« June 2016 | Main | August 2016 »

2016.07.31

2016.07.31 お天気良すぎ

 2日連続の主催ランイベント「坂コレ」、両日ともに途中棄権の方を出すことになってしまったものの、とりあえず無事終了って言っていいのかな。きのうは15時30分集合で19時頃ゴール、きょうは8時30分集合で12時頃ゴールと、参加希望の方のリクエストに応じて2日連続の開催としたんだけど、予報に反してお天気が良すぎたのが誤算だったなぁ、とくにきょうのどピーカンには参りました。

 個人主催のイベントで、各自自己責任での参加と明記しているものの、一緒にスタートした以上は、ゴールまで一緒にというのが主催者の思いなので、ちょっと残念なんだけど、まぁ、概ねよろこんで(楽しんで)もらえたようなのでよかったかな。個人イベントなのに、きのうのスタートにお見送りにきてくれたHさんにも感謝です。

 きのう走り終えたあと、スーパー銭湯で汗を流し、大ジョッキで喉を癒やしている時に、この暑さだと、あしたも落伍者が出るかもしれないという話をしていて、急遽、Tさんに、正式の参加者じゃなく、スイーパーとして連日の参加をお願いしたんだけど、それが幸いしたかたち。快く引き受けてくれたこと、本体から離れて、途中からショートカットでゴール地点まで歩いてくれたことには、ほんと感謝しかない。それがなかったら、進行がだだ遅れになってしまったところだった。

 いやぁ、ホント、イベントを仕切るのってむつかしいもの。それがたかだか15人くらいの参加者ですら、いろいろあるので、ケタが違う規模となれば、それはそれ、もっといろいろあって、一筋縄ではいかないということは想像に難くない。この週末は、所属するランニングクラブのことでいろいろ思うところもあり、「みんなでたのしく走る」という単純なことも、結構大変なんだなぁと思う週末だったかな。

30日 18.1km 7:39/km 51.4kg 9.9%
31日 17.7km 7:58/km 50.8kg 9.8%

Img_2205_2

 夕食は、重松清の「ファミレス」にでてきた食べるラー油入り卵かけごはん。ふむふむ、これはなかなかいけるぞ。

2016.07.29

2016.07.29 貴重な晴れ

 6時30分起床。7時10分朝ランスタートのふだんどおりの平日(勤務日)パターンの朝。白い雲がプカプカ浮いているが、青空と夏の陽射しがいっぱい。こんな空の下で走るのは久しぶりという感じ。そして、あす以降もくもりの日が多いみたいなので、なんとも貴重な一日というところかな。

Img_2013

 セミもここぞとばかりの大合唱。負けじとカラスも騒いでいた。なんだかとってもにぎやかな緑地だったな。きょうはいつもどおり2周して10.6km。さすがに汗ぐっしょり。気温そのものは1℃くらいしか違わなかったようだが、体感的にはずいぶん暑く感じられるものだ。でも、さわやかというかスッキリ感はじっとり暑いよりいいけれど。
<10.6km 5:33/km 53.1kg 9.8%>

Img_2012

 親戚から桃が届いた。そして、べつの知り合いからはメロンを送っていただける予定。うちが送ったお中元のお返しのお中元ってところなんだけど、これはうれしいなぁ。

 さて、月末と週末の今夜はちょいと残業をするだけで乗り切れた。あすとあさってはラン仲間とのイベントがいくつか。って、そのうち2つはわたしが主催なんだけどね。下見はしてあるけど、もういちどマップでコンビニの位置を確認し、おおよそのタイムスケジュールを立てておく。往々にして遅れ気味になるんだけど、後ろに予定のある人もいるので、なんとか予定の時間内に収めたいところ。参加者の協力次第ってところもあるし・・・。みなさまよろしくお願いします!

2016.07.28

2016.07.28 いやらしい夏

 なんだか梅雨に逆戻りししてしまったかのようなくもり空の朝。訳あってけさはいつもより17分遅い朝ランのスタート。気温は25℃だったけど、湿度が83%と高いので、じっとりと汗をかく。スタートが遅かったので、きょうは緑地1周だけで帰ってくる。その7.5kmを足して、月間300kmを突破(306km)!
<7.5km 5:36/km 53.5kg 9.9%>

 けさ走り出しが遅れたのは、名古屋でのイベントの手伝いのために、きのう夜遅くに長男夫婦が帰ってきていたから。けさもイベント準備のために7時すぎには出かけていくということなので、お見送りをしたというのがその理由。そもそも、きのうもけさもゆっくり話をする時間がとれないのはわかっていたのだが、長男の嫁が、体調をくずしてしまって、けさもちゃんと出かけられるかどうかという不安な状況で迎えた朝だった。

 「だいじょうぶ、行けます」ということだったが、聞き取れないくらいの声だし、ホントにだいじょうぶなんだろうかと心配していたのだが、夕方、ほんとうはそのまま横浜に帰る予定だったところを、シャワーだけ使わせてと立ち寄ってくれた時には、すっかり元気を取り戻していてひと安心。どうも、きのうの蒸し暑さの中、睡眠不足であれこれ仕事をしていたので、軽い熱中症(脱水)にかかっていたみたいだった。

 たぶん、朝の様子で心配をしているだろうからということで、シャワーを口実に顔をだしていったのだと思うが、まぁ、無事でよかったというか、大事に至らなくてよかったっていうところだね。

 最近、よく言われることだけど、炎天下じゃなくても、室内にいても熱中症にはかかるのだから、こまめな水分や塩分の補給は欠かせないってことだね。20代でもかかるのだから、わたしらおっさん(おじいさん)は、ほんと油断しちゃいけないね。

 きょうも、お昼すぎからは陽射しも戻ってきて、最高気温は30℃を超えた。東京もようやく梅雨が開けたようだ。これで、安定した夏空が続くのかと思いきや、来週(8月)に入ると、くもりマークだらけの週間予報に変わっている。安定した夏空をもたらす太平洋高気圧がイマイチパワー不足みたいだ。夏の3ヶ月予報がでた時には、太平洋高気圧の上にチベット高気圧がのっかる「2段重ね」状態になって、記録的な猛暑になるということだったけど、どうやら、くもりの日が多く、日照時間が少なめながら、蒸し暑いというなんとも「いやらしい」夏になりそうだ。 

2016.07.27

2016.07.27 傘を持って

 6時30分起床。雨はいったん止んでいたがどんよりとくもり空。朝刊がビニールにくるまれて配達されていたから、明け方まで雨は降っていたようだ。天気予報のおねぇさんは、けさも傘を持っていくように言っているが、とりあえず降っていないのを確認して、いつもどおりの7時10分スタートで朝ラン。

 緑地の木立の中の遊歩道はまだ濡れていて、樹々もしっかり水気を含んでいるし、空気も湿っぽいので、気温は低いのに汗がまとわりつくような感じ。2周目に入ったあたりからは、ミストサウナのような細かい雨も降りだした。そのおかげで、きょうはウォーキングの人も通勤の自転車の人も少なくて、走りやすかったりして。
<10.6km 5:32/km 53.6kg 9.9&>

 わたしは、在宅勤務なので、通勤も営業で外回りということもないので、傘をさすということがあまりないのだが、けさのように、天気予報で「傘を持っておでかけください」と言われたとき、みんなどうしているんだろう?って気になってしまった。きのうは、しっかり雨が降ったけど、月曜日は、朝の天気予報で「傘を持って」出るようにいっていたのに、結局降らなかったし。

 きょうも、午前中に少し雨が降ったけれど、お昼ごろからは晴れ間も多くなってきたから、お天気おねえさんに従って、傘を持って出た人は、きっとじゃまになっただろうし、帰り、忘れてきてしまった人も多かったんじゃないかな。

 わたしとしては、見た目の空で判断してというか、その時に降っていなければ、原則傘を持たないで出かけちゃう人。途中で降られたら、コンビニ傘を買えばいいし・・・って感覚かな。でも、ふつうに外に出る人は、そんな風にしてたら、どんどんコンビニのビニール傘が増えちゃうんだろうな。なかなかにして「奥の深い(?)」話だ。

 あしたからしばらくは傘の心配をしなくていいお天気が続くみたい。こんどの週末のランイベントも無事開催できそうだ。

2016.07.26

2016.07.26 ちゃんと

 ことしの梅雨は、「雨が降った」という印象が薄かった気がする。梅雨明けが近くなると、集中豪雨だったり、夕立だったり、びっくりするような強い雨が降ったりするものだが、ことしは、なんだか知らないうちに梅雨明けが発表されていたという感じだったからね。

 なので、きょうの雨はひさしぶりに「ちゃんと」降ったなってところだ。夜20時台には1時間あたり17.5mmの雨が降ったみたいだから、たしかに「ちゃんと」してる。

 朝ランの時間帯は、道路に雨のしみがつくかつかないかというくらいの、細かい雨が降っていたが、雨に濡れるという感覚もないくらいだったので、かまわずいつもどおりの10.6km。

 さっき雨が少なかった気がすると書いたけれど、今月は雨で走れなかったのは1日だけ。あと1日は大会前日ということで走らなかったので、26日までで24日間走っている。当然、走行距離も伸びていて、きょうまでに288.3km。楽々月間300kmに届くペースで、先月の300kmまでに足りなかった分を補ってもなおお釣りがあるという感じになりそうだ。

 きょうのお仕事のメインは、売上実績や各種分析データを集計するフォームの新年度版の設計と作成。前年度に使ってきたものをベースにしたのだが、年度の途中で、店舗が増えたり、集計する項目が増えたりして、つぎはぎ状態で使ってきたので、絶対参照のセルの値がずれたり、数式の範囲指定が変わったりで、結局、新しく作るのとあまり変わらなくなってしまって、想定より1.5倍くらい時間がかかってしまった。

 何より、シートが大っきいので、大きめのディスプレイを使っているのに、全体像が「ちゃんと」見えないのがキツイかな。夜になると目の疲れを感じるのは、いつものことだけど、きょうはとりわけ疲れたなぁ・・・。今夜は読書はパスかな。

2016.07.25

2016.07.25 マスコミが悪い

 週明け月曜日の朝はくもり空。お天気は下り坂らしく、朝の天気予報は傘を持っていくようにと伝えていた。7時過ぎの朝ランの時間は、雲を通してうっすらと陽射しが届いていたが、それでも緑地の木立の中は、ちょっとひんやりするくらい。セミの鳴き声はMAXに近くなっていて、耳鳴りのように感じられるくらいのところもあるが、この涼しさとくもり空ではちょっとかわいそう。

 きのうの夜、ぼんやり見ていたテレビ番組で、仰向けに眠るより、横向きになって眠ったほうが、疲れのとれ方が違うというような検証をやっていた。なるほど・・・と、早速、きのうの夜試してみた。疲れがとれたかどうかは、イマイチはっきりしないが、逆に枕と横向き寝の相性が良くないのか、首のうしろがバリバリに張っている。う~ん。ランの脚のトラブルは、走りながら治していけるものかどうかなんとなく判断できるのだが、これはどうなんだろう。1日だけであおむけ寝に切り替えたほうがいいんだろうか。

 加えて、眠ったのが遅かった(1時を過ぎていた)こともあって、きょうの日中は睡魔との闘いだった。熟睡はできていたはずなんだけどな。

 「ポケモンGO」の騒動(社会現象じゃなくて騒動だよね)は、どうにかならないものかな。テレビのニュース番組を見ても、新聞を見ても、なんでここまで採りあげるのかねって、ちょいと怒りを覚えちゃう感じだ。ニュース項目で採り上げた最後には、かならず「歩きスマホをしない」とか「立ち入りが禁止されている場所には入り込まない」といった注意事項に触れるのだけど、これって、一応「注意喚起」をして、マナーを守り、節度ある遊び方をするように伝えていますからという「ポーズ」にすぎない感じ。

 アナウンサーが、実際にこんな風にモンスターが登場します・・・ってロケをしていたりして、これって何?思っちゃう。そもそも、これって一民間企業のゲームなわけで、ニュース番組で、こんなに大々的に「宣伝」しちゃうのってありなの? あんなトラブルが、こんなトラブルが・・・とマスコミがわいわい採りあげるものだから、クルマの運転中でも夢中になって追突事故を起こしてしまうくらい「おもしろい」ゲームだって勘違いする付和雷同組がどんどん多くなっているんじゃないのかな?

 マスコミ的には、「いいネタ」なんだろうな。死亡事故が起きてしまうようなことになったらシャレにならないけど、自転車同士の事故とか、転んだとか・・・くらいのトラブルは、ニュースネタ的にウエルカムなんじゃないかと穿った見方もしたくなる。

 「事故が起きないこと」を本当に願っているのなら、すべてのマスコミが、一切の報道を取りやめればいいことだ。モンハンのブームの時のように、ゲームをする人たちの中では、SNSでの情報交換などで、活発な動きはつづくだろうけれど、ふだんゲームに興味を示さない人たちまでを巻き込むことが止まれば、事故の危険性はうんと低くなるはずだ。

 結構ミーハーなわたしだけど、これは勘弁してってところ。

2016.07.24

2016.07.24 主催者

 いつも休日は7時起床というのが通常なんだけど、今週末はきのうにつづいて、けさも6時起床。きょうは、三好池公園でのランイベントに参加するためだ。きのうの鶴舞公園へはうちから走って出かけたけれど、さすがに三好池公園となると、走っていくには6時起床では間に合わない。ということで、リーフで向かう。日曜日の朝7時台なので、渋滞もなくスイスイ。40分かからないで到着できた(12時にスタートの帰りは約50分かかった)。

05

 この三好池のイベントは、いつもカメラマン役を務めることにしていて、今回も1周4.2kmの池の周りの周回コースを2周走っただけ。今月は、ここまで順調に距離を伸ばしているし、きょうはガツガツしなくても・・・という気持ち。撮ってもらった後ろ姿の画像、妙な編集したみたいに手足が細いんだけど・・・
<8.7km 6:53/km 53.5kg 10.5%>

Img_7825

 いつもは池の周りの周回コースを走るイベントだけど、きょうは、ランの前にヨガをみんなでやっていた。池のすぐ横におおきな芝生広場があって、そのオープンエアの環境の中でやっていたのだが、とても気持ちよさそうだったなぁ・・・。わたしはここでもカメラマン役だけだったけど。

 約60人のランイベントって、主催者は最後まで気を緩めることができないから大変だ。次の週末は、土日両方ともランイベントを主催することになっているんだけど、わたしの場合は、参加費を徴収しない(給水・給食はコンビニで各自)し、予約とかを必要としない(ドタキャンにあわてない)というのを旨としているし、MAX15人くらいで進めるので、なんとかまわっていくんだろうなって思ってる。60人規模というと、その4倍だもんな、気苦労はおそらく×2の8倍くらいのものだろう。ホント、おつかれさまでした、Tさん。

 戻ってきて、午後は、読みかけだった文庫本を読破し、本社向けに作業済みの帳票類を出荷し、あすからの月末最終週の仕事の段取りをして、日曜日もおしまい。今夜は早めに横になって(そうそう、疲労を取るには、仰向けやうつ伏せじゃなくて、からだの右側を下にした横向きに寝るのがいいんだってさ)、あたらしい週に備えることにしましょ。

2016.07.23

2016.07.23 ナイスアシスト?

 きょうの夕食は、広島カープファンとご一緒。きょうは広島黒田投手の日米通算200勝がかかった試合だ。正直、今のタイガースには、広島カープに勝てる気がしない。しかも試合が、真っ赤に染まるマツダスタジアムでのビジターのゲームとなれば、これはもう、先制点を取られた段階でほぼ決まったようなもの。

 次の予定があるので7対0の試合となった段階で、テレビの前を離れるが、結局そのままのスコアで終了。黒田の日米通算200勝をアシストしましたとさ。まぁ、タイガースらしいね。

 けさは6時起床で鶴舞公園の周回コースを走るランイベントに。自宅から鶴舞公園は6kmと思っていたので、 余裕をみて、走りだしたつもりだったが、Garmin計測では6.75km。信号の多い「空港線」なので、思ったより時間がかかって、5分遅刻。この次は注意しよ。

 この朝ランは、うちから鶴舞公園までの往復が13.4km、鶴舞公園の周回4周の8kmとあわせ、トータル21.4km。
<21.4km 自宅からの往復 5:20/km 鶴舞公園周回 6:00/km 53.5kg 10.5%>

Img_7820
 
鶴舞から戻って、一息ついたあと、お昼は妻と大府の星名池へ。ことしは、あちらこちらでハスの花の全滅というニュースを見聞きするが、とりあえず、ここでは、ことしもしっかりと咲いていた。なんだか親がこどもを思うような感じで、ホッとできたかな。

Img_7817

Img_7816

 帰る途中で思い立って大高緑地へ。今月オープンした「大高緑地恐竜体験~ディノアドベンチャー名古屋」に行ってみた。話のタネとしては、いろいろ突っ込みどころもあっていいんだけど、これで大人600円はちょっとなぁ・・・。

Img_2188

 きょうの最後は、パロマ瑞穂スタジアムのすぐ横の山崎川で「花火」。街の中だから、ロケット花火とかはきっとダメだからっていうことで、おとなしい手持ち花火系だったんだけど、それでも15人くらいで一斉に火をつけていると、煙が結構たなびくので、となりのパロマ瑞穂スタジアムからは、ちかくでボヤがあったみたいに思われるんじゃないのかっていうところ。通報はされなかったからよかったね。

 あしたも朝早くからランイベント。お天気は良さそうだし、楽しんでこようっと。

2016.07.22

2016.07.22 最高と最低

 けさもいつもどおりに6時30分起床で7時10分から朝ラン。空の東側半分は白い雲におおわれて夏の陽射しがかくされていた。そして、西側は、黒っぽい灰色の雲が大きくひろがっていて、三重県方面では雨になっていることが予想された。7時の名古屋の気温は26.1℃、南風なのにちょっとひんやりとした風が吹き抜けていた。走りは可もなく不可もなくといったところ。
<10.6km 5:40/km 53.3kg 9.9%>

 お昼すぎからは陽射しも戻ってきたが、最高気温は30.6℃。夕方からさらに南風が強くなってきて、今夜も寝苦しさはなさそうだ。東京は、もっと気温が低い。きのう33.4℃だった名古屋に対し、東京の最高気温は24.3℃、それも夜中に記録したもので、名古屋がピークを迎えていた午後は、雨が降り続き、21~22℃だったらしい。きのうは、小中学生などが夏休みに入った日。ふつうなら、プールに歓声が上がっているはずだが、この気温では開店休業だったろうな。

 時ならぬこの肌寒さは、ビアガーデンなどの季節営業のお店に多大な影響を与えるだろうし、わたしたちの業界でも、日焼け止めやデオドラントアイテムなどの売上にダイレクトに響くし、こんなお天気が続くと、秋口に入ってからの美白化粧品の動きにも影響がでてきそうだ。小売業的には、夏は、夏らしく暑くなくちゃダメなんだよね。ちなみにきょうの東京の最高気温は22.7℃。名古屋の最低気温24.3℃よりも低かった。これって尋常じゃないよね。

 あしたは、ちょっと早起きして、いつもとはちがうところで朝ランの予定。起きられるかなぁ。

2016.07.21

2016.07.21 及第点

 けさは、朝イチの集計系のお仕事をさくさくっとすませて、9時の1番の予約で内科検診へ。先日、事前採血しておいた血液検査の結果を聞き、血圧を測り、聴診器をあてて胸の音を聞き、次回の予約を行って、ジャスト3分。病院まで歩いて2分。なんせ1番だから、会計も早いし、あっという間に仕事に戻れた(笑)

0721_2

 で、半年ぶりの血液検査の結果。なんと、ほんとうに久しぶりにコレステロール値が、基準値の範囲内に収まった! クスリをメバロチンからリピトールに変えた頃だから、10年じゃ効かないくらい前のことだよなぁ。今は、メバロチンのジェネリックを続けているんだけど、これのおかげなのかな。<総コレステロール 206>

 肝機能の数値は引き続き問題なし。悪玉コレステロールも、中性脂肪も、血糖値も問題なし。尿酸値は基準値を超えているけれど、横ばいだし、またまた貧血の兆候が現れはじめた(血液成分の値が軒並み基準値を割った)けど、まだギリギリというところなので、とりあえず新たな投薬はなし。・・・ということで、とりあえず今回は及第点というところかな。

 その前に、けさも朝ラン。きのうなんやかやで眠れたのが1時すぎ、いつもどおり6時30分に起きだしたものの、眠~いという感じだったけど、走って汗をかいてきたら、スッキリと仕事に向かえるぞって気持ちになれたかな・・・とはいっても、お昼ごはんのあとは、ホントに眠かったけどね(苦笑)
<10.6km 5:33/km 53.6kg 10.1%>

 今夜は、なるべく早く眠ることにしよう。

2016.07.20 楽しかった

 1泊2日の北陸出張終了。移動時間は東京への出張の2倍以上だったけど、その分、しっかりと本も読めたし、はじめての業務だったこともあって楽しかったというところかな。仕事なのに「楽しい」なんて書くと不謹慎かな(笑)

 死語かもしれないけど「マーフィの法則」ってやつが現存していて、出先で対応ができないという時に限って、トラブルが相次ぐもの。東京出張なら、本社の共有パソコンから、リモートで自宅のパソコンに入って作業ができるんだけど、金沢~高岡~富山という場所にいては、どうにも対応ができない。本社でバックアップできる人を作っておかなかったというのも大いなる反省点だな。

Img_2171

Img_2173_2

 けさは、6時30分に起きて、7時ちょっと前スタートで、朝ごはんの前に朝ラン。金沢駅前のホテルから、武蔵の辻~近江町市場~尾山神社~金沢城公園~兼六園~主計町茶屋街と走ってきた。さすが観光地なので、あちらこちらに地図があるので、Google Mapを開かなくても走れるというのがいい。

Img_2175

Img_2176_2

 兼六園の外周は緩やかな坂だったし、主計町茶屋街では、お茶屋さんの間の人ひとりがやっとというよな路地に走りこみ、その奥に「あかり坂」(泉鏡花の道って呼ばれているあたり)という風情ある坂を駆け上ったりもした。・・・あ、仕事に行ったんですからね。たまたま、朝、少し時間だとれたからということなので・・・
<8.4km 6:00/km>

Img_2179

 最後、富山での仕事が予定より早く終わって、最終を覚悟していたのが、なんとかうちに22時前に帰ってこられた。それはよかったのだが、出先で対応できなかった業務がいくつも重なっていたので、それを片付けたら日付が変わってしまった。う~ん、でもやっぱり「楽しかった」かな。

2016.07.19

2016.07.19 きょうはいい夜

 きょうとあしたと、金沢~高岡~富山でお仕事。東京以外への出張は久しぶりなので、新幹線乗換改札から入ったあと、何も考えずに14番15番線のホームに上ってしまった、ん? 東京行ってホームの電光掲示板を見て気づいたわたし。時間ギリギリじゃなくてよかったな。

13769429_1064436900313173_874786205

 金沢へは、名古屋から直通で行く在来線の特急「しらさぎ」もあるのだが、きょうは時間が合わず、新幹線で米原まで移動して、米原始発の「しらさぎ」に乗る。東京からの本社の上司は、北陸新幹線1本だから、西から金沢へのルートは、まだまだ遅れているね。米原をお昼12時ちょっと前のこのしらさぎは、自由席は7割くらいの乗車率だったから、そこそこ需要はあるはずだからなぁ。

 金沢でのお仕事は、ちょっとしたもたつきはあったものの、まぁ、とりあえず役目は果たせたかなってところ。思ったより早く片付いて、ホテルのチェックインが17時30分。わたしは、出先から本社サーバや、自宅のPCにアクセスすることができないので、ここで本日の業務終了。なんか、こんな早い時間に仕事から開放されちゃうって、とても不思議な気分。もっとも、そのあと21時頃までに2本電話がかかったけれど。

13690788_1064718833618313_390789165

 あしたは、最後の富山での仕事が最終ギリギリまでかかりそうなので、夕食は駅弁もしくは駅近くのコンビニ調達ということになる。なので、金沢泊の今夜、富山の「白えび」をいただく。いやぁ、旨い! しかも、会社もちだし(笑) ごちそうさまです! あ、あした、ガンバリますから。

 個人的には、きのうからもやもやしていたことに、じぶんの中できっちり答えもだしたし、今夜はいい夜だな。

2016.07.18

2016.07.18 梅雨明け

 海の日も、いつもの月曜日とおなじく6時30分起床で朝ラン10.6km。大江川緑地に向かう途中には、町工場が多いのだけど、主に自動車部品関係のところなので、きょうは就業日というところがほとんど。そのせいもあってか、バツグンにいいお天気なのに、緑地では、ランナーもウォーキングの人も、通勤の自転車の人も少なめだった。

Img_2162

 午前中は、週明け月曜日のルーティン作業のお仕事。お昼は13時スタートで。ランニング仲間の5人によるDJイベント。えっ?こんな曲知ってるのっていう感じのわたし世代にドンピシャの曲もあったりで、なかなかおもしろかったなぁ。

 もっとも、わたしはその「ノリのよい」曲をBGMに、きのう出席した結婚式・披露宴の250枚ほどの画像の編集作業をしてたんだけどね。今回は、マラソンやトライアスロンと違って、被写体の動きがそんなに速くないから、ピンぼけでまるでダメというものはほとんどなかったかな。例によって、望遠で被写体にカメラを意識させない自然な表情を切り取るというのがテーマ。その意味では、今回の新婦は表情が豊かなので、なかなかいい感じだったなぁ(自画自賛・笑)

 あしたあさっては、久々に東京以外への出張。あすは金沢、あさっては高岡~富山というスケジュール。富山からの帰りは、時間かつかつなので、白えびとか味わっている時間はなさそうなのが残念・・・あ、仕事に行くんだもんねぇ (;´∀`)

 きょう、九州~東海が梅雨明けしたとみられると発表があった。次の週末はお天気がぐずつくって予報だったから、梅雨明けはその後だろうって思ってたのに。でも、出張に傘を持って行かなくてよいのはありがたいけどね。

2016.07.17

2016.07.17 お日柄もよく

 本日は、三連休中日、お日柄もよく(先勝)「娘」の結婚式だった。

 って、わたしは2人の男の子しか育てたことはないんだけどね。

 4年前に参加させてもらったランニングクラブは、Facebookでみるかぎり、会長がいて、副会長、会計、会計監査っていうようなかっちりした組織の「走友会」ではなく、入会金も年会費もなく、イベントごとに参加費を集めるというような、縛りがなく、気楽に参加できそうな印象だった。で、いざイベントに顔をだしてみると、ほとんどがわたしのこどもの世代だったし、ゆる~いクラブって聴いていたのに、びわ湖毎日マラソンクラスの快速ランナーもいれば、トライアスリートも、トレイルランの猛者もいるという、結構レベルの高い人たちの集まりだった。

 おもいきり、気後れしたわたしだったが、みんな「ランナー仲間」として、ごくごくふつうに受け入れてくれたし、浮いてしまうこともなかった。実生活を思えば、じぶんの親とか親の年代の人と、一緒に呑むなんてことはしようとは思わないし、一緒に走ろうなんて思わないもの。なので、この仲間の醸しだす空気はとてもうれしかったし、ありがたかった。いまでは、「おとうさん」と呼んでくれる「娘」がたくさんいて、めっちゃ子だくさんなわたしだ。

 そんな「娘」たちのなかで、いちばん最初にわたしのことを「おとうさん」って呼んでくれたのが、きょう結婚式をあげた「ゆうちゃん」だった。「結婚することになったんです」って話してくれた時も、仲間でサプライズのお祝いイベントをした時も、そして、きょうもまた「花嫁の父」の心境だったけれど、リアルおとうさんが、ニコニコ笑顔で見つめていらっしゃるのをみていると、この娘はほんとすてきな家庭で育ってきたんだなってことが、よく伝わってきて、こちらも笑顔になれて、号泣はせずにすんだなぁ。涙ふく木綿のハンカチーフも用意してたんだけどな(笑)

 いやぁ、でもほんと良い結婚式だった。お招きいただいてどうもありがとう。


13770407_1063141483776048_662677296

 結婚式に出かける前、8時少し前スタートで朝ラン。お日柄もよく、本日Newシューズ。 例によってNewbalance。今回はMシリーズのM1500なんだけど、思っていたより軽めで、これなら、えちごくびき野100kmでもロードだからいけるかも。このあいだの明日香村のトレイルランで使ったシューズ(ようやくきのう洗いました)とちょっと悩むかな。
<10.6km 5:28/km 53.1kg 11.0%>

2016.07.16

2016.07.16 詰め込みすぎず

 3連休初日は、詰め込みすぎず、のんびりと過ごすことができたかな。今週は日帰りの東京出張もあったりして、結構、バタバタした1週間だったしね。

 お休みの定番パターンで、起床は7時。くもり空でいつパラリときてもおかしくない空のもとへ8時30分に走りだす。緑地のセミの声はいちだんと大きくなってきたが、きょうのこの空模様では、ちょっとかわいそうな感じ。ことしはじめて、たもと虫かごを持ったこどもを見かけた。夏休みの自由研究なのかなぁ・・・。それが、女の子だった。

 きょうは緑地の中を1周半して、西側から出て、大同大学の前を通り、天白川の堤防道路へ向かう16kmのコース。大同大学はオープンキャンパスデーらしく、揃いのTシャツの先輩(学生)たちが、何人か並んでいた。でも、まだ時間が早いのか、誰もいなくて手持ち無沙汰ッて感じだったなぁ。

 天白川のボラもあまりジャンプを見せてくれなかった。川面に水の輪が広がるので、そこを泳いでいるってことはわかるんだけど、きょうはなぜか跳ばなかったなぁ。カワウの姿も少なかったし、きょうは夏休み? 三連休?
<10.6km 5:27/km 53.7kg 10.2%>

 午後は読みかけの文庫本と過ごし、夕食は、妻の退職おつかれさまということで、まわる(笑)「お寿司」へ。わたしのビール代を除けば、スーパーの持ち帰り寿司より安く上がっちゃったねと苦笑い。まぁ、食べ盛りのこどもがいるわけじゃないし、わたしも呑んじゃうとガツガツ食べないしね。

 帰ってきて、先週日曜日のトレランで泥のついちゃったランシューを洗う。お日さまが顔を出した夕方に洗っておけばよかったんだけど、その時間は本に区切りがつかなくて・・・ってじぶんに言い訳をしておく。

 そして、あしたの準備とスケジュールも確認して、「いきものがかり」が211時台にテレビに出るらしいということ以外は、きょうはもうこれでとくに予定していることはなし。じゃぁ、ぼちぼち呑みますか・・・(って、まわるお寿司でも呑んだんだけどね)

2016.07.15

2016.07.15 すごい会社

 きょうは、来週木曜日の内科診察の前の事前採血。血液検査は半年ぶりくらいかな。人間ドックじゃないので、朝から絶食という指示があったわけではないが、いつもそうしている。ということで、いつもどおり6時30分に起きたあと、けさは何も食べずに朝ランへ。いつもより15分くらい早いので、往きも帰りも途中のJR駅近くですれ違う通勤通学の人たちの顔ぶれが違う。

Img_2155

 朝は、ところどころに青空が透けて見えるくらいで、灰色の雲も多く、夏の陽射しが届いていない。北からの風もあってかなり涼しい。空腹で走るわたしにとっては好条件。これがカンカン照りだったら、帰り道でバテてただろうな。緑地のひまわりは次々と花を開いている。陽射しがなく北風に花びらをあおられている姿は、ちょっと寂しげだ。帰ってきて、シャワーを浴びて体重計に乗る。きのうより400gの減。これが、朝を抜いている分ってこと?

 7月は15日現在で159km。月間300には届くペースで進行中
<10.6km 5:42/km 53.7kg 10.1%>

Img_2156

 さくっとひと仕事終えて、近所の病院へ。3本血を取られて本日の請求は1,460円。来週の診察は、検査結果を聴いて、処方箋を切ってもらう話をして、ものの2~3分の診療で、1,000円ちょっとかな。そのあと、調剤薬局での支払いが1,200円くらい(8週間分)。まぁ、予防医学的な支出としては妥当なところかな?

 きょう、妻が3年半勤めた「幼稚園の給食のおばさん」を退職した。サプライズで、園児たちの描いた似顔絵を綴ったものやら、折り紙で作ったメダルやらをいっぱいもらってきていた。「給食のおばさん」冥利につきる話というところで、表向き平成を保っているが、相当うれしかったようだ。

Img_1971

 この仕事、一緒に働くメンバー(全員で4人)にも恵まれて、本当に楽しそうにやっていたのだが、ことし3月から、運営する会社が変わってからというもの、いろいろ大変だったらしい。設備も働くメンバーもそのままに引き継いだのだが、以前の会社に比べて、いろいろな面でずさんだったようだ。それで、1学期末をもって4人全員が退職ということになったという。4人連名の退職届(書式はわたしがつくってあげた)を提出しても、うんともすんとも言ってこなかったというから、部外者が聴いても呆れるばかり。

 妻は、4人の仕事の流れをまとめていて(それをパワポで作ったのはわたしだが)、それを基に、いつでも引き継ぎができるようにと準備していたのだが、きょうまで結局まともな対応はなく、結局、きちんとした引き継ぎもないままに、きょう4人が辞めてしまったので、2学期からどうするんだろうなぁ。わたしとしては、幼稚園と園児たちがかわいそうになってくるのだが、当事者の妻たち4人にしてみれば、もうすっかり呆れてしまって、知ったこっちゃないってところだそうだ。みんないい加減な人たちじゃなく、常識的で、分別も責任感もある人たちなのだが、その人たちをもってして、こんなふうに思わせてしまう会社ってすごいなぁ・・・。でも、ほんと新学期からの給食、どうなるんだろう。他人事だけどね。

2016.07.14

2016.07.14 お気の毒

 31日に投開票が行われる東京都知事選挙がきょう告示された。過去最多の21人が立候補を届け出ている。告示直前まですったもんだあった件には、なんとも鼻白む思いだし、俗にいう泡沫候補もたくさんいて、それらの人たちにも選挙活動の費用として税金が使われるのだから、都民のみなさん、お気の毒という感じだ。

 今回は7月31日の投票日が、こどもたちの夏休みの真っ盛りということもあるし、参議院議員選挙疲れもあって、低投票率になるという予想が出ているようだが、多額の税金が使われる選挙なんだから、ちゃんと1票は行使してほしいところだ。

 ただ、選挙の準備期間があまりにもなさすぎて、これはといった公約も政策も掲げられていないのが淋しい。国政選挙じゃないんだから、東京都民の暮らしにしっかりと軸足を置いた論戦を求めたいところだが、知名度に頼った中味のない選挙戦になりそうで、ここでも東京都民の方はお気の毒ってところだ。

 「ヘイトスピーチ」との関連で名前が挙がることも多い候補者もいる。選挙管理委員会によれば「選挙運動においては、原則として自由に政策や主義・主張をよびかけることができます。選挙管理委員会が演説の内容にまで立ち入って規制することはありえません」ということなので、大手を振って「本邦外出身者に対する不当な差別的言動」ができることになる。これはちょっと怖いかも。

 昨夜は、日付けが変わる頃もざぁざぁと激しい雨が降ったりしていたが、けさはスッキリと夏空がひろがった。きのう東京出張で1日走っていないのに、走り出すと両ももの前側にちょっとだけハリがある。日曜日のトレイルの下りのダメージは、かなりのものだったんだねぇ。

 きょうも「気持ちよく」というペースで10.6km。シャワーを浴びて体重計に乗ったら、また54kg台だった。きのうの夜は、おにぎり2個とじゃがビーっていう夕食だったのになぁ。
<10.6km 5:43/km 54.1kg 10.4%>

2016.07.13 ツイてた

 きょうは、日帰りで東京本社出張。6時起きで、地元駅7時03分発の普通電車に乗り、名古屋駅7時24分発ののぞみで上京・・・というのは、このところのお決まりのパターン。けさも4号車13番のラッキーナンバー(?)で東京に向かう。

Img_2151

 新幹線の車内は、基本的に読書タイム。往きで読みかけだった北村薫を読了し、帰りはまた違う1冊を手にとってきた。往復とも2人掛けの通路側D席だったのだが、往きはノートパソコンを開いて、メールチェックに忙しいビジネスマン、帰りは、30代前半と思しき女性だったが、品川に着く前には爆睡で、往復とも、となりが全然気にならなくて楽だったな。

Img_2152

 帰りは、東京駅21時ちょうど発ののぞみ。なんとか最終よりも1時間早く東京を発つことができたが、夕食の時間をとることはかなわず、車内でおにぎりを頬張ってきた。で、週の真ん中ではあるけれど、おつかれさまということで「居酒屋新幹線」。きょうは陳列棚で派手なパッケージが目立っていた「のどごし生」の夏限定バージョン。今月は、ちょっとお小遣いがピンチなので、プレミアムではなくて「第3のビール」でガマン。

 本社を出た20時30分ごろの溜池山王はポツポツ雨が落ちていたが、折りたたみ傘を開くまでもなく、帰り着いた名古屋も雨が上がっていた。うん、きょうはツイてたな。

2016.07.12

2016.07.12 道楽

 日産車のオーナーだから、新車やモデルチェンジのニュースはメルマガで届く。最近届いたメルマガに、「GT-R」のモデルチェンジのことが書いてあった。そういえば、トヨタもモデルチェンジした「86(ハチロク)」をもうすぐ発売するらしい。

 最近、スポーツカーが人気らしい。子育て時代に、ワンボックスカーのようなファミリー向けのクルマにしか乗れなかった人たちが、買っているらしい。そういえば、このあいだ点検でディーラーに行った時、となりに停まった真っ赤なフェアレディZに乗っていたのは、わたしよりも年配と思われる人だった。

 スポーツカーって、値段は高いし、燃費が良くないからランニングコストもかかるし、完全に「クルマ好き」の道楽だよね。まぁ、幸いわたしはクルマも運転も興味がないからいいけれどね。

 わたしが35歳からはじめた「ランニング」も道楽のようなものだけど。はじめるとき、妻には「カラダひとつで走るのだから、道具とかもいらないしそんなにお金はかからないから」って言ったのだが、ランニングシューズは、ふだん履きのスニーカーの何倍もするし、ランニングウエアも、参加しているランニングクラブのTシャツやらバイクジャージを買ったりするし、そして何より、大会に遠征する費用もかかっている。まぁ、スポーツカーと比べれば、ケタが違うし、かわいいもんだけど、それでも、退職して年金生活になったら、そうそう遠征もしてられないなぁ・・・(あ、淋しくなるから、この話はやめよ)

 ところどころにうっすらと青空も見えるけれど、お日さまのかたちが透けてみえることがない曇り空の朝。予想どおり、両太ももの前側のハリはきのうよりちょっと強い。で、本日も、乳酸散らしのリハビリラン。きょうはいつもどおりの緑地2周の10.6km。陽射しはないけれど、湿度が高く汗はじっとりまとわりつく感じ。梅雨明けはちょっと遅くなりそうだなぁ。
<10.6km 5:43/km 53.3kg 9.8%>

2016.07.11

2016.07.11 ひまわり

 くたくたに疲れていたし、睡眠時間が短かったので、眠くてしかたなかったのに、なんだかんだで日付が変わってからベッドに入ったきのうの夜。それでも、けさはいつもどおり6時30分起床。

 とりあえず疲れは感じるものの、痛みを感じるところもハリを覚えるところもない。(ハリに関しては、今夜からあすにかけてだろうな・苦笑)ということで、夏空もひろがっているし、リハビリランということで朝ランに出る。

 走りだしてみると、両太ももの前側にハリがあるのがわかる。きのうのトレラン、とにかく下りが怖い人なので、相当に踏ん張ったんだろうなぁ・・・。距離自体は21km弱だから、他にはふくらはぎも足首にもダメージがないんだし ε-(´∀`; ) 

Img_2147

 きょうは、リハビリランということなので、緑地1周だけで7.6km。ボランティアの人たちが管理している緑地の花壇で、ことしも大きなひまわりが花をつけた。ひまわりはなんといっても夏空に映えるね。ちなみに、ひまわりは名古屋市南区の区の花。かつては、区の予算(市の予算?)で、緑地の花壇いっぱいにミニひまわりが植えられたりしたけど、予算がカットされちゃったのかなぁ。

 夕方近くなって、予想どおり、腿のハリがちょっとずつ増してきた。階段の下りにはちょっと影響がある。まぁ、比較的早く出てくれたから、あしたの朝はふつうに走れるでしょう。
<7.6km 5:47/km 53.1kg 9.7%>

2016.07.10

2016.07.10 怖いでも楽しい

きょうは、奈良まででかけて「明日香村トレイルラン」を走ってきた。ここ3年間、「多度山トレイルラン」は第1回から続けて参加しているが、距離が14kmとそれほど長くない上に、往きの上りこそトレイルランって感じだけど、山頂からの下りは、つづら折りの急坂だけど車も通れる舗装道ということで、残念ながらトレイルランと呼ぶのには片手落ちって大会なので、トレイルを下る走りは何年ぶりかな。

Img_2145

 前回がいつかわからないくらい昔だったのに、今日走ってみてはっきりわかった(思い出したこと)は「わたしはトレイルの下りが苦手だ」、いや「トレイルの下りは怖い」ってことかな。名古屋生まれの名古屋育ちのひ弱(?)なランナーには、これはダメな種類の走りだったってことだ。

 でも、とりあえず木の根っ子に足をひっかけて転んだのは1回だけ。これも軽く躓いただけなので、タイツにちょっと泥はついたが、擦り傷ひとつない転び方だったので、事なきを得たし、終わってみれば、結構楽しかったなぁって思っているじぶんがいる。

Img_2146

 きのう、大雨警報が出ていたということで、山あいの明日香村には結構な量の雨が降ったようで、ロープにつかまって下る「激坂」では、足もとぐちゃぐちゃで、いちだんと滑りやすくなっていたし、その範囲がひろがってしまって、ロープの長さが足りなかったりしていたし、なにより、住宅街を抜けて神社の脇からトレイルに入った2.6kmくらいから、4.2kmくらいまでの最初の一気の上りは、木陰というのに、まぁ、とにかく滝汗。わたしとしては、めずらしいくらい量だったな。ここまでがホントにきつかった。

 5kmに1時間近くかかっていて、これじゃあ、21kmを4時間の制限時間に間に合わないじゃんって、「こんなにキツイって聴いてないよぉ」って騙された気分だったけど。最初のエイドのあった展望台のあとは、山の中腹をぐるりと走るような、あまりアップダウンがないコースだったり、山の尾根の上を行くコースは、ところどころに急なところあったけど、「走れる」トレランコースだったので、ここで復活。終わってみれば20.6kmを3時間16分くらい(この大会はタイム計測による順位は競わないから、手元の計測だけど)と、まぁまぁのタイムで帰ってこられたし、何より、きょうは名古屋から12人の仲間で繰り出していたこともあって、怖かったり苦手だったりしたけど、結果的には「楽しかった!」というのが感想。

 こんな大会があるんだけど、朝6時に名古屋駅を出発すれば、スタートにじゅうぶん間に合うからと一緒にどうですかって声をかけてもらわなければ、きっとこの時期にトレイルを走っていることはなかったはず。誘ってくれたAっちゃん、そして往復運転をしてくれたAっちゃんにMくん。そして、ごしっしょできたみなさん、楽しい1日をありがとうございました! もう来年もって話が出ているようですが、来年・・・鬼が笑いますね。

2016.07.09

2016.07.09 しっとりと

 雨。起きだしたのは7時だったけど、その前、かなり強く降っていたなぁ。あしたは奈良県明日香村でトレラン。レース本番は夏空のもとということになりそうだけど、この雨で足もとはぐちゃぐちゃだろうなぁ。トレラン用のシューズを持っていないので、滑ったりしないように気をつけなくちゃ。本格的にトレランに参戦するつもりはないので、シューズを買おうとは思っていなかったけど、ここはやっぱり、カタチから入っておくべきだったかなぁ。

 で、雨の中、他の用事ででかけてついでに「スポーツデポ」で、トレランシューズを見てみたが、ランニングシューズとは、ソールの屈曲性が全然違うので、きょうのあしたでは、逆に足を痛めてしまいそうで、まだ、手持ちのランシューのうち、ソールの厚めのもので、気をつけて走ったほうが無難だろうという結論に。安いものじゃないし、いきあたりばったりじゃろくなことはないだろうしね。

 止みそうで、なかなかスッパリとは止んでくれず、夕方になっても青空はもどってこなかった。それもあるし、あした21km走る(歩く?)ので、きょうはランニングはお休み。妻は、あと1週間で一緒に退職するパート仕事のなかよし4人組で外食。こっちもどこかで・・・って考えないでもなかったが、結局、うちでさくっと作ってお夕飯。読みかけの本とともに過ごしたしっとりとインドアな1日だった。

 あしたは、朝が早いので、早めに眠ろうっと。

2016.07.08

2016.07.08 Take it easy

 5~6人の「気の合った」どうしの集まりなら、多少の思いの違いがあっても、どうにかなっていくものだけど、ひと桁もふた桁も多い数の人間が集まるとなると、それはもう、百人百様の思いと考え方が存在するから、よほど、きちんとした規律で統率するか、個々の思うがままに任せて、ゆる~くまとまっているのか、そのどちらかしかない。

 ただ、そこに営利目的ではないにしても、こと「お金」が絡む話となると、これはやはりキチンとしておかないと、あらぬ誤解を招くこともあるし、思わぬ個人負担を強いたりすることもあるかもしれない。

 とても、むつかしく、そして、スッキリとした解決の糸口がつかめないことが、今密かに起こっている。その他大勢の外野の人間であれば、どうってことないのだが、われ感ぜずと知らんぷりを決め込めない立ち位置にいて、どうにも居心地が悪い。無邪気に楽しむだけ楽しめばいいっていう位置にいたかったなぁ。

 まぁ、Take it easy(なるようにしかならない)と、基本「楽天的」でくよくよしない人なので、だいじょうぶでしょう(・・・って思いましょ)

 けさは、くもり空。まだ雲は薄かったので、太陽のかたちがうっすら透けて見えていた。でも細かい雨がぽつりぽつりと落ちてきたりもしたけれど。雨が近いかもって気持ちがそうさせるのか、けさの緑地のランナーは、総じてペースが速めだったみたい。わたしも、きのうより少し速いね。
<10.6km 5:29/km 53.6kg 9.9%>

Img_1956

 走って帰ってきたら、庭の木に七夕の短冊が下げてあるのに気がついた。妻がきのうの夜つけたんだろうな。書いてあったのは「家内安全」。まぁ、無難なところというか強欲な感じがしないのがいいね。わたしなら、なんて書いただろうなぁ・・・。
( ̄ー ̄)ニヤリ

2016.07.07

2016.07.07 たなばた

きょうは「七夕」。梅雨時なので、雨で星空を眺めることができないことが多いが、ことしは見られそうだなぁと思っていたのに、夜になって雲がひろがってしまって、ことしも織姫も彦星も見られなかった。現実の世界では、日本人宇宙飛行士の大西卓哉さんが、きょう国際宇宙ステーションへ向かったし、おととい、アメリカの木星探査機「ジュノー」が5年かけて木星を回る軌道に到達したっていうニュースも伝えられている。あぁ、夜空を見上げてみたかったなぁ。

 今週の日曜日は、参議院議員選挙の投票日。わたしは、奈良までトレランの大会に出かけることにしている(雨が心配)ので、きょう妻と期日前投票に行ってきた。投票所は南区役所の大会議室。18時過ぎなので、通常の業務は終了しているが、しっかりと冷房を効かせていてくれた。ちなみに、もともとの投票所である地元中学校より、区役所の方がうちから近かったりする。

 期日前投票とはいえ、正規の投票行為なので、立会人もしっかりいて、区役所(選挙管理委員会)の職員と思われる人もいて、人件費だけでもかなりのもののはず。だれに投票するのも、どこに投票するのも、その人の考えで決めればいいことだけど、間接的にしか国の進む道に意思を示すことができないのだから、とにかく投票には行かなくちゃね。

13627111_1056187334471463_203289532

 けさは、スッキリとした夏空で、緑地ではセミの声がいちだんと大きくなってきた。まだ、耳鳴りがするまでには至らないけど、どんどん数が増えてきているようだ。そのセミの声をうるさく、煩わしく感じるか、これは元気がでそう!って受け止められるかで、その日の朝の体調がわかりそうだ。けさのわたしですか・・・? そう、体調バッチリでしたね! 走りはあいかわらず速くはないけどね。

Img_2141


 おととい見つけた、遊歩道の上を、幅いっぱいに張っているクモの糸(画像ではよくわからないだろうけど)、きょうも健在だった。きのうはくもっていたせいかわからなかった(見つけられなかった)ので、ずっとそのまま張られているのか、またあたらしくチャレンジしたのかはわからないが、クモも元気ってことだね。
<10.6km 5:37/km 53.6kg 9.9%>

2016.07.06

2016.07.06 こりゃあ駄目だ

 きのうの夜の涼しさはどこへいっちゃったんだろうね。今夜はカーテンもだらりと垂れ下がったままで、湿度も高くべたべたしている。どうもすっきりしないね。午前中、ちょっと私用で中抜けしたこともあって、きょうも22時30分過ぎまでお仕事。週の半ばなのに、ちょいとお疲れ気味だ。

 きょう中抜けしたのは、孫の保育園の「七夕おゆうぎ会」を見にいくため。ば~ばは仕事でこられなかったが、この日のために有給休暇をとっていた次男の嫁と、外回りの営業のしごとというのをいいことに、直行ということにした次男と3人も揃っての鑑賞だった。

 おゆうぎといっても3歳になったばかりの孫たちのクラスでは、まぁ、ほぼ立っているだけってところ。うちの孫は、幕が開くとすぐに、お遊戯室のいちばんうしろに陣取っていたわたしたちを見つけてしまって、一気にテンションが上がってしまって、練習したであろう振付はすべて吹っ飛んでしまって、音楽もまったく無視した「たてノリジャンプ」で飛び跳ねていた。望遠レンズで狙っていたんだけど、こりゃあ駄目だ・・・ってところ。まぁ、また来年だね(苦笑)

 けさの朝ランは、一面が灰色(というより白っぽいって感じかな)の雲に覆われた空のもとでの10.6km。きのうは涼しくて熟睡できたのに、起き抜けのからだが重くて、走りも重かった。なんか毎日ぼやいてる感じだけど、走ってくるのは気持ちいいんだけどね。
<10.6km 5:46/km 53.8kg 10.2%>

2016.07.05

2016.07.05 元気

 今夜は、涼しい風がカーテンをいっぱいにふくらませているんだけど、いったいどうなっちゃったんだろうね。きょうも最高気温は34.3℃まで上がったらしいけど、扇風機も回さなくてすんだし、なんか変だなぁ。

 ことしは、台風1号の発生が観測史上2番めに遅かったという。例年、年明けの1月にも、「遠く南の海上では台風1号が発生して・・・」というニュースを聴くのだが、ことしの1号は、なんと7月3日の発生だ。年間の台風の発生数は、だいたいおなじくらいらしくて、ことしのように1号の発生が遅かった年は、真夏にまとまって発生することが多いんだそうだ。なんか、あまりありがたくない話だね。

 きのうやおとといの短い時間の激しい雨とか、なんだか、最近のお天気はとても「凶暴」になっているような気がする。この夏、台風やゲリラ豪雨が牙を剥いて襲いかかってくるようなことがないといいんだけど。

 けさの空は、夏にはめずらしく青い色がキレイな空だった。空は澄んで青かったけれど、陽射しは容赦なく照りつけていたので、緑地にたどり着くまでの2.2km、そして、緑地からの帰り道の2.2kmは、忍耐力が養われるね(笑)。

13557965_1054890844601112_236536421

 緑地の幅3mはある遊歩道の、高さ2mくらいのところに、クモの糸が1本渡っていた。木の枝から枝へ大ジャンプしたのかなぁ・・・って感心していたら、風に乗って飛んで行くんだと教えてもらった。なるほど、それにしても、なかなかのチャレンジャーですよね。セミもクモも、緑地の生き物たちは元気いっぱいだ。メタセコイアも元気いっぱいって感じ。それに引き換え、人間はランナーもウォーキングの人も、今ひとつ元気が足りないみたいだ。あ、もちろん、わたしもだけど。
<10.6km 5:44/km 53.3kg 9.6%>

2016.07.04

2016.07.04 案の定

いやぁ~、疲れたぁ。段取りどおりにことが運ばなかった上に、五月雨式にこまかな仕事が入り込んできたりしたので、なんだか、よくわからないうちに22時30分近くになっていた。きょうは実勤12時間ってところかな。なにがって、ネットワークで本社サーバとつながっていることが、わたしの在宅勤務の生命線なのに、けさからサーバにアクセスできなくなっていたことが最大の誤算というか障害だね。

 7月からの新年度を迎えるにあたって、親会社では組織変更があって、それに伴いファイルサーバの構成が変わることになっていたのは、事前に知っていたし、それに伴い、うちの会社のフォルダは、まるごとあたらしいドライブに移動するというのも知っていた。で、毎度のことながら、このファイルサーバに何らかの変更が加わるときは、いつも何かが起きるんだよね。とくに今回は、ドライブが変わるイコールIPアドレスが変わるということだから、経験上、何も起こらないわけがないと思っていたら案の定というところ。

 これが、システムの人たちが同じフロアにいる本社勤務なら、さして時間も手間もとらずに解決するのだが、そこがそれ名古屋と東京の物理的な距離が災いするんだよね。まぁ、ぶっちゃけ、放置されている時間もあるってことかな。本社側の窓口となっている人もじぶんの仕事があるからね。もっともこちらも、それを見越して、ファイルサーバにアクセスしなくてもできる仕事を前倒しでこなしていくんだけどね。

 で、ログイン設定を整えてもらって、なんとか無事アクセスできたのはもう夕方のこと。そこから、ファイルサーバにアクセスしなくてはできない仕事に取り組んだから、必然的に残業ということになるよね。まぁ、こんなことは毎日あるわけじゃないし、いいんだけどね。でも、ちょっと疲れたな。

 そんな本社サーバにアクセスできなくて悶々としていた(?)、15時すぎ、急に突風が吹き抜けるようになったかと思ったら、恐ろしくなるくらいの強い雨が襲ってきた。うちのあたりでは、ものの5分もたたないうちに小降りになったけど、竜巻が起きたところもあるらしい。なかなかことしの夏はダイナミック(ってわらいごとじゃないけど)だね。この調子では、梅雨明け後の暑さが心配になるね。

13590341_1054287197994810_748292330


 けさは、きのうの夜のやっぱり強烈だった雨が嘘のように、青空がひろがった。強烈な夏の陽射しに、元気なのはセミだけだね。きのうは久しぶりに日付けが変わる前に眠ったので疲れはない感じだったけど、苦しい顔にならないペースでと思うと、6:00/km近くになるなぁ。それでも走り終えると汗だくだ。冷たいシャワーをあびて仕事に向かうのだが、スッキリとした感覚になるまでに時間がかかるようになった。今月から朝イチの仕事がちょっと時間がかかることになったし、この汗がひくまでの時間をどう短縮しようかな。
<10.6km 5:49/km 53.4kg 9.6

2016.07.03

2016.07.03 なごやめし

 きょうは、雲に覆われていてきのうのように夏の陽射しが注いでいるわけじゃないのに、とにかく蒸し暑かった。こういう日は気力が萎えるね。ということで、休日のいつものパターンどおり7時に起きだしたものの、だらだらと時間を過ごしてしまったという感じ。名城公園では、ランニングクラブのイベントでリレーマラソンが行われていて、今回もカメラマンをしに行こうかとも思ったけど、なんとなく出そびれて、でも、やっぱり走ろうって思って、走りだしたのは9時15分だった。

Img_1938_2

 きょうのコースは、大江川緑地から天白川堤防へ足を伸ばすという坂はまったくなしの13.0km。天白川では、白いサギに黒いサギに、カワウ、カラスなど鳥たちがいっぱいいた。羽根を広げると2mくらいはありそうな大きな鳥が川面近くをゆったり飛んでいたけど、なんていう鳥なんだろうな。

 曇っていたし、南からの風が吹いていたけれど、湿度が高いせいなのか、どちらかというと汗をあまりかかないわたしなのに、とにかく玉の汗。この汗をかくということだけでも疲れちゃうよね(苦笑)
<13.0km 6:06/km 52.5kg 9.4%>

 夕方近くなって、風向きが南から北に変わり、黒い雲が空を覆いはじめた。と、まもなく大粒の雨が落ちはじめた。19時過ぎまで、時折激しい振り方をしたようだ。雨が降りはじめて、それまで30℃を超えていた気温が一気に5~6℃気温が下がったが、さらに湿度がましたので、体感的にはそれほど変わらない。まだ暑さにからだが慣れていないので、今夜も寝苦しい夜になりそうだ。

Img_1940

 夕食は、奄美大島からきている次男の嫁の親戚の人たちをご案内して「世界の山ちゃん」へ。幻の手羽先唐揚げも、どて煮も、みそ串かつもお口にあったようでよかったな。でも手羽先は、もともとこども用に頼んだコショウなしバージョンのほうがお気に召したようだった。呑まない方たちだったからかな。わたしにとって世界の山ちゃんへは、こうして他所の土地から名古屋に遊びにいらした方を連れて出かけるところになってしまったので、1年ぶりくらいかな? 個人的には、ビールを飲めたし、満足だな。

 さて、あしたはいつもの週明け月曜日だけど、ふだんの業務量の20%増しくらいかな。がんばろ!

2016.07.02

2016.07.02 7月やばいぞ

 けさは朝ランはお休みして、次男一家(奄美からきてくださっている親戚の方も交えて)と、塩釜神社に安産祈願に出かける。

 9時からのご祈祷受付10分前着。この時間につくのは正解。ご祈祷をうけて帰るときには、駐車場は満車。ご祈祷も30分待ちという状況だったようだ。うちの孫には、ご祈祷は退屈だったみたい。神主さん(アルバイト?)の妙なしぐさに笑いが止まらず、じ~じとともに退場。まぁ、3歳の男の子では無理だよね。

Img_1934

 一旦、うちに帰ったあと。ふたたび親戚の人も交えってみんなでおひるごはん。そして。7月開催のランイベントの2回目の下見ということで、土日連続開催のうち、土曜日の夕方バージョンにあわせて、自宅を15時15分スタート。あまり水分補給しないわたしにしてみても、きょうのようにまだそれほど照りこんでいないのに、持ってでた500mlペット1本では足りない感じ。7月30日・31日の当日は、かなりしっかり水をもってもらうか、コンビニ休憩でしっかり水分補給してもらわないとな。

Img_1935

 うちの近く(700mくらい)のコンビニに用事があったことを幸いに、ここをゴールとして下見ラン終了。あとは歩いて帰ったのだが、正直、ここをゴールに設定した時点で、気持ちはついていっていなかったな。
<23.2km 5:57/km 53.5kg 10.5%>

 今夜。わが家の2台のテレビ。1階のリビングのテレビは、わたしがチャンネル争いに打ち勝って(笑)、日テレの「Music Day」で、絢香といきものがかり! 妻は2階でウインブルドンテニス。テレビが2台あってよかったな。

2016.07.01

2016.07.01 初日

 7月は、梅雨の晴れ間がひろがって青空のもとでのスタートとなった。きのうも書いたけれど、わたしの勤めている会社は6月決算なので、きょうから新年度がはじまることになる。その初日が「晴れ」って・・・、う~ん、雨よりはいいってくらいかな。

Img_2118

 きょうの大江川緑地では、セミの鳴き声があちらこちらから聞こえてきた。おととい、ことしの初鳴きを聴いた時は、どんよりしたお天気だったので、哀れな感じがしたけれど、きょうはハツラツとしてるなって感じ。まだ、大合唱には至らないけど、もう何日かすると、耳鳴りがするようなうるささになるんだろうな。

Img_2119

 新年度のスタートを意識したわけじゃないけれど、きのうまでよりちょっと肩甲骨まわしとか、腰骨で走るって感覚を意識してみたつもり。kmあたり15秒くらい速くなったかな。まぁ、そんなにスピードはいらないので、こんな感じで気持ちだけ前向きでいけばいいよな。
<10.6km 5:25/km 54.0kg 10.5%>

 新年度初日、月初、週末金曜日ということで、きょうは暑くてダラっとしたいところを、なんとかモチベーションを維持しつづけて乗り切った。ふだんの金曜日の軽く3倍はメールを送信したなぁ・・・。あたらしくした496円のキーボードは、このあいだも書いたけど、久々にストロークの深いタイプ。爪がカチカチあたるので、爪を切らなくちゃって思いつつ、ふと気がついたら夜になっていた。あしただな。

 そのあしたは、次男の嫁の安産祈願と腹帯を授かりに塩竈神社へ行く予定。あ、もちろん走って坂を登るわけじゃないです(笑)。ホントはあさって日曜日が「戌の日」なんだけど、戌の日と日曜日が重なるからとんでもなく混みそうなので、土曜日に前倒し。それでも、混むんだろうなぁ。待ち時間が長いと、大人はいいけど、孫は飽きちゃうもんね。さて、どうなりますやら。なので、朝ランはなし。夕方にも走れたらいいな。

« June 2016 | Main | August 2016 »

December 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Categories

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味