« 2017.11.08 家計にやさしい | Main | 2017.11.10 仕事のネタ »

2017.11.09

2017.11.09 リベンジ

 
「来年のことを言うと鬼が笑う」というものの、もう11月だから含み笑いくらいで終わるかな。ことマラソンのエントリーに関しては、もう来年の春の大会のエントリーが続々と始まっているし、まもなく6月とかの大会のエントリーも始まろうとしている。最近は、エントリー料も結構な金額だから、キチンと予定を立ててかからないと大変なことになってしまう。

 4月22日(日)は、人気のウルトラマラソンが集中している。他に、この地方では人気がある「ぎふ清流マラソン(ハーフ)」もおなじ日で、こちらはあすからエントリーがはじまる。22日開催のウルトラマラソンは、ことしまで3年連続して走った「富士五湖」があり、和歌山県の那智の滝あたりを走る「奥熊野いだ天」があり、大阪では「水都大阪ウルトラマラニック」がある。

 このどれにも、ラン仲間が参戦することになっていて、それぞれから誘われたけど、来年は「奥熊野いだ天」を走ることにした。『神(那智の滝)に見送られ仏(補陀洛山寺)に迎えられる』というコースは、高低差550mで、基本的に平坦なところがないという山岳コースらしい。昨年、走ったラン仲間からの情報によれば、エイドなどのホスピタリティがとにかく良いらしい。

 昨年、えちごくびき野を完走できなかったわたしにとって、このコースはなかなか手ごわい感じだけど、そこは、エイドを楽しみに時間内完走を目指そうかなというところ。こちらのエントリーは、けさというか、きのうの夜、日付が変わった0時から。5分ほどで無事エントリー完了。宿泊も、ラン仲間が取りまとめてくれていて、無事確保できたようだ。

 62歳のことしのシーズンは、フルマラソン「サブ4死守」が目標だったが、とりあえず、初戦で達成できたので、しゃかりきにスピードを追求しなくてもいいから、63歳のシーズンの目標の「63歳で100kmリベンジ」(4月 いだ天、6月 ひだ高山、そして10月 えちごくびき野のリベンジというスケジュールかな?)へ向けて、じっくりと無理せず脚を作っていくことにしよう。

 痛めていた足首は、もう何の違和感も感じることはなくなった。でも、大事をとって週末まではお休みとするかな。

« 2017.11.08 家計にやさしい | Main | 2017.11.10 仕事のネタ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7700/66023896

Listed below are links to weblogs that reference 2017.11.09 リベンジ:

« 2017.11.08 家計にやさしい | Main | 2017.11.10 仕事のネタ »

April 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Categories

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味