« 2020.01.08 情けない | トップページ | 2020.01. 2020.01.10 会計 »

2020/01/09

2010.01.09 第3の・・・

 きのう「情けない」と断じた安倍首相の中東歴訪は、結局予定どおり行われることになった。けさ未明のトラップ大統領の演説で、「軍事力を行使することを望んでいない」と、報復攻撃に慎重な姿勢をみせたことで、当面の軍事衝突が避けられたからだ。物陰から様子を盗み見している小心者って感じで、あいかわらず気に入らないが、まぁ、「よかった」と評価しておこうか。

 スッキリ晴れたけど、放射冷却はなく、朝ランにでた7時過ぎの気温は7.5℃。北風は結構強く吹いているのに、冷たさが感じられない。あすの夜からは平年並みの寒さになるというけれど、ホントかなって疑いたくなる。朝ランは、スッキリとした青空とは裏腹にイマイチスッキリしなかった。まぁ、こんな日もあるでしょう。
<10.6km 5:50/km 55.0kg 11.7%  平均心拍数132>

 ことし10月から6年かけて、ビール系飲料の税額の一本化が行われる。その第一弾として、10月の改正では、第3のビールの酒税は、現在の350mlあたり28円から、約10円上がり、ビールの酒税は、77円から7円下がることになっている。それを受けて、金麦やのどごし生や本麒麟などは、当然販売価格が上がることになるだろう。庶民の味方なのにね。

 この10月の酒税の改正第一弾を見据えて、ビール各社はいろいろ戦略を立てているようだが、キリンとサントリーは、値上げを余儀なくされてもなお第3のビールを軸にビール市場の低迷からの脱却をめざすらしい。アサヒは、この機会に落ち込み続けている「スーパードライ」に注力してシェア回復を目指すのだという。

Sent20010809050017p2

 昨年、のどごし生を抜いて第3のビールのNo1ブランドになったサントリーの「金麦」は、石原さとみをブランドメッセンジャーに起用して、No1の座を確固たるものにしようと攻勢をかけるようだ。プレモル「香るエール」からの異動だから、力の入れようもわかるというもの。となると、長年、金麦の顔だった檀れいはお役御免ということになるのかな。さらに、四季ごとにその季節に合わせて味わいを変えた限定醸造品もだすらしい。「春の金麦」は、今月下旬には店頭に並ぶことになる。ちょっと楽しみだ。あ、わたしは石原さとみのファンではないですけどね。

 あぁ、ビールが飲みたくなっちゃったけど、きょうはまだ木曜日。あした金曜日の夜までお預けだな。

« 2020.01.08 情けない | トップページ | 2020.01. 2020.01.10 会計 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020.01.08 情けない | トップページ | 2020.01. 2020.01.10 会計 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味