« 2018.08.05 臨時保育園 | トップページ | 2018.08.07 一時休止 »

2018/08/06

2018.08.06 着地音

 以前にも書いたけれど、ことしのこの酷暑で、いよいよ「体内温度計」が壊れたみたいだ。けさは7時前から30℃を超えたというのに、北からの風を「涼しい」と感じていたわたし。日中もあれよあれよという間に39℃台まで気温が上がったのだけど、やはり北からの風が吹き抜けたこともあって、室内では「暑い」と感じていないわたしがいた。室内の温度も36℃だったんだけどなぁ。そして夜、21時でも31℃なのに、やはり風が涼しく感じられる。今夜は寝苦しさを感じないで眠れそうだったりする。

 これって、やっぱり変だよね。たぶん、この錯覚とか慣れとかからくる油断が、熱中症へつながっているんだろう。気をつけなくちゃ。でも、エアコンをつけなくても過ごせる時間が長いというのはうれしい。

 けさもいつもどおり7時10分スタートで朝ラン10.6km。ここでも暑さはあまり感じなかったなぁ。汗のかきかたもいつもより少なかったような気がする。けさは、走り出してすぐ右足の着地時に「ざっ」っていう地面を擦るような音が混ざるのが気になった。緑地に入る頃(2.2km)には気にならなくなったから、たぶん、起き抜けで足がちゃんと上がっていなかったということだったのかな。

 以前、かかと着地で走っていた頃は、くつ音(着地の音)が小さいのが密かな自慢(?)だった。かかとから着地して、スムーズに足を蹴りだせているから音が小さい(軽い)んだと思っていた(ホントのところはどうなんだろう?)。ところが、一昨年の故障明けから「ミッドフット着地」に変えて以降、明らかに着地音が大きくなっている。接地面が大きくなったからなのかなって思っているが、これも定かではない。

 バタバタいうほど大きい音というわけじゃないので、これじゃダメということはないと思うが、イメージ的には音が小さい方が、きれいに脚がさばけているような気がするなぁ。けさのように、地面を擦るような音がしちゃ全然ダメだし、ちょっと着地音を気にしてみるかな。
<10.6km 6:08/km 53.8kg 9.8%>

« 2018.08.05 臨時保育園 | トップページ | 2018.08.07 一時休止 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018.08.06 着地音:

« 2018.08.05 臨時保育園 | トップページ | 2018.08.07 一時休止 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味