« 2020.03.02 花粉症(涙) | トップページ | 2020.03.04 中止 »

2020/03/03

2020.03.03 品薄

 「トイレットペーパーやその原料が中国輸入に依存しており品薄になる」というデマが発端となった買いだめ騒動、「在庫は十分にある」と冷静な行動を呼びかけているものの、なかなか騒動が収まらない。

 トイレットペーパーはほぼ全量が国内生産で、国内出荷に占める中国からの輸入量は1.3%しかないということだし、花粉症の時期ということもあって、紙製品は各社ともフル稼働していて、どこのメーカーも、1ヶ月分くらいの在庫は持っているという。ドラッグストアやGMSなども、自社の倉庫に在庫を抱えているのが現状らしい。

 ならば、すぐにも店頭の品不足は解消しても良さそうなのだが、これらの紙製品は、なにせかさばるために、店舗のバックヤードに積み置きできる量が限られている上、トラックに積み込める量が限られるために、メーカーから卸業者、そして卸業者から小売店への物流がネックとなっているということらしい。この時期、引っ越しシーズンということで、トラックが余っていないことも影響しているようだ。とにもかくにも、デマだとわかっているけど、とりあえず買っておかなくちゃっていう「野次馬」みたいな人間に冷静になってもらうしかないね。

 一方、まだまだ深刻な品不足が続いているマスクについては、品薄解消までにはまだ時間がかかるようだ。こちらはトイレットペーパーなどの紙製品と違って、7割が中国製だし、国内で生産されるものも、その原料の不織布も中国製のものが過半を占めているらしい。中国国内の感染がまだまだ広がりを見せている現状では、生産したものを日本に輸出している場合じゃない。それどころか、日本から輸入しようという動きも活発らしい。中国のブローカーが高値で買い集めようとしているなんて話もあるくらいだ。

 マスクの生産設備に投資をしたメーカーに補助金を出すらしいが、いずれは生産過剰になるのがわかっているのに、ここで設備増強を図ろうという動きにはならないな。シャープは、使っていないクリーンルームでマスクの生産に乗り出すらしいけど、これはレアケースなんだと思う。こと、マスクに関しては、まだしばらくは品薄がつづくことになりそうだ。花粉症でもあるわたしなので、ほんと在宅勤務でよかったなぁ。

 けさの朝ラン。気温はそこそこ高かったけれど、北風がちょっと強く吹いていたので、きょうはふたたびウィンドブレーカー着用。疲れがたまるほど走っていないのに、少しずつペースが落ちてきているなぁ。原因はモチベーションかな。
<10.6km 5:46/km 55.3kg 12.8% 平均心拍数132>

« 2020.03.02 花粉症(涙) | トップページ | 2020.03.04 中止 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020.03.02 花粉症(涙) | トップページ | 2020.03.04 中止 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • パソコン・インターネット
  • 住まい・インテリア
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 美容・コスメ
  • 趣味