« 2019.11.03 一生に一度 | トップページ | 2019.11.05 WE DO »

2019/11/04

2019.11.04 栗きんとんマラニック

 快晴の三連休最終日、念願だった「栗きんとんマラニック」を楽しんできました。このマラニック、中津川駅をスタート・ゴールにして、走って栗きんとんのお店をまわるという、約30kmの楽しく「美味しい」もの。これまで、民生委員さんのおしごと(今年はきのう開催されたひとり暮らしのお年寄りのためのお食事会)と開催日が重なることが多くて、参加が叶わなかったのだけど、ことしは振替休日の4日月曜日開催ということで、ようやく走ることができたもの。

S74714972_3307444459296535_2606257589108

 コースも、実施要項もくわしく知らないというのに、ペーサーを務めるグループリーダーとしてお手伝いすることを申し出てしまったのだが、朝、地図を渡された瞬間、うわぁ、これは無謀だったかなと思いきり後悔した。ふだんはスィーパーを務めることが多く、ペーサーを務めるのは、じぶんが主催したイベントだったり、あらかじめ下見をしておいたイベントなので、きょうのように、初見でコースを先導するのはほぼほぼ初めてのこと。いくら地図は読めるほうだと言ってもね・・・(汗) でも、去年までのこのイベントに参加していた人や、標識を見つけてくれたグループメンバーに助けてもらって、なんとか中津川駅まで帰ってこられた。ご一緒したメンバーさんに感謝です。

 グループ分けで、よく知っているメンバーを集めておいてくださった主催者のFさんの配慮にも感謝です。コースは、歴史を感じさせる町並みが多く残る中山道を走ったり、苗木城址へ四十八曲がり(登山道)を登ったりと変化に富んでいたし、急坂がアクセントになっていたりでなかなか良く練られた楽しいものだった。ただ、急坂をはしゃいで駆け上ってしまったことで、両脚ふくらはぎを攣ってしまって途中リタイアしなくてはいけなくなってしまったメンバーを作ってしまったのは、ペーサーとしてはちょっと失敗だった。

 わたしの主催する坂道ばかりの「坂コレ」では、急坂の何本かは、行ける人は駆け上がって頂上で待っててくださいと先に行かせて、全体は無理をさせないペースでキープするのだが、きょうは、はしゃいで駆け上ってしまったから、無理をさせちゃったような気がするんだよね。20km過ぎだったし、ちょっと注意しなくちゃいけなかったところだったな。

 両脚攣ってしまって歩くこともできなくなってしまったメンバーさんなのだが、トライアスリートのメンバーさんが、適切な処置をしてくださり、さらにキネシオテープを持っていたメンバーさんがいて、それを使ってトライアスリートさんがテーピングを施してくださり、その間に、最寄りのバス停の時間を調べたり、タクシーを呼んだりしてくれたメンバーさんもいて、リーダーとしては、ほんとに助けられました。ここで、あらためて、きょうご一緒してくださったメンバーさんに感謝をお伝えしたいです。ほんとうにありがとうございました。
<30.5km 平均移動ペース約7:00/km 平均心拍数119?>

S76182381_407026776899098_54501153631927

 写真、拝借しました。

 おまけの話。きょうは名古屋~中津川間を、往復特急「しなの」を利用したのだが、行きは、車内で買おうとお金を用意して待っていたのに、中津川に着くまでに車掌の車内検札がやってこなくて、特急券を買わずじまい。帰りは、自由席はデッキまで人でいっぱいということで、これまた名古屋まで検札はなかったので、特急券を買わずじまい。モバイルSuicaの普通運賃だけで行ってきてしまいました。JR東海さん、ごめんなさい。

« 2019.11.03 一生に一度 | トップページ | 2019.11.05 WE DO »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019.11.03 一生に一度 | トップページ | 2019.11.05 WE DO »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味