« 2017.12.11 気楽にいこう | Main | 2017.12.13 隔世の感 »

2017.12.12

2017.12.12 豊かさ

 昨日は「早く眠ろう」って書いてたくせに、本を読んでて眠りについたのは1時。それでも、けさは6時30分にスッキリ起きだせた。まだまだこんなもんじゃないけど、寒くなったなぁ。きのうお休みしたので、きょうはちゃんと朝ラン。

 7時の気温は1.9℃。冬晴れで空気が凛としていて、身も心も引き締まる感じ。緑地に向かう往路は、南に向かって走っていくので、冬の北風はフォローになる。冷たいんだけど気持ちいい。緑地では、メタセコイアの枯葉色と、青空のコントラストがキレイで、ついつい立ち止まってスマホでパシャリ。この先、色どりが寂しくなる緑地の、これが最後の目を和ませてくれるものってところかな。

S1212

 走りが重く感じられたのは、実際体重が1kgくらい増えているからかも。冬眠前のクマじゃないけど、最近、ちょっと食べる量が多くなっているからなぁ。緑地からの帰りは、まともにアゲンストの風になる。まぁ、まだまだ真冬に比べたら全然マシなほうだ。
<10.6km 5:46/km 54.1kg 11.7%>

 以前にも書いたけれど、人件費の高騰、業務用のお米の値上がり、食材の値上がりで外食産業の値上げが続いている。500円のワンコイン天丼を死守してきた「てんや」もとうとう来年1月からの値上げを発表した。1月11日からは540円(税込み)になるんだそうだ。値上げに踏み切るのには、相当な覚悟必要で、客離れの懸念を拭い去れない。ところが、今回の「天丼てんや」の発表を受け、ネットでは意外なことに応援コメントが多く見られるんだそうだ。

 「よくこの価格で頑張ってたもんだ」「500円にしてはよくできているなという内容だったから値上げはしかたない」という肯定的な意見に加え、「用松社長はさぞかし無念だろうな」なんていう書き込みまであったそうだ。実際の店舗での動きがどうなるかはわからないが、これは異例なことだと思うなぁ。

 同じ人件費問題を抱えているのに、外食産業の値上げの動きとは逆に、スーパーの日用品などは値下げが止まらない。こちらは、他のチェーンの動きをにらみつつの神経戦という感じで、ちょっと不毛な感じはするが、小売業の宿命なんだなぁ。少しでも節約したいわが家などには歓迎すべき動きだけど、影で泣いている人もいるよね。

 食品スーパーの10円台のもやし、うどん、焼きそば、コロッケとか、38円のお豆腐とか。もちろん、消費者としては大歓迎だけど、業者さんは作っても作ってもちっとも儲からないって感じなんだろうな。「値上げしたいんです」なんて言おうものなら、代わりはいくらでもあるからって言われちゃうだろうし。なんか、この国の未来は、等しくすべての人が豊かさを味わえるようになる・・・なんてことは、端から想定されていないって感じだなぁ。あぁ、きのう書いた話じゃないけど、まだ嘱託契約を切られるわけにはいかないぞ。

« 2017.12.11 気楽にいこう | Main | 2017.12.13 隔世の感 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7700/66151709

Listed below are links to weblogs that reference 2017.12.12 豊かさ:

« 2017.12.11 気楽にいこう | Main | 2017.12.13 隔世の感 »

August 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Categories

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味