« 2012.07.23 勝負 | Main | 2012.07.25 シエスタ »

2012.07.24

2012.07.24 釈然としない

 6時30分起床。まだ薄く雲がかかっているけれど、ようやく夏空が戻ってきた。まだそれほど寝苦しいということのない朝の気温なのだが、からだがスッキリしない。きのうからいつもどおりのウイークデー休肝に戻ったし、睡眠時間も5時間40分くらいと決して短くはないのになぁ。7時21分にいつもどおり走りだすが、けさも走りは重い。とりわけきょうはからだより脚が重い感じ。それほどハードに走り込んでいるわけでもないのに。

 いつもどおりの10.8kmを走り終え、WiiFitで体重測定をすると、なんときのうより3kg以上も太っているという測定結果が、それは絶対にないぞと、もう一度測定してみるとさらに1.5kg増えて56kg台を示していた。あらら・・・WiiFitくんは夏バテか? 

 けさいちばんのビックリというか、あさから釈然としない思いにさせられたのが、イチロー選手のヤンキース移籍。日本でいえば、他チームの4番やエースをその資金力にあかしてかき集めている金権体質の巨人に移籍するようなものだよなぁ。(巨人ファンのみなさんには申し訳ない言い方ですが) 勝手だけど、イチローは最後までマリナーズのユニフォームでいるものだと思っていた・・・。

 インタビューも映像もチラッと見たし、ネットのニュースでも夕刊でも、彼の考え方を見聞きしたが、なぉ、釈然としない。じぶんから移籍を申し出たということらしい。その時、とくに希望の球団を語ったわけでなかったようで、それが今、首位をゆくヤンキースだということを知ったのは、球団が話をまとめてきた後だったにしても、このところ万年最下位争いのマリナーズをでて、勝てるチーム、強いチームでプレーしたいと思っていたことに変わりはない。そうかぁ、イチローのそう考えるんだぁ・・・とちょっと残念な思いがする。

 アメリカという国はドライというかなんというか、移籍の発表の当日の試合がマリナーズとヤンキースの対戦となると、いきなりシアトルでヤンキースの一員としてイチローが試合に出ていた。シアトルのファンは、そんな彼をスタンディングオーベーションで送り出したというのも、懐が深いというかなんというか。わたしが、このとき球場にいたら、確実にブーイングだったと思うけどなぁ・・・。

 野球というチームプレーの競技では、ひとり秀でていてもなかなか試合には勝てない。そんな苦労をさんざん重ねてきているから、ここは、ファインプレーも盗塁も内野安打も「勝ち」につなげてくれる強いチームに移籍できたことをよろこんであげなくちゃいけないんだろうけどな。イチローを追ってマリナーズに入った宗リンはどうするんだろうね。それと、交換トレードの相手がマイナーの投手2人というくらいの価値にしか認めてもらえなかったという事実も、今後にどう影響するんだろうね。

 まぁ、わたしたちには関係のないことだけどね。

« 2012.07.23 勝負 | Main | 2012.07.25 シエスタ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7700/55271734

Listed below are links to weblogs that reference 2012.07.24 釈然としない:

« 2012.07.23 勝負 | Main | 2012.07.25 シエスタ »

October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Categories

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味