« 2019.12.31 大みそか | トップページ | 2020.01.02 箱根「完走」 »

2020/01/01

2020.01.01 恒例の・・・

 2020年元旦。初日の出は、例年どおり見晴台公園で。日の出は7:00。東の空は雲ひとつない澄み切った青空で、とてもきれいな日の出を眺めることができた。ことしはいいことがあるかな。こちらはデジイチで撮った画像です ↓

Sdsc02188

 初日の出を見たあとは、こちらも例年どおり笠寺観音、玉照姫 泉増院、氏神様の七所神社をお参りして帰ってくる。仏様にはお願い事をし、神様にはお礼をしてきたのだが、お願い事をするには、ちょっとお賽銭をケチっちゃったかな(笑)

Simg_6416

Simg_6417

 きのうまでの集計(12月の速報値)と、きょう1月1日からの単価(下代)変更、設定変更などの作業をサクッと済ませてから、次男のマンションにでかけ、なっちゃん(次男の嫁)のふるさとの奄美大島のお雑煮(「三献」さんごんというらしい)を初めていただく。それぞれの家庭によって味付けや具材には違いがあるようだが、三献(さんごん)は、一の膳のお吸い物、二の膳のお刺身、三の膳のお吸い物という全部で3種類の料理から構成されていて、それぞれの膳の前に献杯することから、三献と呼ぶんだそうだ。

Sdsc02200

 なっちゃんの料理じゃ、イマイチ信用できない(笑)のだが、今回、奄美のおばさんが、おだしも、具材も全部作ってくださったそうなので(冷凍やチルドで送ってくださったそうだ)、これが間違いなく奄美の味なんだろうね。孫たちも一緒に食卓を囲んだ朝食なので、膳ごとの献杯はなし。お刺身のかわりに生ハムやさつま揚げ、玉子焼きというメニューだったが、名古屋のお雑煮からすると、具沢山で、豪華だったな。

Sdsc02203

 一の膳の椀は、鯛を焼いたものと豚肉、かまぼこ(孫用にミッキーだった)と丸餅のお雑煮。二の膳の椀物は、鶏肉のささみをほぐしたものに、あおさが入ったお吸い物(鶏飯のおだしとおなじ感じかな)だった。美味しくいただいたので、また「献立いろいろ味噌」とか、奄美では買えないものを送って差し上げなくちゃ。

S20200101

 13時30分からは、こちらも恒例となったパロマ瑞穂スタジアム(陸上競技場)での「新春走り初め」に。ことし初めて、なっちゃんと上の孫(6歳)を連れて行った。このイベント、ふだん、一般ランナーは走ることができない、陸上競技場のトラックを走れるというもので、ことしで6回目らしい。わたしは5回目かな。ランニング教室も行われているのだが、わたしたちは、マイペースでトラックを周回してきただけ。

Simg_6427

 孫も8周(3.2km)がんばって走った。最終周回こそkm8分近くまでペースが落ちたけど、結構、きちんと走ってたな。走ることは好きみたい。それに、本人は全然意識していないだろうけど、無駄な力をかけないキレイな走りをしてた。気持ちにムラがあるのは、まだ年長組さんだから無理のないことだけど、まじめに走れるようになったら、結構走れる子になりそうだ(じ~じの欲目)。英才教育してみるか?(笑)
<5.0km 7:10/km 平均心拍数135>

 今夜は、来客もなく、夫婦二人の夕食。長男夫婦が帰省してくる3日夜までは、静かなお正月かな。

 あ、みなさん、ことしもよろしくおねがいします m(. _ .)m

« 2019.12.31 大みそか | トップページ | 2020.01.02 箱根「完走」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019.12.31 大みそか | トップページ | 2020.01.02 箱根「完走」 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味