« 2019.09.07 校庭清掃 | トップページ | 2019.09.09 ライバル »

2019/09/08

2019.09.08 南信州の旅(?)

 今シーズン初戦の「南信州まつかわハーフマラソン」は、2時間5分3秒。5:55/kmとほぼほぼ想定内の結果。でも、中身はというと、暑くて汗だくできつかったぁ・・・というのが正直なところ。とくにスタートしてから7kmまでのダラダラ続く上りがきつかったなぁ。それを乗り切って、長い下りに入ってからは、5:20~5:30/kmくらいで気持ち良く走れていた。でも、最後の上りに使う足を残さなくちゃということで、調子に乗りすぎないようにと戒めていたのだが、天竜川を渡った18kmからの急な上りは走りきれず歩いてしまった。ゴール前の20km過ぎの急坂は意地で走ったけれどね。
<21.1km 5:55/km 平均心拍数142>

 この大会、エイドにフルーツがあふれているとか、参加賞も地元産の農産物の詰め合わせがもらえるとか、コスパが良いと聴いていたので、ことしエントリーしてみたのだが、とにかく暑かったに尽きるかな。暑さ対策でミストシャワーが設置されているエイドもあったし、すべてのエイドに「かけ水」が用意されているなど、ちゃんと暑さ対策は講じてくれていたのだけどね。公式エイドの給水の水とアクエリアスは冷たくしていてほしかったなぁ。ラスト近くの私設エイドのお水とコーラが冷たくてとても美味しかったので、そこがちょっと残念。

Simg_5969

 楽しみにしていた参加賞だけど、「なにが入っているかは明けてのお楽しみ」ということで、交換とかはいっさいなしという触れ込みだったので、文句は言わないが、わたしのは「梨」だけだった。まわりから「りんごだけだった」とか「梨とかりんごとかいろいろ入っている」とかいろいろな声が聞こえてきた。やっぱり、ここはいろいろなものの詰め合わせにしてほしいな。あと、完走者へのフィニッシャータオルだけど、ただ手渡すだけだったのは惜しいなぁ。もう何人かボランティアをそこに充てて、ランナーの肩にかけてあげるようにするともっといいのに。それから楽しみにしていた完走後の「きゅうり」のサービスも、たぶん乾燥してパサパサにならないようにと「塩」を振っていたと思うのだが、ちょっとした浅漬状態になっていて残念だったな。まぁ、これは提供本数のことを考えればやむを得ないとは思うけれどね。

Simg_5960

 でも、町民の方の応援もあたたかかったし、コスパも含め良い大会だったのは間違いない。

 今回の大会参加は、ガチでタイムを狙いにいくつもりはまったくなく、松川町でのマラソン参加を兼ねた南信州中川村への旅というプランだった。着替えてすぐに、クルマでとなりの中川村に移動。メニューの数の多さが売り物の「カフェレスト ペリカン」でソースカツ丼(妻は、中川村特産のネギを練り込んだ麺を使った焼きラーメン)を食べ、世界最大のハチの巣を展示しているハチ博物館に行き、そして山のパン屋さんへ。

Simg_5965

Simg_5964

 その「山のパン屋さん」、ほとんど売り切れていたんだけど、1日数本しか焼かない「大納言パン」が、20分後くらいに焼き上がり、予約以外で買えるものが1本だけあるとということで、お店の中でオーナーさんと世間話をしながら待たせてもらった。ラッキーだったなぁ。あちこち旅行に行った先で、こんな風にまわりになにもないところにポツンとあるパン屋さんに立ち寄っているんだけど、パンって不思議な魅力があるよね。

Simg_5968

Simg_5971

 最後に、高速に乗るために戻った松川町のJAの農産物直売所「もなりん」でネギとナスを買って帰ってきた。今回も、マラソン以外の部分は大満足だったな。つぎの大会参加は「いびがわマラソン」のフル。こちらは去年に続いて次男と走るか、いびがわ初参戦のなっちゃん(次男の嫁)と走るか、はたまたじぶんのペースでいくのか決めかねている。どうしようかなぁ。

« 2019.09.07 校庭清掃 | トップページ | 2019.09.09 ライバル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019.09.07 校庭清掃 | トップページ | 2019.09.09 ライバル »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味