« 2020.03.19 お墓参り | トップページ | 2020.03.21 デマ »

2020/03/20

2020.03.20 春遠からじ

 冬型の気圧配置になった「春分の日」。きょうは9時スタートでいつもどおり大江川緑地を2周してきた。ソメイヨシノはあいかわらずつぼみのままだったけど、緑地のサクラの中でいちばん開花が早い噴水池の畔の枝垂れ桜はかなり開花してきている。テレビで見た東京のサクラはかなり咲いているようだったが、名古屋(大江川緑地)のサクラはまだまだだな。きょうは、北風も強く、気温もあまり上がらなかったから、開花は早くても日曜日というところかな。
<10.6km 5:37/km 54.1kg 11.6% 平均心拍数132>

Simg_6619

 新型コロナウィルスの感染拡大を阻止するために、きのう専門家会議が大規模イベントに対して、「どうしても開催する必要があると判断した場合」は、
・人が集まる場の前後も含めた適切な感染予防対策
・密閉空間・密集場所・密接場面など集団感染リスクの回避
・感染発生の場合の参加者への連絡と行政への調査協力
の3点を、感染対策の柱として注意して対応するように呼びかけている。

 そして、リスクへの対応が整わない場合は中止や延期が必要と言明している。にもかかわらず、きょうの政府の新型コロナウイルス感染症対策本部の会合で、安倍総理は、自粛を要請している大規模なイベント開催に関し「感染拡大の防止に十分留意してほしい」と語り、慎重な対応を主催者に要請する考えを示したにとどまっている。あいかわらず、自粛解除の時期についての目処も示さないまま、またしても、責任転嫁したってことだね。

 3連休中、大阪と兵庫の間の不要不急の往来の自粛を要請した、大阪府の吉村知事は、厚労省が示した「最悪のシナリオ」を重視して決定したとツイートしている。「こんな数字になる訳ないと思うだろうが、僕は無視できない。」とも。そして、松井大阪市長の「2週間後に大阪は大げさだったと笑われたい。」というツイートに、完全同意とコメントしている。自治体の首長が、腹をくくっているのに対し、オーバーシュート(爆発的患者急増)が生じる可能性も認識しながらの、この政府(安倍総理)の弱腰ぶりには、呆れるやら腹が立つやら。

 熊本市の大西市長のツイートは・・・
1_20200320222301

 我慢強い国民性から考えても、期間を示した上であれば、私権の制限に及ぶ感染防止策も受け入れられると思うし、それこそが、クラスターの大規模化の阻止に通じると思うんだけどなぁ。そんなことが言えるのは、定年退職前の有給消化中で、毎日が「暇」なわたしだからかなぁ。現役世代はそうもいかないってことなのかなぁ・・・。と言いつつ、あしたはラン仲間と走りに行くんだけど・・・。

 「冬来りなば春遠からじ」ってところか、春分の日だけどね。

« 2020.03.19 お墓参り | トップページ | 2020.03.21 デマ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020.03.19 お墓参り | トップページ | 2020.03.21 デマ »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味