« 2018.06.10 57.2km | Main | 2018.06.12 想定 »

2018.06.11

2018.06.11 あげづけ

 今になって、雨がぱらつきはじめた高山で、おすすめのパン屋さん「TRAIN BLEU」に行ったり、地元の食品スーパーで「あげづけ」を買ったりしてから、お昼12時30分過ぎの、こんどは定期列車の「ワイドビューひだ」で名古屋に帰ってきました。あっという間の3日間だったなぁ。

 仲間のおすすめの古川屋の「あげづけ」。直営店に11時過ぎに行ったときは売り切れ。「1時しかこない」と愛想のないおばちゃんがぶっきらぼうに一言。マツコ・デラックスが番組で紹介して人気になったということだけど、それにしても小売業の接客話法じゃなかったなぁ・・・。

 地元の人達のふだんの食卓にのぼっているものだからと、商店街の中の小さな食品スーパーに入ってみたらビンゴ! 一家族5個までというパックを制限いっぱいの5パック買ってきました。メニューの都合でうちの食卓にはあすのぼる予定。楽しみ!

 このときいたのは、わたしとラン仲間の女性二人。それぞれ複数パック手にしたのを見て、店員さんが念押しのように「一家族5パックまでとなってます」と言ってきた。う~ん、たしかに家族に見えなくもないな・・・。おとうさんと娘二人? じ~じと娘と孫? わたしと年の離れた奥さんと連れ子?とか、いろいろ想像して大笑い。

 Facebookやメッセンジャーグループに、きのうのウルトラについての書き込みがいっぱい上がっている。完走請負人の役目を果たせなかったことに、もう少し、おしりを叩いてでも上り坂を攻めるべきだったかなとか、長い下りももう少し突っ込めたかなとか、あらためて悔いを感じる。早々とゴールのアリーナにシャトルバスで戻ってきて、時間を持て余していたとき、仲間たちの涙のゴールシーンを目の当たりしたとき、じぶんの首にはかけてもらえなかった完走メダルを目にしたとき・・・きっと悔しくてたまらなかっただろうしね。

 あんまり軽々しく引き受けちゃいけないなぁっていう思いと、今回の悔しさを晴らすためにリベンジしたいと言われたら、それをサポートしてあげたいっていう思いと、わたしの中でも気持ちが揺れている。もし、サポートするなら、年齢とともに衰えていく走力を維持しないといけないなぁ・・・。まずは、不安なく走れるように脚をきちんとなおさなくちゃ。

« 2018.06.10 57.2km | Main | 2018.06.12 想定 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7700/66820340

Listed below are links to weblogs that reference 2018.06.11 あげづけ:

« 2018.06.10 57.2km | Main | 2018.06.12 想定 »

August 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Categories

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味