から伝い落ちるような汗もなく、まわりに「酸っぱい人」と思われることもなかった(はず!?)。これなら、真夏の午後とかでないかぎり、往復走って映画というのは全然「あり」だ。

 ただ、夜走ることに慣れていないわたしには、脚元の不安がついてくる。だいたい、日本の道路行政は車にやさしく、人にやさしくない。道路工事が終わったとき、車道はキレイに平らに戻されるが、歩道は段差ができようが、埋め戻したあとのアスファルトが盛り上がってしまおうがてんでおかまいなし。昼間も走りにくいが、街路灯が頼りの夜の走りは、ついつい脚元が気になって前かがみになってしまって、ペースが落ちる。まぁ、それでも片道4.5kmは物足りないけど。

 キャナルシティは基本的にまっすぐ北上ということがわかった。美野島から住吉に抜ける道は、昔は街道だったのか、交通の便がいいとは思えないのだが、飲食店が多く、隠れ家的な気になる店構えのお店が結構ある。福岡ってなんか「おもしろい」。これも、走っていったからこそ見えたものだね。

 この週末は、そろそろ締切りの作業がおいでおいでをしている。雨になってしまえばあきらめもつく(?)が果たして・・・。お店に出る用事もあるからもともと遠出はしないつもりだけど、カラッとした陽射しのもとで走りたいなぁ。

Simg_0619

 昼食は、冷蔵庫の「チャンポン」用の麺で焼きそば。夕飯は、作業がギリギリまであって(お店からの電話もあって)、ささっと冷奴を食べただけ。あしたはちゃんと3食食べようっと。

2010.07.09

2010.07.08 タコハイボール

 梅雨の晴れ間が続く。きのうより少し雲が増え、カラッとした清々しさは少しだけ失われたけれど、それでも開放った窓から風が入るので、きょうもエアコン知らずの一日。

 メーカーさんとの打ち合わせとデベロッパーさんとの打ち合わせのスケージュールを、1時間刻みで入れておいたので、お昼すぎにお店に向かう。きょうはいつも食事をしながら見ている「ゲゲゲの女房」が見られなかった(笑)。

 ワールドカップでドイツの試合結果をすべて的中させてきた水族館のタコ「パウルくん」の予言「ドイツの敗戦」が当たった。試合を生で見る元気はなかったから、詳しくはわからないが、いいチームだったのになぁ。で、自国の敗戦を当ててしまった彼に対して、「シーフードサラダかパエリアにしろ」とか「サメが入った水槽に送れ」などの八つ当たり発言が相次いでいるらしい。

 当の水族館は「申し訳ない」とお詫び発言を出した上で、3位決定戦と決勝戦も予言させると言っているらしい。タコ好きのわたしとしては、この「パウルくん」を蒸しタコでいただいたら、頭脳聡明になって仕事が捗るだろうなぁ・・・なんて想像したりする。タコって、血圧を正常に保ったり、貧血の予防、血中コレステロールの抑制、糖尿病の予防などの効果があるといわれている「タウリン」が豊富なんだよね。あ”ぁ、こんなこと書いていたらタコが食べたくなった。

 マイミクさんが「タコやってくのも大変なんだね」というセリフがうけた、田中裕子出演のサントリー樹氷のCMを貼っていた。おぉ、なつかしい。1983年かぁ。28歳だなぁ。今、ウイスキーのハイボール人気が復活しているが、当時、樹氷のソーダ割りを「タコハイボール」って呼んでたんだよなぁ(笑)。田中裕子は「恋は遠い日の花火ではない」のキャッチコピーのオールドのCMはキュンときたよなぁ。とくに「お弁当屋さん編」とかね。(見つけた↓)



 タコつながりで、「男はつらいよ」のタコ社長を思い出したり・・・この夜中というのに、あ”ぁ、やっぱりタコ食べたい。

 きょう、昼食は打ち合わせの時間の関係で中途半端になってバナナとシュークリームなどでおしまい。夕飯は、ニラと厚揚げの卵とじうどんでした。

2010.07.08

2010.07.07 七夕に思う

 まだ梅雨のさなかだということをまったく忘れてしまうような、めちゃめちゃカラッとした気持ち良い晴天に恵まれたきょうの福岡。もしかしたらこの清々しさはこちらに来てはじめてと言ってもいいかも。

 その一日も原則「デスクワーク」。あまりの好天に、お昼ごはんのあと腹ごなしを兼ねて歩いて近くの郵便局にでかける。あと、3時のおやつは、ベランダに出てアイスキャンディを。知らない人が見たら、昼間っから何あの人?ってところだろうな。でも、まぁ、やましいところがあるわけではないので、平気だけど。

 好天を思い切り享受していたのだが、ニュースによれば、北京、広州、ニューヨーク、など北緯30度~40度の世界各地で40℃近い最高気温を記録しているらしい。日本でも、小田原や東北南部をゲリラ豪雨が襲ったという。世界規模で起きる異常気象の前では畏怖の念を抱くのみだなぁ。

 きょうは七夕。いいおっさんがロマンティックなことを口にしてもしかたないが、一応夜空を眺めにベランダに出てみた。東京よりは星を見られるはずだけど、薄雲が広がっているし、目の前のマンションの通路の明かりも目に入って星は見えない。残念。あ、そうそう織姫と彦星ってじつは恋人同士ではなくて「夫婦」なんだってね。

Simg_0616

 きょうのお昼ごはんは、エノキとニンジンとネギとハムのあんかけうどんと冷奴。お夕飯は、厚揚げを焼き、豆腐とトマトのサラダ。そして、ニラのごま醤油マヨ和え。これを作るのは2回目。これは旨い。1束まるごとでも小皿一杯。なかなか1束まで食べられないから、これはいい。ちなみに前に作ったときは「すりごま」がなかったから、今回はいっそう味に旨みが加わった感じ。

Simg_0617

 在宅勤務もそれなりに楽しんで(?)いるが、あしたは打ち合わせがあって、お昼にお店に向かう。やっぱ、在宅よりもこちらのほうが楽しいよな・・・。

2010.07.07

2010.07.06 当選!

 梅雨中休みの福岡。午前中はくもっているものの、お昼には晴れてくるという予報だったが、梅雨の晴れ間が広がったのは夕方近くなってから。西に面したデスクの前の窓からは、まっすぐ陽射しが差し込み始めて、一気に体感温度が上がった。このまま梅雨明けというわけにはいかないが、ここ福岡では「追い山が終わると梅雨が明ける」というから、そのとおりだとしたら、この鬱陶しいお天気もあと10日ほどということなのだが・・・。

 なかなか陽が射してこない空をなんども見上げながら、ベッドパッドを洗おうかどうか迷う。遅くなるときのうのように完全に乾かず浴室乾燥に頼らなくてはいけなくなる。でも、もし降りだしたらもっと厄介・・・。でも、意を決して洗濯機に放りこむ。結果的にこれは「正解」でした。今夜は気持ち良い肌触りが楽しめるかな。

 夕方メールチェックをすると「当選おめでとうございます」「必ずご確認ください。抽選結果」というメールが。時々舞い込むアダルト系の「ポイントが当たりました」という怪しげなお誘いではなく、1通は、10月のファンキーモンキーベイビーズの福岡公演の先行予約の当選メール。もう一通は、セブンイレブンネットが限定数を抽選販売した「赤霧島 芋」の購入権当選のメール。

 ファンキーモンキーベイビーズはプレミアムチケットになること必至(転売のつもりはない)だし、赤霧島はなんと1500円での販売だから、これもまた素直に当選はうれしい。そんなところでちまちま運を使わずに、あしたから発売のサマージャンボ宝くじでドンと当てればいいのに・・・と言われそうだけどね。でも、やっぱりうれしい。

 ファンモンのチケットはファミマ独占先行だったので、まずファミマで代金を払い込まなくてはいけない仕組み。それの払込締切りがあさって8日の21時。きょう16時前にメールが届いたばかりなのに、この期限はなかなかシビア。ちなみに「大橋駅周辺」にはファミマがない。(近々、ampmがファミマに変わるらしいが今はまだ)ということで、閉店後の作業に立ち会うためにお店に向かう途中で立ち寄ることにした。ちなみに、赤霧島はちかくのセブン・イレブンでの受け取り。こちらは土曜日の朝、入荷するらしい。

 お店での作業を終えて、23時にお店を出て帰ってくる。やっぱりこうしてお店に出るのはうれしい。一日中、デスクワークというのも・・・って、仕事だからねぇ、もちろんチャンとやりますよ!

 本日の昼食は、そうめんとサンマの蒲焼(蒲焼は出来合い)。夕食は、きのうの鶏肉とニンニクの煮物の残り、きくらげ天に蒸しキャベツ。あしたは・・・何食べよ?

Simg_0611

Simg_0615

2010.07.06

2010.07.05 家事

 朝、目覚めると霧雨が降っていた。カーテンを開けても薄暗くて室内灯をつけた。そんなスッキリしないあたらしい1週間のスタートだったが、雨は程なく上がり、お昼ごろからは時折薄日も差すようになった。気温が低めで「暑苦しさ」を感じない。終わってみれば、まぁ、それほど悪くない一日というところ。

 本日は、一日デスクワーク。新宿から届くはずの帳票が一日遅れになったのだが、それでも作業はきっちりある。朝イチに週末までの集計作業を行なってから、ちょっとだけ外へ。大橋駅の「にしてつストア」は、9時開店から30分間のタイムセールで玉子98円也だった。

 先日読み終えた奥田英朗の「家日和」に、会社が倒産して、妻が働きに出るようになり、主夫業にその才能(?)を発揮する男の話があった。傍目には気の毒がられるが、もともと仕事に才のある妻は、外でいきいきと働き、主夫業に才を見出した夫は、幼稚園児のお弁当作りに精を出す。そのどこにも「気の毒」のかけらもない。

 ・・・という状況と同じではないが、朝イチの作業後にスーパーの特売に行き、午前中きっちりと作業をこなしたあとに、昼食作り(本日は、昼間から焼き肉。とはいっても牛肉は切り落とし肉だけど)をし、薄日が差してきたのをみてランドリーバッグ山盛りの洗濯物を洗濯機に。そして作業の途中で手を止めてベランダに干す。(19時まで干したが、さすがに完全に乾くところまではいかなかった。なので、最後は浴室乾燥へ)おやつはロールケーキ。(なんか仕事してないみたいだなぁ・・・苦笑)

Simg_0605

Simg_0608

Simg_0609


 21時に仕事を終えて夕食の支度。きょうは、きのうの「うちゴハン」でやっていた鶏肉とまるごとニンニクの煮物に挑戦。ほぉ、こうするとニンニクも全然匂わないね。これはいいかも。

Simg_0610

 食後は「報道ステーション」を見ながら「アイロンかけ」。家事の中でどうも気が乗らない「アイロンかけ」を、本日は一気にまとめて片付ける。おぉ、われながらどういう風の吹き回しか・・・。今夜は、寒気が入ってきていて涼しい夜だからかな? 

 そうそう、寒気といえば、その影響で大気の状態が不安定となった東京(練馬・板橋・北区)では、すさまじい雨が降ったらしい。東京2年目だったかな? 部屋の中にいても怖くなるくらいに凄まじい雨を経験したが、そんな感じだったのかなぁ。狭い地域にドカッと降る雨って地球温暖化の影響だろうか・・・。

2010.07.05

2010.07.04 TVっ子

 雨が続く。きのうは止み間が長かったのだが、きょうは結構しっかり降っている。やはりこうなると外出の意欲が削がれる。「告白」も「踊る3」も観たいのだが、東京(練馬)時代と違って、映画館もこのお天気では足が遠のいてしまう。走っていけば全然近いし、一石二鳥だけど、この季節、汗だくでたどり着いたら・・・ねぇ。同じ理由で、レンタルCDとか本の購入とかにも足が向かない。

 冷蔵庫が空だから、雨が降っていてもこればかりは欠かせないと午前中は買い物のはしご。お昼ごはんは、消費期限がきた焼きそばをきょうはもやしとタマゴをからめて醤油味でしあげる。半夏生は過ぎたけど、タコとトマトときゅうりのサラダも添える。

Simg_0603

 食後、ちょうど雨が止んでいたので、近くの「南区役所」まで不在者投票に出かける。昨年夏の衆議院選ではじめて体験した不在者投票だけど、あらためて、じつに手間と費用がかかっていることを実感。居住地での期日前投票と違って、立会人がマンツーマンでついてくれるし、投票用紙を二重に封緘する封筒、そして、このあと名古屋へ速達簡易書留で郵送されていく。こんな重みのある「1票」だもの、ムダにはできないよね。

 その後、午後はなかなか降り止まぬ雨に部屋に封じ込められる。雨雲レーダーを見守るものの雲の進み方が意外に遅く、なかなか雨が上がらない。ようやく雨が上がった17時前に走りに出る。なんだかんだいって、休みの日は走らないと気持ちがおさまらない(?)。きょうは、きのう見つけた若久団地への上り坂、若久小学校への上り坂、大池小学校から上水公園への急坂と距離は短いながら「坂」とあたらしい道を楽しむ9.5km。うん、満足!

Simg_0604

 夕食は、サンマの蒲焼を丼にし、長芋をかける。おろし納豆を添える。

 そして、今夜は「TVっ子」になる。18時からの「うちゴハン」は最近のお気に入り。きょうの食材は「ニンニク」。こんど作ってみようっていうレシピがあれこれ。19時からは「シルシルミシルサンデー」。こちらは、深夜枠で毎週見ているバラエティのゴールデン進出1回目。先日同じく深夜枠の「お願い!ランキング」がゴールデンで放送になったとき、ゴールデン向けにデコレーションされて、低予算(?)の深夜枠ならではの手作り感が感じられなくて残念な思いをしたのだが、シルシルミシルに関しては、オリジナルの「らしさ」が失われていなかった感じ。

 つづけて「劇的ビフォーアフター」・・・あっ、テレ朝(こちらではKBC)ばかりだなぁ。でも、「行列のできる法律相談所」も「Mrサンデー」も見たぞ。(笑)

 あした月曜日は、たぶん一日中デスクワーク。お天気はまだスッキリとはいかないようだ。洗濯物がたまってきたぞ。走らなきゃ、汗のランニングウエアもでないのに・・・というご意見ごもっとも(苦笑)

2010.07.03

2010.07.03 住まい

 一日中、灰色の雲とお付き合い。鹿児島や宮崎では土砂災害が起きるくらいの大雨になったようだが、ここ福岡では止み間も長く、走りにでることもできた。(苦笑)

 午前中は、新宿から届いた帳票を元に作業を行う。きょうはちょっと量が多かったのとイレギュラーな処理を行う必要もあって、終了は13時。夕方の集荷に向けて準備を整えてから昼食。本日は、冷凍しておいたパスタでナポリタンスパゲティ。きゅうりとツナのサラダを添える。

Simg_0599

 雨雲レーダーでしばらく雨がなさそうなのをチェックして、14時30分過ぎに走りだす。湿気がからだにまとわりつくような感じだが、思ったより暑くない。きょうはとくに目的地を決めずに走りだす。このあいだ右に曲がったところを左に行ったらどうなる? っていうお得意の「ちょっとだけ迷子になりながら」の走り。

 「レークヒルズ野多目」は、大橋駅から大勢の乗客が乗って行くバスの行き先。ここは車がないとちょっと不便だろうな。若久から皿山にでて、そこから長住住宅にでる。ここはいわゆる「公団の団地」という感じの低層の建物がいっぱい並んでいる。まっすぐ北上して長丘。ジェットコースターのような上り下りのあと平和南緑地の裏に出る。高宮浄水場横の保全緑地に入ってみるが、足元がぐちゃぐちゃで走りにくい。

Simg_0600

 穴観音から野間大池に出て、ひとつ丘を越えて若久団地にでる。この団地は長住団地よりもっと古く、高度成長時代に建てられたような感じ。団地を突っ切って大橋に戻ってくる。トータル13.4km。いろいろな住環境があるということを感じた走り。そういえば、きょう土曜日の折込広告には住宅関係のものが大量に入っていたっけ。

 17時前、急に強い雨になる。掃き出し窓を閉めるとさすがに蒸してくるので、はじめてエアコンを運転した。とりあえずまだ「ドライモード」でね。その雨の中、本社へ送る荷物を集荷に来てくれる。これで、本日のお仕事は終了。(といっても、そのあと簡単なファイルづくりはしたけど)

 夕方、ドライモードのエアコンを付けたまま1時間ほど「お昼寝」。夕食は、冷蔵庫の中で消費期限間近となっていた焼きそばと、冷凍しておいたカレーでカレーめん。きょうはごはん粒を食べなかったなぁ。まぁ、麺類で炭水化物は摂っているからいいか。

Simg_0602

 走りには出たけれど、それ以外の外出はこのお天気では億劫になる。お店はそれでも結構がんばってくれているようだ。ありがたいことです。あした日曜日も同じように降り込められそうな天気予報。でも、冷蔵庫が空っぽだから買い物にはいかなくちゃ。あと、期日前投票もね。

2010.07.02 空きっ腹

 6時45分起床。どうせ何も食べられないだから、そんなに早く起きなくても・・・とは思ったが、「人間ドック:ということばが重しになって、肝っ玉の小さい「小市民」としては空腹もあって、起きだすことを選択する。

 いつもは朝食をとる時間がカットになっているにもかかわらず、意外に時間がない。ここまでやっておきたかったという願いは半分もかなっていない。

 8時30分の受付開始を見込んで。天神に8時10分過ぎに着く電車を想定していた。朝のラッシュで少し遅れたが、こちらの方向という「体内GPS」の指すままに進む。もらっていた所要時間12分を8分でクリアした(拍手!・笑)

 うちの会社が加盟している健保組合指定の検診機関は、こと福岡市に限っては選択肢がなかったが、結構きっちり検査してくれた。 何より、おわったあと渡された「お食事券」は、大名界隈の名店で使える(といってもランチタイムだけど)。わたしの選択は博多の老舗料亭の「稚加榮」。

Simg_0595

 夜、食事にきたら「万札」覚悟のこのお店は、ランチタイムのみ1200円也のメニューがある。1日500食限定というのは単なる宣伝文句に過ぎないと思っていたが、12時には行列がかなり出来ていた。スゲェ。他の選択肢は中華の老舗、もうひとつは焼肉と韓国家庭料理の老舗だったが、個人的には「正解」としておこう。1200円から考えたら、相当なサプライズなのだが、「うわぁ、すごい」という感動はなかった。ごはんおかわりの対応に疑問符がつくので。チューボーですよ的にいえば「星、2つ・・・半です」というところ。まぁ、贅沢は言うまい。

 なんか本末転倒なコメントになったけれど・・・っていう話が聞こえてくる。で、わたしの検査結果の詳細は3週間後らしいが、速報値ではほとんど前年並み。帝京大学病院にかかるまでの大騒ぎ(?)となった眼底検査も問題なし。ただ、体重は1kg増えていた。あれっ? そんなはずないのに・・・。でも54kg台だけど。

Simg_0598
 
ホッとしたのと、眠気もあって、本日は21時でアルコールを口にした。要は「きょうはこまで」って宣言したってことか。もちろん、きょう中にしておかないと生死にかかる(爆)ような案件はない。あぁ、おつかれさまでした。・・・で、わり切れるか、このままなのか・・・。

 博多の街は「山笠」で盛りがっている。福岡初心者のわたしとしては、とりあえず「メジャーなポイント」でいいから「ここは押さえとき!」という場所で見たいんだけどな。おしえて>福岡のひと

Simg_0597

 人間ドックのあと、お店で作業をし、戻っていくつか作業をし・・・。きのうときょうの「梅雨の晴れ間」に、「あ”ぁ、走りたかぁ」という思いは抑えてきたけど、あすは土曜日、走れるチャンスがあったら・・・って、やっぱ「マゾな変態だなぁ」>ぢぶん

 甲類って人工的なお酒って感じだけど飲みやすくて酔ったぁ。 ハイ、ハイ、寝ます。アラームが鳴りませんように。

2010.07.02

2010.07.01 6年目

 7月になった。ことしももう半分終わったということだなぁ・・・。ハッと気がつくと単身生活が6年目に入っていた。東京での単身生活をはじめたのが2005年の6月25日、宮仕えをはじめたのが6月27日。まる5年を経過し6年目なんだなぁ・・・。いやぁ、早いなぁ。

 19時前までずっとデスクワーク。月替わりなので作業することが多い。なんとか、無事きょう仕上げなくてはいけないものは完了。またまた「夜」お店にでる。店内中のPCの設定変更をおこない、スタッフへの作業指示を与えてくる。今夜は、たまたま店長も副店長もいないシフト。ちょうどよかった。

 あしたは「人間ドック」。ずっと所属している健保組合直営の施設で受けてきたが、福岡から東京までそのために出かけるわけにはいかない。ということで、福岡での提携診療機関でも受診だ。今夜は帰宅後、軽く消化の良さそうなものだけ口にして、今、絶食状態。あした「人間ドック」が終わるまで何も食べられない。ちょっとひもじい気分。

Simg_0593

 お昼には豚ロースのソテーなどをいただいたが、もっとガッツリ食べておけばよかったなぁ・・・。って、後の祭りだけど。

 こちらに来て、ついつい薬を飲むことを忘れがち。処方せんを書いてもらう医療機関も決まっていない。すぐ向かいが内科だからそこでもいいかな。いずれにても、あすの検査結果次第だな。う~ん、眠れるかなぁ。

2010.07.01

2010.06.30 頼むよ>ぢぶん

 けさも雨。この雨は「侍ブルー」の涙雨か。それでもきょうは止み間が長く、夜には月が雲間に顔を出していた。梅雨前線が南に下がり、福岡は雨雲の通り道から外れたようで、とりあえず小康状態というところらしい。

 きょうは午前中から15時過ぎにかけてと、19時30分過ぎから0時までと2回お店に向かった。きょうからはじまる施策の準備状況のチェックと、商品着荷の確認。会計処理方法についての打ち合わせ等が1回目、実地棚卸への立会いが2回目のそれぞれ用件だ。

 しかし、きょうはどうもそれぞれが思うようにこなせない。じぶんの理解力の低下をあらためて感じさせられる。想定外の対応を求められたもした。まぁ、概ねなんとか無事終えられた(?)と思っている。ただ、最重要課題はあす以降に繰り越しになっただけだし、100%わたしのミスではないのだが、充分な確認を怠ったために、もう少しで「大きな穴」をあけてしまうところだった。すべてが後手後手にまわり、打つ手打つ手が裏目に出た感じ。

 衰えは隠せないな・・・とボソリ。でも、年の功でわたしにしかできないこともあるはずと思い直したり、ゆらゆらと揺れ動く。お天気もわたしの内なるものもスッキリしないまま6月が終わる。カレンダーを1枚めくってあすからあたらしい月。平凡な言い方だけど、ここは心機一転、きょうまでのモヤモヤは古いカレンダーの上に置いていこう。

 店舗での実棚は予定をだいぶおして、3時を過ぎた今もつづいている。立ちあってくれている店長のバックアップ(問い合わせ対応)のために最後まで起きていてあげよう。あしたは在宅勤務の予定だし・・・。でも、月替わりで結構作業は盛り沢山。「ミス」はしないように心がけよう。(頼むよ>ぢぶん)

« June 2010 | Main | August 2010 »

June 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Categories

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味