« 2018.10.21 不思議ちゃん | トップページ | 2018.10.23 健康を過信 »

2018/10/22

2018.10.22 C判定

 きょうもスッキリとした秋晴れの朝。ことしいちばんの冷え込みになった(10.6℃)ということで、アンダーシャツに半袖Tシャツの重ね着で走りにでたら、思ったほど冷たさは感じることなく、逆にいつもより汗をかいたみたいだった。脚は、本日もショートパンツですが・・・。

 きのうは、マラソン大会のボランティアだけで走っていないんだけど、そのボラが、パイロンを運んだり、折り返し点のベニアの看板を運んで組み立てたりという、ちょっぴり力仕事系だったことと、長い時間日向にいたということもあってか、走るよりも疲れを感じるなぁってところだった。そんなわけで、けさはkm7分くらいでゆったりと走りはじめた。最後は5:20/kmくらいまで上げられたけど、ちょいとイマイチって走りだったなぁ。
<10.6km 5:56/km 53.3kg 10.3% 平均心拍数131>

 今月5日に受けた人間ドックの結果が届いた。いつもより速いなぁ。届いた封筒が例年より薄い。ということは何を意味しているんだろう・・・と思いつつ封を開けてみる。あ、なるほど、今回は「D判定」がなかったので、再検査やかかりつけの医者にかかって、医師の所見の返答を依頼する書類とか封筒とかが入っていないからなんだな。

 腹部エコーがずいぶん念入りだったので、絶対何かあると思っていたので、ちょっと拍子抜け。そのエコーの結果は「軽度の所見があります。次回の検査まで様子をみましょう」というコメントが書かれていて、胆嚢壁肥厚(腺筋腫症)・肝血管腫のどちらも「C」判定の様子見ということだった。てっきり、この肝血管腫が大きくなって、なんらかの処置が必要になったということかと思ってたんだよね。ちょっと安心。

 肝機能が「C」判定から「A」判定になったのは、平日の飲酒量が減ったことが要因かな。心電図は、ずっと連続して判定は「C」なんだけど、去年までコメントにあった「異常Q波」と「T波増高」という文字が消えた。左心室肥大はあいかわらずだけど。

 唯一、判定が悪くなったのがバリウムを飲んで検査した「上部消化管」。ここにことしは「胃炎」の文字が。ただ、これも「C」判定なので、「軽度の所見があります。次回の検査まで様子をみましょう」ということで、再検査の必要はない。

 なんにしても、とりあえず健康(?)はキープできているみたいだからよかったな。体力増進は望めないけど、まぁ、こんな調子でギリギリの健康体をキープできたら御の字ってところだよね。

« 2018.10.21 不思議ちゃん | トップページ | 2018.10.23 健康を過信 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018.10.22 C判定:

« 2018.10.21 不思議ちゃん | トップページ | 2018.10.23 健康を過信 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味