« 2020.01.06 札束攻勢 | トップページ | 2020.01.08 情けない »

2020/01/07

2020.01.07 寒くならない

 お昼前には雨が降り出すという予報。起きだした6時30分は、だいぶ雲が多くなってきたものの、まだ青空も見えていた。6時57分の空は、上ってくる朝日に雲が赤く染められて、ちょっと毒々しい感じ。朝ランから帰ってきた8時過ぎには、空一面が雲におおわれてしまった。

Simg_6435

 けさは、ソールはそれほどすり減ってはいないけど、なんとなく履き心地にしっくりこないものがあって、このところ半年くらい履いていなかったシューズで走ってきた。もったいないので、しばらく3足ローテーションに加えてみるつもりだったけど、ソールが硬くなっている感じがしたのと、土踏まずあたりがやっぱりしっくりこない感じもある。迷うなぁ。
<10.6km 5:50/km 55.4kg 12.3% 平均心拍数129>

 ことしは、冬型の気圧配置が長続きしない。あした日本海に進んでくる低気圧は、かなり発達して等圧線の間隔が狭くなり、強い風が吹くことが予想される。でも、名古屋や東京あたりでは、その発達する低気圧に吹き込むあたたかい南風の影響で、あしたは、春のような気温になるようだ。その後、低気圧が抜けると、一転して冬の気温に戻るらしいから、寒暖差に気をつけなくちゃね。

 なかなか寒くならないのは、北極付近の強い寒気が、北極を取り囲むように吹いている西風で閉じ込められるようなかたちになっていて、南下してこないからということだ。北極付近に停滞して、寒気を閉じ込めているものを「極渦」と呼ぶらしいのだが、ことしは、これが崩れることなくしっかりした状態なので、日本だけでなく、アメリカ大陸でも雪が少ないのだそうだ。

 札幌では、雪まつりの雪像づくりがはじまったらしいが、ことしは北海道も雪不足で、例年より早くから雪の運び込みをはじめているようだ。末端冷え性のわたしとしては、寒いのはつらい(きょうは今シーズンでいちばん足が冷たかった)んだけど、でもやっぱり冬は冬らしくないとね。

« 2020.01.06 札束攻勢 | トップページ | 2020.01.08 情けない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020.01.06 札束攻勢 | トップページ | 2020.01.08 情けない »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味